<< Workers(ワーカーズ)さんの3PLY、新しいロングTシャツについて。 | main | KUON(クオン)さんの素材感が心地よい、細畝コーデュロイ・裂き織りシャツブルゾンについて。 >>
2019.07.19 Friday

Workers(ワーカーズ)さんのあらゆる風合いが素敵な、ヒドゥンボタンダウンシャツについて。

0

     

     明日、明後日のCIRCLEは事前にご案内をしておりました通り、テルコ雑貨店のイベントの設置撤収作業に参加いたしますため、営業時間が少し変更になります。

     

     ですが、色々考えて事前にお伝えしていた具合ともまたちょっと変更し、もう少し長くCIRCLEをオープンしておけるようにしたいな、と思います。

     

     明日20日(土)のCIRCLEは、オープンが少し遅くなり13時オープンとなりまして、クローズは20時とさせていただきます。今月は19時までをベースにしておりましたが、色々考えて明日は20時までオープン。

     

     明後日21日(日)はオープン時間を珍しく早めまして、11時よりオープンいたします。クローズは事前にお伝えしておりました通り、早めですが17時となります。

     

     事前のご案内よりも土日それぞれ1時間長くオープンとなります!!ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

     

     さて本日は。

     

     Workersさんの秋冬始まっておりますが、続いてのシャツは秋冬ももちろんですが、オンスが軽いので実は夏からもうすでにバリバリ活躍できてしまう子。

     

     ちょっとギミックも効いていて、これがかなり良いシャツなのです。

     

     

     シャツは一年を通して欠かせない存在。

     

     Workersさんは今シーズンもしっかり良いシャツを届けてくれています。

     

     夏場からバリバリ着ていただいて、秋にもまた雰囲気よく楽しめて。

     

     各所、風合いがとにかく良い感じのシャツになってます。

     

     

     CIRCLEでは3種を入荷。

     

     爽やかに軽やかに、でもちょっと温かみもあるブルーストライプ。

     

     

     ヴィンテージっぽい空気がぐっと漂い、柔らかい印象のエクル。

     

     

     そしてなんとも絶妙な色合いで、これは一枚あると便利じゃないか、なギンガムチェック。

     

     

     Workers Lot20 ヒドゥンボタンダウンシャツ ブルーストライプ ¥12,000+税

     

     まずはブルーストライプから見ていきましょう。

     

     シャツではまず一年欠かせない、青ストライプは爽やかでいつでも使いやすい。

     

     

     軽やかな印象もありつつ、どことなく素材感としては温かみもあるポプリン。

     

     ツルっとしすぎず、適度なサリっとした感じもあって。

     

     

     一枚で着るにも、ジャケットに合わせるにも便利な一枚。

     

     

     形はクラシックなディテールを用いつつ、ほどよく綺麗にラインを出したLot20型。

     

     

     ブルーストライプはコットン100パーセントで、3.2オンス。

     

     かなり軽めな質感です。でも打ち込みはしっかりしている感があって、テロテロではない感じ。

     

     透け感はほぼなく、軽やかで夏も楽しめつつ、春秋にはさらに大活躍という厚さ。

     

     

     正面からの顔はこんな具合。

     

     襟がしっかりしていて、これは着ていくともっとふわっとロールする感じが出る。

     

     

     というのも、この襟はパッと見ると普通の襟っぽく見えていますが……

     

     

     ノーマルな襟ではなく……

     

     

     襟裏にこうして一枚さらに生地があり、ボタンホールが空いてます。

     

     

     そしてボディ側には小さなボタン。

     

     そうなのです、いわばボタンダウンシャツになっています。

     

     でも、表からはボタンが出て見えないようになっているので、ヒドゥン(隠れ)ボタンダウンシャツ。

     

     このギミック個人的にかなり好きで、普通のボタンダウンシャツのあのがっつりボタンの感じではなく、スマートに見えつつ襟のロール感を出すことも出来る。

     

     

     かつ、ボタンを外して仕舞えば、ノーマルな襟として楽しむことも可能。

     

     この感じも良い。

     

     

     前たてはシンプルに。

     

     

     今回のボタンがまた、素晴らしい。

     

     二つ穴の嬉しい白蝶貝ボタンです。

     

     やっぱり輝きがね、白蝶貝は特別ですね、美しい。

     

     コストはバリバリ高くなるわけですが、でも良いポイントになってくれています。

     

     

     左胸にはポケットがついて、実用的。

     

     

     裾周りの具合はヴィンテージ感あるディテール、形を踏襲。

     

     

     タックインして着るにも便利ですし、アウトして着る時にはちょっとしたアクセントにもなってくれる。

     

     

     着丈も適度に長さがあり、様々なスタイルで便利に使えるシャツに。

     

     

     アームホールもゆとりがあり、動きやすく。

     

     

     腕周りも快適です。

     

     

     袖部分はボタンはなく、カフスに。

     

     

     留めて着ても良いですし、夏場などは開けて腕をロールアップして着ても涼しげ。

     

     

     サイズはストライプは14と15で入荷しています。

     

     14がS〜タイトめなMくらい、15がM〜タイトめなLくらいです。

     

     

     後ろ姿は極めてシンプルに。

     

     

     だからこそ、いつでも使いやすいシャツ。

     

     

     しっかり動きやすく快適に、それでいて見栄えと風合いよく。

     

     シンプルなことだけれども、それがしっかり行われているシャツ。

     

     

     3.2オンスなので真冬は逆に寒いかもしれないけれど、それ以外のシーズンはオールマイティに使えます。

     

     

     後ろの顔もやっぱり素敵な。

     

     

     ヨークは狭めに、ボックスプリーツで動きやすく。

     

     

     モディファイドフィットなので適度に体に沿って、綺麗なラインになります。

     

     

     と、こんな具合で普段のボタンダウンとはまた違う風合いで楽しめる一枚に仕上がっています。

     

     ヒドゥンボタンダウン、この雰囲気、かなり良いです。

     

     

     Workers Lot20 ヒドゥンボタンダウンシャツ エクル ¥12,000+税

     

     続いては無地の生地ですが、色合いがとっても心地よいエクル。

     

     柔らかさと優しさを感じつつ、ヴィンテージ感もどこか見え隠れする面白さ。

     

     

     こういうベージュまで行かないきなり感ある色って、古着とかでもあるけれども、実はかなり便利。

     

     

     上に何着てもいけるんですよね。

     

     ベストにせよニットにせよジャケットにせよ。

     

     白とはまた別の感じでめちゃくちゃ万能。勝手に雰囲気が出る系。

     

     

     このエクルカラーは絶妙に良い。

     

     

     生地はこちらもコットン100ではありますが、先ほどよりわずかに軽く3オンス。

     

     少しストライプよりも打ち込みが弱めになっていて、その質感がヴィンテージ感あってこれがまた良い。

     

     

     正面からの顔も綺麗で、着込んでいくとかなり良い表情で育ってくれそう。

     

     

     この子ももちろん、ヒドゥンボタンダウン仕様。

     

     

     こうしているとボタンは見えませんが、きっちり下についている具合です。

     

     

     洗いをもっとかけていくと、パッカリングがさらに良い風合いを生む。

     

     

     ボタンはもちろん白蝶貝。いや、ほんと綺麗ですよ。

     

     

     胸のポケットはあるとボディがのっぺりせず、見た目としてもまたカジュアルには良かったりしますね。

     

     

     形はクラシックに、でもクラシックに寄せすぎず、きちんと現代的に着やすいくらいにしてくれているのがありがたい。

     

     

     いやほんと、今回のヒドゥンボタンダウンは、適度なヴィンテージ感がたまらない。

     

     

     コットンの素材感がそうさせるのもありますし、ボタンのバランスやディテール含め、全体的に良い意味での古っぽさを綺麗に出してくれている。

     

     

     エクルに関しては、14と15に加えて、13サイズも入荷してもらっています。

     

     13はXS〜タイトめなSくらいです。

     

     

     後ろ姿のこの優しい感じ。

     

     

     温かみのあるシャツです。

     

     

     でもオンスは軽いので、バリバリ夏にも着られます。

     

     

     ボトムスもほぼなんでも合ってしまうので、エクル系の色はほんと便利。

     

     

     秋冬にはダークトーンに、春夏な明るいトーンに。

     

     全てに馴染んでくれます。

     

     

     白とはまた違う万能さを楽しんでほしい。

     

     

     個人的には、ベストを着たくなりますね。

     

     

     Workers Lot20 ヒドゥンボタンダウンシャツ ギンガムポプリン ¥12,000+税

     

     そしてラストが、絶妙な色合いがなんともすごい、ギンガムチェック。

     

     何色と言えば良いのでしょう。でもこれがまた秋冬トーンに非常に合わせやすい空気。

     

     

     ギンガムチェックは春夏に引き続き作ってくれて嬉しいところ。

     

     でももう少しマスが大きくなって、雰囲気は別物。

     

     

     この色のギンガムを展示会で見て「何色んんですかねこれ」と聞いたら、「何色なんでしょうね、これ」と返ってきて面白かった。

     

     そうなんです、名称を表現しにくい中間色。

     

     

     でもその空気がなんとも洒落ていて、これはジャケット合わせるとたまらんな、と。

     

     

     暗めの茶色っぽいカーキにグレーを混ぜたような色味。

     

     ほんと独特な色味ですが、これがもうあらゆる濃い色味に合ってくれる。

     

     ストライプと同じ3.2オンス。軽いけれど透け感はほとんどありません。

     

     

     キリっとしつつ、適度なカジュアル感。

     

     

     襟の感じは、どうぞお好みで。

     

     

     留めてボタンダウン風な形にしても良いですし。外してレギュラーカラーでも。

     

     

     ギンガムチェックの大きさもまた春夏と違い、ちょっと落ち着いてる感じもあるような。

     

     そしてやっぱりボタンが美しいわけで。

     

     

     ポケットもしっかりギンガム。

     

     

     ジャケットを合わせるだけでなく、ニットも綺麗そう。

     

     もちろん、一枚でさらっと着るのも良い感じ。

     

     

     綺麗めな空気がありつつ、どこかやっぱりヴィンテージ感も匂わせてくれる。

     

     今回の3種はどれもそんな気配があって、そこが良い。

     

     

     夏場からばっちり着られますのでね。楽しんでください。

     

     

     ギンガムはサイズ14と15で用意しつつ、これまた珍しく一番大きなサイズのサイズ17も用意してみました。

     

     

     どことなく茶色っぽくもあり、でもカーキやグレーでもあり。

     

     

     秋冬のトーンにとても似合うカラーリング。

     

     

     でもグレー系と合わせるとまた、春にも軽い印象になって良いかも。

     

     

     ギンガムチェックは着ると洒落感出て、楽しいです。

     

     

     後ろの正面もノーブルな感じ。

     

     

     こんな色のギンガムシャツ、これまでなかなか見たことない。でもそれが良い。

     

     

     さらっと自然にこういう中間色が着こなせると素敵だな、と思います。

     

     

     Workersさんのスタイルサンプルでは、ブルーストライプはチャコールグレーに合わせて。

     

     まぁ、ブルーストライプはほぼなんでも基本合うので、使いやすいはず。

     

     ニットタイにもまた合いますね。

     

     

     続いてエクル。

     

     この優しさとヴィンテージ感、やっぱり素敵。

     

     

     そしてギンガムポプリン。

     

     この絶妙なカラーは、ボトムスはもちろんデニムでもチノでも。

     

     

     と、こんな具合で夏からすぐに使える秋のシャツ、ずらっと並びました。

     

     3オンスくらいのシャツって、取り回し効きやすいのでとにかく便利です。

     

     どうぞ、それぞれの空気感でお楽しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM