<< 14日(日)より、CIRCLE店頭はまたもちろんオープンです!! | main | ル・ボナーさんの久しぶりなマエストロについて。(それと、ちょっとわがままな入荷も) >>
2019.07.14 Sunday

KUON(クオン)さんの19AW(秋冬)シーズンスタート。まずは、裂き織りの面白いTシャツたちの入荷です!!

0

     

     昨日までのお休みをいただいての出張、お休みでご迷惑をお掛け致しましたが、同時に色々なお声やご注文をいただきまして、本当にありがとうございました!!

     

     とても素晴らしい出張となり、直接の実りがあることもあれば、今後に繋がる実りも様々。

     

     出張の詳しいところは、またブログで時間ある時に書いたりしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

     

     さて本日は、まだ梅雨が続いてしまっておりますが、早くもKUONさんの19AW、秋冬シーズンが徐々にスタート!!

     

     一番初めの入荷は、KUONオリジナルの裂き織りが良いアクセントとなって美しい、ふわっとTシャツが届きました。

     

     

     まだまだこれからが夏なわけですが。

     

     アパレル界では7月は秋冬シーズンのスタート。

     

     KUONさんの少しずつではありますが、今月からスタートしてまいります。

     

     でも一番初めは、むしろ夏に着てもらって!!なTシャツです。

     

     裂き織りが良い塩梅にあしらわれて、これはちょっと展示会でぐぐっと「良いじゃん!!」となったTシャツくんたち。

     

     

     本来はこちらが秋冬シーズンのインラインとしてオーダーをしたもの。

     

     このラインのように入った裂き織りがまた、がっつり手が込んでいて「KUONでしか作れない裂き織り」なのです。

     

     

     そしてまた、バージョン違いが急遽秋冬シーズンの始まりに合わせてわずかに作られて。

     

     それもCIRCLEでは取り扱いのお声いただきまして、同時に展開となりました。

     

     こちらも「KUONだからこそ出来る裂き織りのTシャツ」に仕上がっていて、どちらのタイプもかなり良い。

     

     Tシャツはもちろんカジュアルアイテムです。でも大人がさらっと着て美しい裂き織りTに仕上がっています。

     

     

     KUON ライン裂き織りTシャツ ホワイト ¥11,000+税

     

     まずは、展示会で圧倒的に一目惚れしたTシャツ、ライン裂き織り。

     

     シンプルだけれどしっかり手の込んだスタイルの一枚は、ざっくりゆったり羽織りたい気分。

     

     

     正面から見た顔が美しい。Tシャツはもうこの顔勝負でもありますからね、大事。

     

     

     KUONオリジナルボディのTシャツで、コットン100パーセント。

     

     爽やかな質感で、さりっと夏に気持ちいい感じの肌触り。

     

     

     首はクルーネックで、伸びやヨレの出にくいバインダータイプ。

     

     やっぱりこの首が良いです。長く着たいですもん、Tシャツ。

     

     

     KUONのタグは先シーズンくらいからちょっと小さくなったタイプでちょこんと。

     

     ここにサイズ表記は相変わらずなく、裾の方にある製品表示にあります。

     

     

     全体的なボディ感としては、ややゆったりめなフォルムでざっくりと着たい感覚。

     

     デザイン的にもピタっと着るTシャツでは確かにないよなと思っていたので、それも程よい。

     

     

     この胸に入った裂き織りのライン。

     

     Tシャツの上から裂き織りを置いてズダダダ!!という雑な感じではなくて、しっかりTシャツに違うパーツでドッキングして縫い込まれる感じになっているので、この感じが大人っぽくて良い。

     

     

     今回の裂き織りは、これまでKUONで用いられてきた新万葉染の生地や、色合いと質感のためのウールぽいモールっぽい生地なども集めて、それらを裂いて完全オリジナルの裂き織りに。

     

     この雰囲気が非常に良い。

     

     ヴィンテージの裂き織りのような落ち着いた空気がありつつも、発色も適度に良くて。

     

     

     綺麗な裂き織りが、これまだ絶妙な幅感で胸にあしらわれている。

     

     

     このTシャツはCIRCLE店主の中でどストライクなカジュアル感。

     

     なんというか、ただカジュアルではなくてノーブルな感じがあるカジュアル。

     

     

     ボディはストンとシンプルなフォルムで、全体的にゆったりめです。

     

     Sサイズ、Mサイズ、Lサイズと入荷していますが、全て「ゆったりS」「ゆったりM」「ゆったりL」だと思っていただければ良いかなと思います。

     

     まぁ胸に裂き織り部分もあるので、ピタピタっと着るTシャツというよりは、ふわっとラフに着る感じの方が素材を良い具合に楽しめるのではと思っています。

     

     

     裾周りもとてもシンプル。でも作りは綺麗です、はい。

     

     

     ガシガシ着込んで、クッタクタにしたい。

     

     

     アームホールも比較的ゆったりしているので、下に長袖Tとかを重ね着するにも良い感じ。

     

     

     袖の長さは長すぎず短すぎず、程よい大人っぽい長さ。

     

     

     後ろには特に何もなく、シンプルなコットンが広がります。

     

     

     全体がシンプルだからこそ、裂き織りの良さ、配置の良さが映える。

     

     

     色はこちらはホワイト。このTシャツ、かなり好きです。

     

     

     KUON ライン裂き織りTシャツ ブラック ¥11,000+税

     

     もう一色、ブラックバージョンもこれまた最高に良くてですね。

     

     裂き織り部分とのコントラストがちょっと強くなる。

     

     

     ブラックも基本はホワイトと形、ディテールは一緒です。

     

     

     首もしっかり良い丸みとバインダー。

     

     

     長くしっかり楽しめる。

     

     

     黒は着込んで行って色をかすれさせていくのも楽しい。

     

     

     ホワイトとブラック、Tシャツには欠かせない2色。

     

     

     綺麗ですよね、今シーズンのこの裂き織り本当に大好きな雰囲気で。

     

     

     色々な色に似合いつつ、華やかさも大人っぽさもある。

     

     

     この裂き織りの構成ももちろんデザイナーの石橋氏が苦心して仕上げたバランス。

     

     

     それを安っぽく使わず、大人っぽいTシャツに仕上げてくれた良さ。

     

     

     これからの夏にね、また素晴らしい一枚になってくれるように思います。

     

     

     なんせ、まだ暑いのはこれからですからね(笑)。

     

     秋冬の一番初めがこれでよかった。

     

     

     サイズ感はお好みですが、個人的には普通に普段Sの方はS……といった具合に合わせて良いのでは、と。それが気持ちいい。

     

     むろん大きめなのでワンサイズ落として着るのも素敵ですが。

     

     

     ホワイトとブラック、甲乙つけがたすぎるTシャツです。

     

     

     KUON 裂き織りパッチTシャツ ホワイト ¥12,000+税

     

     続いて、こちらがなんと展示会には出ていなくて、急遽いきなりKUONさんからご連絡をいただき「ちょっとずつだけ作ったんですが、秋冬スタートと一緒にどうですか??」と。

     

     なかなか面白い仕上げで、展示会に出ていたものとまたキャラクターが違うので、是非に!といただきました。

     

     

     こちらのタイプは裂き織りが短く小さなボックスタイプになっていて、ちょこんと胸中央に。

     

     少し太さがあって、そのバランスもうまい。

     

     

     ボディは、実はこちらの急遽の方は、以前のシーズンに作った無地の状態のままのTシャツが少しだけデッドストックで素材として残っていたそうで、それを用いたとのこと。

     

     それゆえ、色々手をかけたわりに価格は抑えめにできたのも良いでしょ?と。

     

     

     でも基本はクルーネックでバインダータイプの首は変わらず。最高。

     

     

     タグは少し前のものなので、ほんの少し先ほどより大きい…………ような気がする。

     

     

     胸元についたこの裂き織りは今シーズンのもの。

     

     それを先ほどとは異なり、いわばワッペンのような状態にしてTシャツにあしらっているのです。

     

     

     キュッとシンプルに、可愛さのあるカジュアル感。

     

     

     ワッペンなので、実はこれ取り外しができます、面テープがついていて。

     

     

     で、外れるだけじゃないんです。実は、一つにTシャツにもともと2種類の裂き織りワッペンが付いてくるので、好きな方をつけて楽しむことができるという素敵さ!!

     

     今シーズンのものと、もう一つはグリーンの唐草裂き織りじゃないですか、嬉しい。

     

     

     なので、こっちの状態でも素敵。

     

     

     ここはもう、その日の気分やお好みでいける。

     

     

     あるいは、面テープ部分をうまいこと半分ずつバランスとって貼り付ければ、こんな風に2ついっぺんにつけて楽しむことも可能なのがまた面白い。

     

     左右入れ替わるとまたイメージも変わったりしそうです。

     

     

     裂き織り面積が増える分、面白さもひとしお。

     

     

     袖などサイジングはラインの方とほぼ一緒。

     

     

     少しコットンの質感が違う感じもありますが、いずれも夏に気持ちいい感じなのは一緒。

     

     

     裏はやっぱりシンプルです。

     

     サイズ、ホワイトの方はSとM、Lとそして1枚だけXLも。

     

     これは基にした前のシーズンのTシャツの量が限られていたため、取り扱い店舗がかなり少ないので、たぶん全サイズ入荷できたのはCIRCLEだけじゃないかと思っている。

     

     

     KUON 裂き織りパッチTシャツ ネイビー ¥12,000+税

     

     そしてこちらのもう一色はネイビー。

     

     こちらもやっぱり枚数はかなり少ないものをうちが結構な量いただいてしまった。

     

     だって、面白かったんだもの。ラインタイプとワッペンタイプ、どちらも素敵で。

     

     

     ネイビーの方も同様で、やっぱり今シーズンの裂き織りがワッペンになってついてます。

     

     

     丸首が好き。

     

     

     バインダータイプが好き。

     

     

     サイズ表記とかが控えめなのも好き。

     

     

     裂き織りをこんな風にTシャツと組み合わせるって、今までなかったと思う。

     

     

     独特なカジュアル感が生まれいて、これは素敵な裂き織りTシャツ。

     

     

     こちらももちろん、外せます。

     

     

     で、やはりこちらにも今シーズンのワッペンだけでなく、前回シーズンと淡さとカラフルさのある裂き織りも。

     

     

     付け替えると、また爽やかな空気に。

     

     

     1枚ずつで二度美味しい。

     

     でも……

     

     

     さらに並べてつけることもできるので。

     

     この楽しみ方もまた、良いバランスと思っている。

     

     

     3度美味しい。いや、右左入れ替えると雰囲気変わるので4度嬉しい。

     

     これしかも、今シーズンの裂き織りでない方は、グリーンとこの淡い色合いとあるので、Tシャツをホワイトとネイビーで揃えてお求めいただくと。ホワイトの方にこの淡い裂き織りをつけても良いし、ネイビーに先ほどの唐草グリーンをつけても良い。

     

     二色揃えるともう、色々何度もなんども美味しい。

     

     

     めずらしいTシャツですよね、こういうアプローチも。

     

     

     伝統的な技術で作った素材を、いかに今に面白く楽しく味わえるか。

     

     KUONさんのこのTシャツは、楽しみやすさ、気軽さの面でもすごいなぁと思う。

     

     

     と、いう具合で19AWスタートは素敵すぎる裂き織りTシャツたちとなりました!!

     

     夏はこれから!!ぜひ、この子たちも夏の仲間に加えて楽しんでいただけたら幸いです。

     

     これはほんと、かなり面白いです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM