<< CIRCLEの7月の営業予定の色々について。(何卒、お目通しくださいませ。) | main | 念願叶っての楽しみな展開を、ちょっとフライングでチラリと。 >>
2019.06.28 Friday

ちょっと間が開きましたが、堀口珈琲さんのコーヒー豆届きました!!

0

     

     だいぶ夏を感じるようになってきましたね。最高気温が30度以下の日は意地でも長袖を着ると決めているCIRCLE店主ですが、今年の夏はどうなるでしょうか。

     

     CIRCLEの7月の営業予定はちょっとイレギュラーが多くなりますが、こちらのブログで細かくご案内しておりますので、何卒お目通しをいただけたら幸いです。

     

     2019年の後半もバリバリ頑張りたいと思いますが、まずは明日明後日の残りの6月土日、皆様をお待ちしております。

     

     さてそんな本日は。

     

     しばらくコーヒー豆が切れっぱなしじゃないの?とお客様にもお待ちいただいておりましたが。

     

     堀口珈琲さんからのコーヒー豆がようやく入荷です!!

     

     

     えー、CIRCLEで数週間コーヒー豆が完全に欠品しておりましたのは、入荷が遅れていたとかそういうことではなくて、単純に「このストレート(シングルオリジン)を楽しんでほしいな」という感覚の豆が、ちょうど無くなっていたり入荷していないタイミングが続いてしまったから。

     

     ブレンドだけでも入荷してもらおうかなぁとも思ったのだけれど、まぁ焦らず素敵にご案内したい豆が出てくるタイミングを待とう、という具合で。

     

     ようやくお待たせしました!!の入荷です。素敵なコーヒーたち、お届けします。

     

     

     堀口珈琲 CIRCLEブレンド フルシティロースト 200g ¥1,300+税

     

     まずはもちろん、欠かせないCIRCLEブレンド。まろやかな甘みとコク、適度な香ばしさもあって。

     

     暑くなってきた日中にはアイスコーヒーにしてももちろん美味しい。

     

     濃いめに抽出してたっぷりの氷に注いでアイスコーヒー!も美味しいけれど、「それも面倒だな……」という時は普段通りに淹れて粗熱が取れたらそのまま冷蔵庫にインして冷やしても、十分美味しい。

     

     バランスの取れた味わいの豆だと、そういう楽しみ方もアリだなと思っています。

     

     

     堀口珈琲 CIRCUSブレンド フレンチロースト 200g ¥1,300+税

     

     そしてもう一つのCIRCUSブレンドももちろん必須。

     

     より深煎りに、そして華やかな香りも増やして赤ワイン的な香味に。

     

     もちろんこっちも暖かくも冷やしても美味しい。

     

     どちらかと言えば、CIRCLEブレンドの方はミルクに相性がよくて、CIRCUSブレンドは砂糖に相性が良い感覚。

     

     どっちのブレンドも、日々飽きずに楽しめます。

     

     

     堀口珈琲 インドネシア オナンガンジャン シティロースト 200g ¥1,400+税

     

     今回のストレートの一つ目は、インドネシアのマンデリン。

     

     この間、堀口珈琲さんがグループを作って良い環境で出来ているLCFマンデリンも入荷したけれども、それとは異なるもう一つのインドネシア・マンデリン。

     

     広くくくればマンデリンで一緒でも、やっぱり味わいが違って面白い。

     

     LCFマンデリンに対してこちらはもう少し軽快にスキっとした口当たり。

     

     感じられる酸味もちょっとシャープさがあって、夏に気持ちいい味わいに感じます。

     

     爽やかなフルーティーさがあるのでこの暑さやジメっとした中で飲むと心地よいよな、ということで。

     

     

     堀口珈琲 コロンビア アルト・デ・トパ シティロースト 200g ¥1,500+税

     

     ストレート(シングルオリジン)のコーヒー豆、今回は4種類。ただ、そのうち3つは全てコロンビア。

     

     今ちょうど堀口さんが様々なコロンビアをまとめて出してくれて、かなり面白いことになった。

     

     初めのアルト・デ・トパはある種コロンビアらしいバランス感を持ちつつ、滑らかで落ち着いた心地よさのあるコーヒー。

     

     柑橘的な酸を感じさせつつもそのアタックがとても優しい。

     

     非常にクリーンで綺麗なコロンビア感を味わえます。

     

     

     堀口珈琲 コロンビア エル・ホルダン シティロースト 200g ¥1,400+税

     

     次のコロンビアはまたテイストが異なります。

     

     先のコロンビアに比べて、まだ独特な軽やかさや青々しさやみずみずしさを感じるコロンビア。

     

     口当たりはさっぱりと、すっきり飲める感じがありながらも、温度帯によってはチョコレート的な甘みもほわっと出てきて、複雑な表情を見せてくれます。

     

     熱い状態で抽出したら、ぜひゆっくり時間をかけながら、温度による味の変化もより楽しんでもらいたいコロンビア。

     

     

     堀口珈琲 コロンビア ラ・ファルダ シティロースト 200g ¥1,400+税

     

     先の二つに対して、このコロンビアはぐっとボディ感が強くてふくよかな印象。

     

     色の濃いめの果実を思わせるぎゅっと濃密な酸味を持ちつつ、甘みはどこか黒糖やカラメルを感じさせるような渋さのある甘みも出てきます。

     

     今回の3種のコロンビアの中ではもっとも濃厚な感じのテイスト。

     

     コロンビアと一口に言っても、また同じウォッシュトでカトゥーラという品種でも農園が違うとこれだけキャラクターが変わるんですよ、と面白い違い。

     

     様々な好みに合わせて、コロンビアがおります。

     

     ただ種類が多めなので、今回ストレートもブレンドも、それぞれの在庫はちょっとずつだけになります。ご了承くださいませね。

     

     ぐっと素敵なコーヒー豆たち、ぜひ今回もお楽しみいただけたら幸いです!!

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM