<< 工房フジサワさんのウォールナット木箱に再入荷と、デッドストックの大サイズが入荷について。 | main | ル・ボナーさんの鞄、革小物の在庫状況について。 >>
2019.06.10 Monday

テルコ雑貨店のノート、新作含め店頭に現在また並びました!!

0

     

     なんだか今年はやりたいことがかなり次々と出てきていて、来年再来年まで含めて考えながら進んでいかないとなぁと思っています。

     

     革にせよ服にせよ雑貨にせよ、いっぺんに全ては出来ませんものね。

     

     再来年の今頃には「また二年前より風景が少し変わったねぇ」と思ってもらえるようでありたいものです。

     

     さて本日は、ようやくちょっとまたご案内が出来る、テルコ雑貨店のノートたち。

     

     今年は店頭にある時期が限られていて、わかりにくくてすみません。

     

     でも今回また、新作ゾロリと増えながらご案内出来るようになってます!!

     

     

     この6月から7月の中旬くらいまで、またテルコ雑貨店のノートはCIRCLE店頭に種類が揃います。

     

     定期的に店頭から在庫がごっそりいなくなっていて申し訳ないところもありますが、それだけ色々なところのイベントに顔を出せるようになったということで、成長しているということ。

     

     大きくなればなるほど、より色々なことが出来るようになったり、色々な素材を使えるようになっていくので、嬉しいことでもあります。

     

     今回CIRCLEにも15〜6種類ほどが並びましたが、かなり新作が多くなってます。

     

     なので、これまでになかった新作をちょっとざっくりご案内。

     

     

     ヨーロッパにアジアにアメリカ、そして日本と豊富に揃う感じになっています。

     

     

     イベント等で新作はすでにデビューしているので、そこでほぼ完売に近くなっているものなどもありますが、出来るだけ揃えました。

     

     

     中には1冊だけあります、みたいな子もいたりしますが、ご愛嬌。

     

     ちなみに、今テルコ雑貨店の作り手女史は、ちょうどイギリスはロンドンに飛んでいて、ついでにパリにも立ち寄って、生地を色々また見てきています。

     

     それはそれできっと、来年以降にまた今後作っていけると思いますが。

     

     

     実はCIRCLE店主も来月、ちょっとおやすみを頂戴いたしまして、素敵な方々のオーストリアのウィーンへ付いていくことになっています。そのご案内はまた後日。

     

     その時についでに、やはりイタリアはミラノに立ち寄って、生地を色々見てきたり、面白いことを探してこようと思っています。

     

     きっとその生地たちも来年以降順次。

     

     今もかなり生地ストックは各国あったりしますが、その時々のラインナップや空気感で「今はこれが素敵だな」というのを選んで製作していっています。

     

     今回ご案内する新作たちは、今きっと面白いと思っていただける子達。

     

     

     なんとまぁ、10種類ほど新作ありました。

     

     なかなかですね。

     

     

     カラフルな子たちもいれば……

     

     

     華やかな子達も。

     

     

     シックな雰囲気もあれば……

     

     

     独特な特徴的な子達もいます。

     

     国はもちろん様々。見ていただけたら嬉しいです。

     

     また、新作以外にもこれまでの子達や、準定番の子もいくつか並んでいますので、楽しんでいただけたら、と。

     

     

     それでは新作をご案内。

     

     まずはどこのイベントでもとっても人気な、インドネシアのバティック生地。

     

     以前ブルーバージョンも製作したことがありますが、こちらはクリーム色とグリーンがベースのバージョン。

     

     

     インドネシアのバティックは、柄が細かくはっきりしていて、その中に色のグラデーションが広がって美しい。

     

     

     クリームとグリーン、そこにもちろんインドネシアの高級バティック的な、ゴールドラインも入る。

     

     なんでしょうね、現地の人曰く「ほら、ゴールドライン入ってるだろ!!良いでしょ!!」みたいなノリだったけれども、確かに綺麗なわけですが。

     

     

     どのイベントでも人気なので残りは多くありませんが、しっかり並びました。

     

     きっと、今年の新作ですが、今年のうちには全て無くなりそうな子。

     

     

     続いては、こちらも予想以上に人気だった、和服生地。

     

     もともと着物だったものをやはり解体して仕立てていますが、色合いと柄の相性がとてもよく、外国人にも日本人にも人気。

     

     

     グレーをベースに朱色と辛子色、ブルーグレー的な色味で配色された、アザミの模様。

     

     

     柄のバランスがとても良いんです。しっかり柄がたくさん入っているのに、ごちゃっと狭い感じがしない。

     

     

     これも残りはそんなに多くないみたい。

     

     あ、ちなみに、今年からノートのプライスは前面につける具合に変わりました。

     

     正直見た目は背面にあった方がよかったのですけれど、前面にある方がわかりやすいというお声をいただいたので……。

     

     

     続いては、これはCIRCLE店主の非常にお気に入り。

     

     ニューヨークに昨年行ってきた時に買った、アメリカのネクタイ向けシルク生地。

     

     

     めちゃくちゃ生地が綺麗なんですよね。色合いのバランスも端正で整っていて。

     

     こんなネクタイあったら確かにめちゃくちゃ洒落ている。

     

     

     ニューヨークではやっぱりここが一番良いなぁと感じている生地屋さんより。

     

     シルクなので手触りもまた素敵。

     

     

     ピンクストライプと書いていますが、ピンクが主張する感じではなくて、アイボリーとシャンパンゴールドがベースに、ピンクと青紫がアクセントで入る具合なので、男女問わず綺麗に楽しんでいただけると思う。

     

     

     続いては、これは初めての国というか地域になるかも。

     

     香港の生地屋さんからの、独特な美しさのあるサクラヘリンボーン。

     

     

     色合いが淡く優しいピンクで、まさにサクラ色。

     

     それが大きなヘリンボーン柄のような具合になっていて、上品な柄に。

     

     

     よくよく見ると、柄と柄の間には白糸が通っていて、それがまた細かい柄になっている。

     

     かなり凝った織りなんですよね。

     

     

     香港って中国ではあるけれども、やっぱりゴリゴリの中華というよりは、どこかヨーロッパ的なニュアンスが残っているなぁと感じます。

     

     生地を通してそういうことを味わえるのも面白いところ。

     

     

     続いては、ぐっと国が変わりまして、インド。

     

     えー、インドは大好きなため定期的にインドの生地は作られます(笑)。

     

     今回は刺繍が混じった凝った織りのマドラスチェック。

     

     

     オレンジの発色の良さはもちろん、黄緑やブルーなどが混じり合う華やかなマドラス。

     

     

     ちょっとわかりにくいのですが、そこに赤色だったり場所によっては緑の糸だったりで、刺繍が施されて立体感のある仕上げの生地。

     

     なかなか刺繍入りのチェックって探すと少なくて、見つけたらこうして作りたくなるという。

     

     

     夏にも元気な色合いで素敵なのです。

     

     

     さらに、こちらはチェックというよりも市松模様。

     

     もともとは着物の帯だったものを解体して仕上げています。

     

     落ち着いた雰囲気の市松と思いきや、実はかなり色合い豊富で華やかな市松。

     

     

     これ、先日までフェアをしていた歌舞伎座さんではやっぱり人気だったそうで。

     

     日本の美しいチェック、という感じがする。

     

     

     糸そのものの綺麗さもあって、色が重なり合う部分の絶妙な発色が良いのです。

     

     手触りももちろん気持ちよく、パッと見は帯とは思えないかもしれない。

     

     

     帯でこういったカラフルなものを探すのもなかなか難儀でして。

     

     やっぱり見つかったり手に入ったら、定期的に作りたいものです。

     

     

     市松的な感じをヨーロッパが表現するとこうなるわけですね。

     

     こちらはスペインのブロックチェック的なプリント生地。

     

     プリント生地を扱うことは珍しいけれど、これだけヨーロッパらしく発色の良さと柄の面白さがあれば、たまにやります。

     

     

     もう、絶対日本ではありえないよねと思える色合わせ。

     

     スペインの色配分は本当に面白くて勉強になる。

     

     パキっとした色をたっくさん使うのに、それがうまくまとまる不思議。

     

     

     えーと、スペインはマドリード。

     

     この生地屋さんのプリント生地は、なかなか素敵なものが多かったので、またスペイン行きたいものです。

     

     

     これも人気すぎて、在庫ごくわずか。

     

     

     そしてアメリカからもう一つ。

     

     ただ小さな端切れでしか買えなかったので、ノートもあと一冊とかしかありませんが。

     

     この綺麗な色と柄の並びは、なかなか他にない。

     

     

     こちらはネクタイ用とかではなく、インテリアファブリック。

     

     白をベースに、薄いミコノスっぽい水色と、ちょっと濃いめのブルーグレー的な色味と、さらに濃いめのネイビーっぽい青。

     

     それらで幾何学的な模様の並びを作っていて、なんともスキっと気持ちいい。

     

     

     細かい織りで表現してくれていて、アメリカもすごいじゃんと思わせてくれる美しさ。

     

     

     どことなく北欧感ある色合いが好きです。

     

     

     続いては、こちらはもうわかりやすい、浴衣用の絞り染め生地。

     

     前も薄いグレーとかで作っていたけれども、少し濃いめのネイビーグレーぽい発色で。

     

     

     絞り染めって思えばほんとやたら手がかかる染めです。

     

     細かく柄になるように紐で縛って、染めて……の繰り返し。

     

     

     それで生まれる凹凸感もなくならないように、ある程度残してノートに仕上げる具合。

     

     

     絞り系も生地が多くないので、在庫はちょっとだけ。

     

     

     そして新作ラストも日本の生地で、これは久しぶりに使ったのですが、徳島県の阿波しじら織。

     

     しじら織ってわざとクシュっと縮ませたような、ちょっと凹凸感ある風合いでぎっしり目を詰めて織り上げていて、その質感と細かなストライプが綺麗なので、良い発色と色構成のしじら織が手に入った時だけ使っています。

     

     

     ネイビー、ブルー系の縞模様なわけですが、かなり色合い複雑に組み合わされていて。

     

     久方ぶりに「おぉ、このしじら織の色素晴らしいわ」となって表紙に。

     

     

     これまで、緑と赤をやったことがあるけれど、青は初めてかも。

     

     

     なかなか、青で良い生地って本当に少ないのです。

     

     日本は藍があるけれども、シンプルな藍が多くなるので、青系でしっかり柄もあって綺麗というのは、なかなか。

     

     でも日本だけの話ではなく、他の国でも「青で美しい生地」は割合的に圧倒的に少ないので、探すのは毎度一苦労。

     

     

     と、こんな感じの10種に加えて、これまでの色々も入って16種ほど並んでます。

     

     在庫限りのノートなども持ってきているので、どうぞまた7月中旬まで、お楽しみいただけたらと思います。

     

     またそこからはイベントが二つ続き、もしかしたら8月下旬にもイベントが入るかもなので、9月くらいまでいなくなりそうな気配。

     

     10月、11月のあたりもイベントが決まっていたりするので、今年CIRCLEにノートがあるのはこの6月7月、9月、それと12月、となりそうです。

     

     イベントとは別にこっちに在庫置いておけるくらい作れたら良いんですけれどもね。頑張ります。

     

     ということで、どうぞしばらくの間、よろしくお願いいたします!!

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM