<< ル・ボナーさんより、無理言ってのビジィーリュック、少しだけ入荷です!! | main | Holzさんより、CIRCLE別注kasane kopの漆バージョンが少量だけ仲間入りです!! >>
2019.06.06 Thursday

ル・ボナーさんからのバッグ連続入荷のラスト、ショルダーバッグ・オブレの入荷です!!

0

     

     今日の暑さがすぎると、明日からはどうやら梅雨入りが濃厚なようで。

     

     正直に言えば、雨そのものは全然嫌いではないのだけれど、梅雨の季節が一年で一番苦手です。

     

     雨というよりも湿気と蒸し暑さが。

     

     CIRCLEの店内は梅雨の間はバリバリエアコン利かせて快適にします。打倒・梅雨。

     

     さて本日はおやすみですがブログは更新しておきたいな、ということで。

     

     ル・ボナーさんから今週はバッグがまとめてズガっと届きましたが、そのラスト。

     

     これまたかなり久しぶりの製作になりました、ショルダーバッグのオブレが到着です。ぽってりした素敵さ、あります。

     

     

     今週はパパスショルダーも入荷していて、ショルダーバッグのラインナップが豊富に。

     

     でもオブレはまた大きさも違えば見た風合いも異なって、パパスショルダーともまた違う魅力。

     

     今年は彩りが非常に豊かに届きました。

     

     

     全部で、7色。

     

     ネイビー・アントラジス・バイオレット・ゴールド(キャメル)・トープ・トスカニー、そしてこれはシュランケンカーフの新色になります、グレー。

     

     絶妙な色の違いがあって、好みがまたきっと見つかるはず。

     

     

     昨年は真夏の盛りに出来上がって、今年は梅雨前。

     

     10ヶ月ぶりくらいになるけれども、これはもう最近のルボナーさんの製作スパンからすると、むしろ早いという感じに。

     

     かつてはいろいろな形で1年に二回は製作……なんてできていたけれども、今は多くの形は一年に一度。

     

     モデルによっては二年に一度、というスパンになってきています。

     

     

     オブレって、じわじわと人気のある形なのだよなぁ……と感じています。

     

     「なんだか良いね」と興味を持ってくださる方が実際使うと「すごく使いやすいね」と思ってくださる。

     

     コンパクトだけれど容量はしっかりしていて、取り回しの効きやすいショルダーバッグです。

     

     

     ではまず、オブレ全体の詳細ご案内を新色のグレーにて。

     

     えー、新色のグレー、個人的にかなり好きです。なんというかいわゆる淡いグレーなのですがライトグレーよりはしっかり濃くて、でもティングレーと違うのはほんのりと微妙な青みを感じること。

     

     このグレー感、いかにもヨーロッパな空気感の洒落たグレーで、またアリだなと強く感じている。

     

     

     オブレの全体的な形は、四角いフォルム。

     

     でも実はパターン的には長方形ではないらしく、ほんのり台形なのだそうな。

     

     随所に丸みをもたせた台形の曲線パターンで、だからこそ絶妙なラインの美しさや、使って感じる収納力と使い勝手の良さがあるに違いない。

     

     ふっくらぽってり、この可愛さも魅力。

     

     

     縦は23cmほどあり、横幅も20.5cmほど。

     

     ペットボトルも立てて入りますし、長財布ももちろんしっかり入る。

     

     なんならポーチピッコロがメイン室に二つすっぽり入るのだけれども、まぁボナーさんも言う通り、さすがにそんな使い方をする方は稀だとは思います。

     

     ともあれ、見た目よりもかなりしっかりな容量、ということで。

     

     

     レザーはル・ボナーさんおなじみのシュランケンカーフ。

     

     やはりこの革は素敵です。欠点を探す方が難しいくらい。

     

     クローム革はエイジングしないと思われがちだけれども、あくまでもそれは「タンニン革のように大きな色の変化をしない」という話であって、シュランケンカーフやクリスペルカーフなどよく鞣されたクローム革は、使い込んでいくともっちり感や艶やかさが出てきて、しっかり良い雰囲気に育っていく。

     

     

     オブレの大きなポイントは、この正面のフラップポケット。

     

     見た目的にもここが正面のアクセントになっていて、使い勝手としてもここは便利で。

     

     

     開けるとフラップ裏もシュランケンカーフという贅沢さもさながら、ポケットは小さくマチのあるしっかりポケット。

     

     内装はシルバーグレーのナイロン生地。

     

     ここ結構しっかりの広さがあるので、よく取り出すものなど細々したものをしまうと使いやすい。

     

     

     そしてそのフラップポケットと本体部分の間が、実は隠しポケットになっている。

     

     ここも隠しポケットと言いながらも意外と広く使えるので、パスケースとかを入れたり、ミニウォレットを入れたりしても便利かも。

     

     旅行の時の街歩きにはガイドブックや地図などをここに挟み込んで差し込んでも良いですよね。

     

     

     そしてその後ろがメインポケットで、ファスナーはもちろんYKKのエクセラ。

     

     引き手もシュランケンカーフで、この辺りは安定のルボナーさんらしい仕様。

     

     

     メインの部屋の前に外面をもう少し。

     

     横から見ると、オブレはマチがしっかりあるのがわかると思います。

     

     前のポケットだけでなく、メイン部分もマチがしっかり。

     

     だからこそ、表面積はそれほど大きくないのに、容積はしっかりしている。

     

     ふっくらしたフォルムなのでなおさら融通が効きやすいので、ほとんどの方が見た目以上の収納力に驚かれます。

     

     

     メイン室ファスナーが下の方までしっかり開くのも機能的。

     

     

     背面はとってもシンプルにシュランケンカーフそのまま。

     

     ここはあえて背面ポケットと設けずに、ショルダーかけした時に体へのフィット感がより良くなるように考えられてます。

     

     

     底面もシンプルに。ふっくらとした柔らかさが伝わる。

     

     

     そしてショルダーバッグで大切なショルダーベルト部。

     

     シュランケンカーフの表裏で贅沢に。

     

     幅はパパスショルダーほど広くはないけれど、このサイズ感のバッグにしてはかなりしっかり幅は取っていて、やっぱり肩はラクです。

     

     

     長さ調節は5段階で5cmおきに可能。

     

     

     で、今回のロットからオブレはほんのりさらに使いやすくなりました。

     

     これまでのショルダー部分の穴から形が代わり、涙型のホールに。

     

     こうなることで長さ調節の金具の付け外しが格段にラクになりまして、スムースに。

     

     かなり実用的に良いブラッシュアップかな、と感じています。

     

     

     このくちばし形の金具を差し込んで調節です。

     

     

     それではファスナーを開いて中も。

     

     メイン室も内装はシルバーグレーのナイロン生地。

     

     メイン部分はぐっと広くシンプルに空間が広がります。

     

     

     背面側には、ファスナーポケットも一つしっかりと。

     

     小分けも欠かせません。

     

     

     口がかなりしっかり開くので、ものの出し入れも快適。

     

     日常的なお出かけや街歩きに非常に便利なショルダーバッグサイズ。

     

     

     

     と、こんな具合のオブレ、性別年代を問わず大きさと使い勝手の良さで好きになってくださる方が年々増えています。

     

     かくいう店主の妻もオブレをゴールドで使っていて、やっぱり便利に楽しんでいます。

     

     ちょうど良いんです、全体的に。

     

     大きすぎず小さすぎず、重すぎず軽すぎず。

     

     オールマイティーに使いやすいコンパクトだけれど容量あるショルダー。

     

     

     ル・ボナー オブレ シュランケンカーフ ネイビー ¥55,000+税

     

     それでは今回の各色をご案内。濃色から明るい色まで勢揃いです。

     

     まずはシックでありながら軽やかさも感じる、ネイビー。

     

     やっぱりこの濃色はいろいろな場面で使いやすい。

     

     

     キリっと引き締まった空気がありつつも、ステッチのブルーでカジュアル感が良い具合に出る。

     

     

     オブレはステッチ感がまた良い雰囲気あるので、似合いますね。

     

     

     ここのところ、女性にネイビーが人気出てきているなぁと思うCIRCLE店主。

     

     

     内装は全て統一してシルバーグレーです。この系統の色は、何色でもしっくり合う。

     

     

     ル・ボナー オブレ シュランケンカーフ アントラジス ¥55,000+税

     

     そして昨年製作された時も、やっぱり人気になってくれたアントラジスでも再び。

     

     絶妙なんですよね、このチャコールグレー感ってほんと。

     

     

     アントラジスは基本、現在は日本ではル・ボナーさんだけが発注できている別注色です。(一部、中が良い作家さんはアレとして)

     

     この色味を使えることになったのは、本当によかったよね、と思っている。

     

     

     ステッチはわずかに明るいグレーで。

     

     

     シックさもありつつ、でも固すぎない。

     

     

     こちらもやはりオールマイティーに便利なカラーです。

     

     

     ル・ボナー オブレ シュランケンカーフ バイオレット ¥55,000+税

     

     そして昨年秋くらいからぐぐっと人気が再燃している感のある、バイオレット。

     

     いや、もともと美しい発色なわけですが、特にバッグが作られると早くお声いただいているのです、この頃。

     

     まぁ綺麗ですもんね、大人な紫なんです。

     

     

     しっかりと紫感はあるのだけれど、明るすぎずに濃いめなので上品に使える紫。

     

     今回のロットのバイオレット感、かなり素敵です、また。良い発色すぎる。

     

     

     バイオレットは男女ともに楽しめる色、と個人的には感じています。女性だけの色味ではありません。

     

     

     どことなく、テリ感が良いんですよね、このバイオレット。

     

     艶やかさがあると言いますか……。

     

     

     しなやかで丸みを感じる形にバイオレットは良く似合う。

     

     

     ル・ボナー オブレ シュランケンカーフ ゴールド ¥55,000+税

     

     続いては、こちらも丸みのある形によく似合う、ゴールド。

     

     コンフェッティとかオブレとか、この手の雰囲気にゴールドって非常に良いと思っている。

     

     

     いわばキャメルなわけですが、でも一般的なキャメルとはなんとなく発色感が異なる。

     

     もうちょっと華やかと言いますか、良い意味での明るさと派手さがある。でも、しっとりした色味。

     

     だからこそゴールド、なんでしょうね、シュランケンカーフの呼び名としては。

     

     

     個人的にシュランケンカーフのゴールドはかなり好きな色味。

     

     ありそうで、やっぱり他にはないんですよね、この発色は。

     

     

     トープに負けず劣らず、オールマイティーな色味。

     

     上品さのある、茶です。

     

     

     使い込んでうっすら光沢が出てくると、なお素敵なのです。

     

     

     ル・ボナー オブレ シュランケンカーフ トープ ¥55,000+税

     

     そしてもちろん、この色味は欠かせないトープ。

     

     と、言いながらもオブレでトープは二年ぶりです。

     

     きっと使いやすいと感じてくださる方も、また多かろうと思います。

     

     

     ゴールドよりもグレー感がありつつ、でもベージュっぽさももちろんある。

     

     中間色なのだけれども、ぼんやりしない色なのがポイント。

     

     

     ステッチの生成りの色味も良いと思っている。

     

     

     男女問わないカラーです、もちろん。

     

     ただ女性からのトープ人気はものすごい。

     

     

     なんだかんだ、ド定番となるだけの良さが光るカラーなのです。

     

     

     ル・ボナー オブレ シュランケンカーフ トスカニー ¥55,000+税

     

     そして紅一点的にぐっと発色鮮やかなのは、トスカニー。

     

     オブレでトスカニーは初めて!の製作です。

     

     うーん、やっぱりこの絶妙な赤紫的なピンク、最高に素敵。

     

     

     なんでしょうね、このトスカニーの発色って独特で。

     

     これまで日本ではなかなか見ることのなかった鮮やかさに思えて。

     

     ヴィヴィッドなようで派手すぎず、でもしっかりピンクでありつつも、可愛さよりもかっこよさもある、というか。

     

     このトスカニーのピンクは、明るい色で代表カラーになっても良いくらいに良い発色だと感じている。

     

     

     シュランケンカーフで言えば、オレンジやジーンブルーに並んで定番的に愛される明るい色味になれるのではないか、と。

     

     

     ピンク系の色味ですが、これは女性だけの発色ではないのも良い。

     

     男性が使ってもこのトスカニーは差し色で映えます。

     

     

     様々な形になってきたトスカニーですがオブレは初なので、ぜひお楽しみを。

     

     

     ル・ボナー オブレ シュランケンカーフ グレー ¥55,000+税

     

     そしてサンプルで見ていただいた、新色のグレー。

     

     これは日本に卸してくれるシュランケンカーフの定番色の一つとして昨年加わったのですが、ボナーさんでは初めて使った感じですね。

     

     このグレーがまたこれまでのアントラジス、ティングレー、トープ、ライトグレーのどれとも異なる、ヨーロピアンなグレー。

     

     

     しっかり灰色の空気がありつつも、ほんのりと青みが感じられる。

     

     でもブルーグレーというほど青が強いわけではなく、やはりグレー。

     

     強いて言うなればこれは、アイスグレーって感じになろうかと思います。

     

     

     このグレー感はまた柔らかさと爽やかさがあってかなり好き。

     

     定番カラーになってくれたわけなので、このグレーはCIRCLE的にもいろいろ使ってみたいなぁと感じるカラーです。

     

     他に昨年から定番色には「サーフ」と「ローズ」というほんのりパステル感のある青っぽい色味と、紫ピンクっぽい色味も定番カラーに加わっています。

     

     それらもいずれ、ボナーさんでも何かしらのモデルに使われる日が遠からず来るかも?という感じ。

     

     

     良い雰囲気あります、この新しいグレー。アントラジスとも濃さがまるで違うので、それも面白い。

     

     ティングレーと比べると濃さと色合いにやはり違いはあって、ティングレーはもう少し青みはなくてよりグレー感あって、ほんのり濃いかな……という印象。

     

     ティングレーはやはり「トープからベージュ感を抜いたグレー」という感覚があって、今回のこのグレーはライトグレーを少し濃くしてほんのり青みを足したグレー」という感覚。

     

     まぁ、良い色ってことです、はい。

     

     

     内装のシルバーグレーとも絶妙にぴったり相性。

     

     

     と、こんな具合で7色並びました、美しい光景。

     

     これでパパスショルダー、ビジィーリュック、オブレを今週はCIRCLEにボナーさんのバッグがぐわっと揃って。

     

     他にもコンフェッティが少し、シエラザックが少し、タンクトートとディプロマトートがごくわずかに、天ファスナーも一ついたり。

     

     バッグが豊富な6月、になりました。

     

     ぜひ、もろもろご覧いただきまして、お楽しみいただけたら幸いです!!

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM