<< 誕生記念祭、もうちょっと少しばかりご紹介です。 | main | CIRCLEの6月の営業・おやすみ予定と、誕生記念祭について。何卒、お目通しくださいませ。 >>
2019.05.29 Wednesday

CIRCLE店主の人生で最高の黒胡椒、クラタペッパーさんの胡椒の取り扱いが始まりました!!

0

     

     なんだかこのところ、また人と人の繋がりが色々と出てきてやっぱり面白いな思っている。

     

     円のように広がる。人もモノの繋がりも。

     

     CIRCLEってそういう感覚で始めているので、改めてそれが感じられるのはまた嬉しい。

     

     あ、KUONさんの藍染アロハ、とっても好評であとSサイズ1枚だけになりました。在庫すでになく追加はありませんので、Sサイズが合う方はどうぞお早めに〜。東京ではなかなか扱っている店舗ないみたいなのですが、不思議です。こんなに良いのに。

     

     さて本日は!!!

     

     CIRCLEにまた、素晴らしすぎる子たちが仲間に加わります。まさかの革でもアパレルでもアクセサリーでも雑貨でもなく。

     

     クラタペッパーさんの黒胡椒。

     

     まさかこれをCIRCLEで取り扱える日が来るとは思いませんでしたが、ぜひこの最高の黒胡椒をCIRCLEとしても広げていきたいなと思っています。もはや、利益云々ではありません、志。

     

     

     これまでもCIRCLEは色々なジャンルの作り手さんと関わらせていただいて、「一体何屋なんだね」と言われ続けてきましたが。

     

     きっとそれがさらに加速するに違いありません。でも、それで良いんです。意味もなく色々を展開しているわけではなく、全ては繋がりから生まれていること。その広がりこそがCIRCLEなので。

     

     本日から取り扱いが始まります、クラタペッパーさんの黒胡椒。

     

     なんで黒胡椒??ときっと思われる方も多いやもしれません。

     

     CIRCLE店主が無類の胡椒好きだからというのはもちろんあるのですが、このクラタパッパーさんのカンボジアの黒胡椒を、もっともっと多くの方に愉しんでもらいたい!!というその気持ちオンリー。

     

     CIRCLE店主の人生の中で、クラタペッパーさんの胡椒が人生最高の胡椒です。

     

     この胡椒を食べると、もうやめられない。

     

     

     もしかしたら食材色々がお好きな方はクラタペッパーさんはご存知かもしれません。

     

     CIRCLE店主がクラタペッパーさんの美味しさに感動して食べ始めたのは、もう随分昔、思えば8年とかそんなくらいだったような気もします。

     

     CIRCLE店主が大好きでオリジナルでお菓子も焼いていただいている、パーラー江古田さん。

     

     そこで個人的に大好きなカシューナッツと黒胡椒のパンというのがあって(それこそ、塩ラスクにもたまに入っていますが)、それに使っていたり、パーラーさんで食べる料理に使っている胡椒が確か、クラタペッパーさんになって、そこで食べたのが初めだったような。

     

     その後に自分でクラタさんの胡椒を買って食べると、あまりの胡椒の美味しさに感激して、「胡椒って、こんなに美味しいのか!!」と驚きを隠せなかった。

     

     

     それ以来ずっと大ファンと言っても過言ではなく好きでした。正直、CIRCLEでもずっと取り扱ってみたいと思い続けていた。(たぶん、ごく一部の胡椒好きなお客様はそれもご存知かも)

     

     でもCIRCLEは食材専門店でもなければ、革製品やアパレルが中心。それで取り扱いは到底無理だろうな……とずっと諦めていたのですが。

     

     ふとした時にお客様と「やっぱり、クラタペッパーさんの胡椒、やりたいよね」と盛り上がって、ダメ元でお話を投げかけたところ、なんと喜んで取り扱いを快諾してくださった。

     

     めちゃくちゃそれは驚きましたが、これで最高の黒胡椒をお届けできることになりました、嬉しい。

     

     

     クラタペッパーさんのことを細かくお話しなければいけません。

     

     クラタペッパーさんの胡椒は、カンボジア産。「え?カンボジア??」とどこか不思議に感じる方もいらっしゃるやもしれませんが、カンボジアの胡椒は中世から1960年くらいまでの間、長らく「世界で一番美味しい胡椒」と言われたりしながら、カンボジアの中でも素敵な特産品でした。

     

     でもカンボジアは一時期内戦が非常に多く、国の情勢そのものが不安定になり大変な時代を過ごします。その過程において黒胡椒の農園はほとんどなくなり、生産されることも無くなってしまっていました。

     

     全く胡椒とは初め関係ないことでカンボジアに渡っていたクラタさんが、カンボジアの胡椒が極めて上質だったことを知り、1からスタートして復活させたのがクラタペッパー。

     

     初めは現地の方が残して持っていた「たった3苗」の胡椒の栽培からスタートし、カンボジアに伝統的に伝わっていた自然農薬・自然肥を使用した農法にこだわり、1997年からカンボジア胡椒を生産してきました。

     

     

     たまにテレビなんかでも紹介されることもありますが、クラタペッパーさんのカンボジア産胡椒は希少なだけでなく、何よりその品質が素晴らしい。

     

     胡椒ってどこか基本的な調味料の一つでありながらも「とりあえず入れる感じ」とか「それ自体を味わうものでもない」という感覚の方も多いかもしれません。

     

     でもクラタパッペーさんの黒胡椒は、圧倒的に「胡椒がしっかり美味い!!」と思える良さ。

     

     もちろんそのおかげで料理の味わいもさらに引き立ち、毎日の料理にも、ちょっと頑張りたい時の料理にも、素敵な存在になってくれます。

     

     

     基本的な黒胡椒は2種類。(季節限定でこれまた素敵な手法で作る白胡椒も展開されますが、それは秋ぐらいのころかなぁ)

     

     左側の基本的なブラックペッパー・黒胡椒と、右側の他では見られないライプペッパー・完熟胡椒。

     

     それぞれの特徴があり、味わいも風合いも異なる美味しさで、使い分けながら愉しんでいただくとさらに良い。

     

     

     クラタペッパー 黒胡椒 50g ¥790+税

     

     まずは、定番的に毎日の胡椒的に素敵な黒胡椒。

     

     緑で大粒な実を乾燥させたもので、これがもう普通のイメージの黒胡椒とは全然クオリティが違う。

     

     キリっとしっかりした黒胡椒のスパイシーさがありつつ、果実的なフルーティーで爽やかな香りを持っています。

     

     

     胡椒そのものが美味しいのもあるけれど、この黒胡椒は料理の味わいを一層深めて引き出してくれる。

     

     炒め物にも煮込み料理にも、もちろん肉料理はじめ様々な料理全般に使っていただくのが良い。

     

     

     パッケージのイラストも可愛いですよね。というか、胡椒ってこんな風に実るのか……と知らない方も多いのでは。

     

     ブドウみたいな感じで房で実がなる感覚。

     

     

     粒がしっかりしているので、ミルでガリっと挽いた時に出る香りの豊かさがすごい。

     

     みっちり50g入ってます。日々の黒胡椒としてガシガシ使って美味しい黒胡椒。

     

     

     クラタペッパーさんの胡椒って、一般的に手に入る製品としては「世界一高い黒胡椒」でもあるのかもしれません。

     

     そりゃ今って黒胡椒は100均でも変えてしまいますし、そこでも手に入ると言えばそう。

     

     でも、確かに黒胡椒にも味や香りの違いがあって、調味料・スパイスとしてのくくりを超えて、そもそも胡椒が美味しいと感じさせてくれるのは、そう他にはないと思う。

     

     

     賞味期限が一応書かれていますが、しっかり保管していれば実は胡椒は時を経ても熟成していって、それはそれで風味豊かにも味わえる。

     

     でもまぁ、個人的にはこっちの黒胡椒の方はフレッシュさも美味しさの一つだなぁと思うので、開封してからはぜひ日々使っていってあげてほしいな、と思っています。

     

     

     クラタペッパー 完熟胡椒 20g ¥900+税

     

     そしてもう一つの、完熟胡椒。

     

     完熟ってどういうこと??という方もいらっしゃると思いますが、先ほどの緑で大粒の実を乾燥させる黒胡椒に対して、こちらは房の中でも数粒だけしっかり赤くなるまで完熟させる胡椒粒を作ります。

     

     その数粒を集めて乾燥させて作るのが、この完熟胡椒。

     

     そもそも、完熟させた胡椒をこんな風に出すというのが、クラタペッパーさんがやってくれるまではほとんど無かったのでは、と思います。

     

     完熟させることで、通常の黒胡椒とはまた異なる風味、味わいが生み出されて、これはまた唯一無二のカンボジア胡椒に。

     

     

     ライプペッパー、と名前が付いています。わかりやすくパッケージも赤系。

     

     正直、高級です。

     

     20gで900円というのは、胡椒でも相当良い価格だなぁとも思います。

     

     でも、その価格で納得できるふくよかさや素晴らしさがまた、こちらの完熟胡椒にはある。

     

     

     完熟胡椒ももちろん、黒胡椒ならではとピリっとしたスパイシーさはしっかりある。

     

     でもそのスパイシーな感覚だけでなく、どこかドライフルーツ的な甘みが感じられて、口当たりや香りも丸みがあって芳醇。

     

     胡椒の味、というのをしっかりと舌でも鼻でも強く感じられる味わいです。(辛みが強いわけではありません、赤いからと言って)

     

     

     こちらの完熟胡椒は、去年からヴィンテージが付くようになりました。

     

     入荷したものは2018年もの。

     

     本来、実はサークルでの取り扱いは次の2019年の完熟胡椒ができてきてから揃って始めましょうか……と話していた。というのも、2018年ものがもう在庫がほとんど無かったのです。

     

     でもそんな中でクラタ代表が「2018年の完熟胡椒は極めて出来がよかったから、ぜひこの年のものも愉しんでほしい」とわずかに残る中から1箱を送ってくださり、今回の展開に。

     

     ヴィンテージ(年代)が入っているのは、完熟胡椒はもはやワインのような具合で、その年々の味わいの違いを愉しんだり、熟成を感じてもらうにも良いからそんな風に去年からしたそうな。

     

     

     完熟胡椒は普通の黒胡椒よりもさらに熟成に向いていて、それこそ賞味期限はもはや法的につけなきゃいけないから、程度のものでしかありません。

     

     しっかり直射日光を避けて、高温多湿をさけて置いておけば、年数が経っても熟成がそれはそれで進み、ニュークロップの時とは違う深みも生まれてくる。

     

     胡椒もそんな風に楽しむのも良いじゃないですか。

     

     

     こちらの完熟胡椒ももちろん日常的な料理に使っていただいても素敵なのですが。

     

     それ以上により胡椒の味が中心になるもの、あるいは胡椒を最後にかけて火を通さずに楽しむものなんかに、最高に良い。

     

     サラダやカルパッチョにかけたり、シンプルな味付けのご飯ものや肉料理に使ったり。

     

     場合によってはアイスやスイーツにかけたりするのも良い。

     

     

     それぞれの胡椒の味わいがあって、味わいの好みで使う場面をわけもらうと楽しいのです。

     

     ごく個人的には、クラタペッパーさんのこの2つの胡椒は、オリーブオイルの感覚に近いなと思っています。

     

     緑の黒胡椒はどちらかと言えばファインオリーブオイルやピュアオリーブオイルの感じ。

     

     赤の完熟胡椒はエクストラヴァージンオリーブオイルのような感じ。

     

     

     緑の黒胡椒はピュアオリーブオイルのように、料理の基礎に使ってあげるとその料理の良さが引き出せたり、胡椒のスパイシーさやフルーティーな爽やかさが、美味しさに繋がっていく。

     

     もちろんこの胡椒そのものを火を通さず使っても美味しいけれども、火を通す時に使うと日々の料理のレベルがぐっとまた上がるような感じで。

     

     そういう意味合いでは火を通すベース的に使うピュアオリーブオイルのようであり、でも華やかさや香りはしっかりしているのでファインオリーブオイルのようでもあり……と。

     

     いずれにせよ、感覚としては「毎日の黒胡椒」。

     

     

     赤の完熟胡椒はエクストラヴァージンオリーブオイルのように、料理の最後や仕上げ、調味料としてだけでなくそのものの味わいも強く必要になるシーンにすごく向いている。

     

     エクストラヴァージンオリーブオイルって、炒め物とかの油にドバーっと使というよりも、料理の仕上げにかけたり、オイルそのものの味わいも構成の一つとして料理にしたりする。

     

     なんとなくそんな感覚で完熟胡椒は「胡椒も味わいのメインとしてぐっと楽しむ料理」の黒胡椒かな、と。

     

     まぁあくまでもCIRCLE店主の味わいのイメージなので、もちろん完熟胡椒を毎日の黒胡椒にしても最高ですし(贅沢に)、緑の黒胡椒を仕上げに使うと爽やかでフルーティーさを強調できるのでそれも素敵だと思う。

     

     

     それぞれの味わいを試しながら、日々の料理に組み込んでいただけたら最高に幸せだと思います。

     

     正直、外で食事する時にブラックペッパーを効かせるものを食べると(カルボナーラでもステーキでも、デザートにでも)、「あ、これクラタペッパーならきっともっとペッパーの香りが出て、全体の味わいも高まるだろうにな……」と思ったりしています。

     

     それくらい、クラタさんの胡椒は美味しい。美味しい、というとただの主観ですが、品質が良いと言ってもいいかもしれませんね。

     

     ともあれ、一度試していただくとその素敵さをきっと感じてくださる方はいらっしゃるはず。

     

     

     完熟胡椒のレシピ、なんてのも入れてくれてました。

     

     うんうん、そうだよね、と頷きながら見て。

     

     

     カプレーゼなんて最高ですよね。マリネにも良い。

     

     

     鍋の薬味するにも、ケーキに使うのも確かに素敵。

     

     そこにひっそりと「炊き立てご飯に…………」と書かれているのがすごい。

     

     流石にそれはCIRCLE店主も思えばやったことないので(シンプルなチャーハンとか卵かけご飯とかにかけるのは大好きでよくやるけれど)、今度やってみます。

     

     きっと炊き立てご飯に完熟胡椒、すごく合う。

     

     

     クラタペッパー ペッパーミル(アクリル・セラミック) ¥1,000+税

     

     そしてペッパーと共に、もしちょうど良いミルがないな……という方へ、ペッパーミルも入れてもらいました。

     

     透明なアクリルでできているので、残量確認もしやすいですし、見栄えも綺麗。

     

     

     そんなに大きなサイズではないので、キッチンだけでなく卓上に置いても邪魔になりません。

     

     

     歯の部分はセラミック。

     

     やっぱり今はこの手のミルはセラミックが安定感ありますね。コーヒーミル同様。

     

     もちろんもっと大きいレストラン用とかのミルだとまた別ですが、家庭ではこれくらいで十分に美味しく使えます。

     

     

     上の銀色の部分を回すと蓋が開くので、そこから胡椒を入れてくださいね。

     

     

     で、ガリゴリ回して下から出てくる、と。

     

     この部分で胡椒の引き具合を少し調整出来ます。4段階に分かれているので、わかりやすい。

     

     

     丸の数が小さいほど、粒が細かくなります。

     

     

     丸の数が大きいほど、粒が大きく挽けます。

     

     まぁ、丸の大きさが違うので、その見た目の感覚で大きさが違うよと思ってもいい。

     

     初めは2に数値があっているので、あとはお好みで。

     

     

     と、いうことで「胡椒気になるけど、ミルないや」という方は店頭でミルも揃いますのでどうぞ。

     

     オンラインにはアップしていないのでアレですが、もしご遠方の方でミルも一緒に……という場合はご一報くださいね。

     

     

     と、こんな具合でCIRCLE店主の「黒胡椒愛」が溢れすぎたブログでしたが、それほど熱くなるくらいにクラタさんの胡椒はやっぱり素敵。

     

     ぜひ、ブラックペッパーの新しい世界を、お愉しみくださいませ。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM