<< Workers(ワーカーズ)の、夏にも気持ちいいピンオックス・ライトボタンダウンシャツについて。 | main | 今シーズンは新しいカラーで、Workers(ワーカーズ)さんの3PLY-Tはやはり秀逸です。 >>
2019.04.16 Tuesday

Workers(ワーカーズ)さんの、素敵すぎるインド生地を使ったオープンカラーシャツについて。

0

     

     今日からCIRCLEは3連休を頂戴しております。

     

     金曜日にはまたいつも通りにオープンとなりますので、よろしくお願いいたします。

     

     でも、おやすみの間としてもブログではしっかり色々をご案内いたします。

     

     本日は、Workersさんの19SSの半袖シャツ。

     

     昨年から復活したオープンカラーシャツが、なんともはや今年は素敵なインド生地で作ってくれました。こりゃ気持ちいいです。

     

     

     オープンカラーシャツはWorkersさんでも8年くらい前に初めは作られて。

     

     その後しばらく制作はなく、昨年かなり久しぶりに麻混じりのコットンでディテールもWorkersさんらしい具合になって復活。

     

     そのオープンカラーシャツもものすごくよかったけれど、今年のバージョンはまた涼しげで、生地の面白さがあってまた素敵すぎる。

     

     

     去年は無地系でしたが、今シーズンは柄物が並びました。しかも良い感じの。

     

     インドの生地で、初夏から晩夏まで、夏を通して非常に良い感じに涼しく過ごせるシャツに。

     

     

     インドの生地だから好きなんでしょ!!と言われそうですが、もちろんそれもある。

     

     インドはかなり暑い国で、東京とはまた種類の違う暑さがある。

     

     そんな中で快適に過ごしつつ、かつ華やかに楽しく過ごすために作られている生地は、夏の日本でも気持ちいい。

     

     今回のものは、インドらしいプリントが施されていて、その色合いもまた素晴らしいのです。

     

     

     Workers オープンカラーシャツ ブロックプリント ブルー ¥13,000+税

     

     まずは、深めの青と明るめの水色の相性が綺麗な、ブロックプリントのタイプ。

     

     ブロックプリントってなんぞやといえば、すごく簡単に言うとハンコを押してプリントする、とそういう感じ。

     

     木に柄を掘り上げて、それに染料をつけてペタコンペタコンと染めていく。

     

     手作業で行われていくので、プリントにムラが出たり完全にまっすぐじゃなかったりなんてのもあるけれど、それがむしろ現代では良い味わいで。

     

     

     この生地はもともと濃いめのブルーの染めを別にして、その上からブロックプリントという感じでしょうか。

     

     軽やかな雰囲気と色合いが、なんとも良い風合い。

     

     

     初夏、真夏ときっと大活躍できるこの華やかさ。

     

     

     1枚でサラっと着ても良いし、アンダーにTシャツやタンクトップを着ても気持ちいい。

     

     

     近づいてみると、また可愛い柄してるんですよね、これが。

     

     オンスとしては3オンスほどと軽く、真夏もしっかり気持ちいい。

     

     

     こちらの生地は透け感はあまり強くなく、幾分パリっとした感じも初めはあります。

     

     着て洗うと、かなりクタっとしてきますが、それがまた柔らかで気持ちいい。

     

     

     オープンカラーのこの顔。

     

     一昨年くらいから、オープンカラーも巷でかなり市民権を得たなぁと思う。

     

     

     やっぱり夏に良いですね、開放的な感じもして。

     

     見た目にも大変涼やか。もちろん実際に着ていて涼やか。

     

     

     襟は横にピシっと開いて、大きすぎない。

     

     

     こちらにループがあって、一番上のボタンと止めて開襟ではなく着ることもできる。

     

     でも今回の素材、柄感でいえば、やっぱり開襟で着たくなるとは思います。

     

     

     全体的な形は、ゆとりがありつつシュっとした感じ。

     

     基本的なフォルムは昨年のバージョンと一緒。

     

     

     前たてがフレンチな感じなのも好き。

     

     

     ボタンは茶系の淡水貝ボタン。

     

     生地の雰囲気とかなりよく似合っていて、素朴な感じがする。

     

     

     ボディもさらっとしていて肌さわりよく、ゆとりも適度にあるので動きやすい。

     

     

     裾はスクエアでスパっと。

     

     カジュアルな生地だから、なおのことそれが合う。

     

     

     普通はポケットは胸にありますが、Workersさんのこの形ではポケットは右下の腰にあります。

     

     これがまた、地味に便利で見た目も面白いバランスに。

     

     

     フラップ、ボタンつき。

     

     もちろん、軽い小物ちょこちょこ入れて、実用して大丈夫。

     

     

     夏っぽいネームタグですね。

     

     

     サイズは13、14、15で入荷です。

     

     こちらもサイズ感としては13がXS〜タイトSくらい、14でS〜タイトMくらい、15でM〜タイトLくらいといったところ。

     

     ただ夏場でよりリラックスして過ごしたいなという感じがあれば、ワンサイズアップも気持ちいいです。

     

     

     アームホールも広めで動きやすくて素敵。

     

     夏場着るものでここがピタっとしすぎると、なんだか汗かいた時に気持ち悪いですもんね。

     

     

     袖までしっかりブロックプリント生地。

     

     ストライプのような、でも複雑な柄が魅力的。

     

     

     手を下に入れてますが、ほとんど透けません。軽いけれど、一枚でもさらりと着れちゃう。

     

     生地だけで光を透かして見ればもちろん軽いなりの透け感はありますが、そんなくらいです。

     

     

     後ろ姿。柄のムラある感じがむしろたまらなく良い。

     

     

     CIRCLE店主はある種世界の色々な生地を飽きるくらいみているわけだけれど、インドの生地ってやはり面白くて好きです。

     

     質感も独特な軽さや柔らかさがあるし、何より完全に均一ではない具合が、どこか昔っぽい懐かしいニュアンスもあって。

     

     

     そういう意味では、「絶対にプリントが曲がってるといやだ!」とか「かすれたりしているのが気になる!」という方には、ある意味このインド生地は向きません。

     

     でもそういうのも味わいとして楽しめる方には、最高だと思う。

     

     

     ブルーに水色を重ねる。この感じも日本ではなかなか珍しいですもんね。

     

     

     もうこれは、ぜひ着込んでクタクタにして着てほしい雰囲気。

     

     

     もちろんアイロンでパリっともできますが、軽く手アイロンくらいでラフにざっくりの方が風合いよく楽しめると思います。

     

     

     ボトムスは軽めの印象の色合いならほぼなんでも行けると思います。

     

     重めの色合いに合わせるときは、トーンを微妙に変えると良いかなと。

     

     

     こういう生地を使ってくれるからWorkersさんは面白い。

     

     大手でドーンとでかく、それこそ百貨店さん相手をメインにするブランドでは、こうは出来ない。

     

     

     良い佇まいです、とっても。

     

     

     Workers オープンカラーシャツ ローラープリント ブルー ¥13,000+税

     

     もう一つのブルー、こちらもまた軽やかで素敵なんです。

     

     生産量はインド系の生地を使ったモデルは少なくて、オーダー通らないかと思ったけれど、なんとか通ってよかった。

     

     ブルー、といえどもまた色合いや感じが違う柄。

     

     生地感も結構違います。

     

     

     こちらはブロックプリントではなく、ローラープリント。

     

     木のハンコでポンポンということではなく、今度はローラー使ってゴロロロとプリントする感覚(もうちょい近代化してる機械だけれど、きっと)。

     

     じゃあ現代的に均一なんだ!!と思いきや、そこでもムラが出てまるで均一ではないのがインドの面白さ。

     

     そもそもの柄も良い意味でランダムな感じの柄になっていて、単調じゃない。

     

     

     とっても涼しい感じが漂うこのシャツ。生地としても少し先ほどのブロックプリントより薄め。

     

     

     いろんなブルーがグラデーションになっていて、なんとも美しい。

     

     

     生地は2.8オンスと微妙に薄く。

     

     でも数字上の差とはまた別に、生地の質感が違って、こちらはもう少しテロっとして透け感が少しある。

     

     

     通気性はなおこちらの方がよくて涼しい。

     

     ただし、一枚だけで着ると少し透けるかな……という感じ。

     

     もちろんそれもまた雰囲気良いですが、透けるのがいやな方は下にTシャツかタンクトップを仕込む感じで。

     

     

     形は先ほどのブロックプリントの方と同様。

     

     

     でも柄が全然違うから、それぞれの面白さになっている。

     

     

     横向きの波柄と言えば良いのか、複雑な色グラデ。

     

     

     こちらももちろんループとボタンはついているので、一番上までしめることも出来ます。

     

     

     形、フォルムはやっぱり適度なゆとりがあって、夏場にちょうど良い。

     

     

     なんだか絵画のようにも思える、ボディ面。

     

     

     ボタンはこちらも淡水貝ボタン。

     

     ブルーにこういう系統の色のボタンって、ほんとよく似合う。

     

     

     ややふわっとした質感でもあるので、より軽やかな半袖シャツ。

     

     

     柄の違いもそうですが、生地感の違いもまた楽しんでもらいたい、今回のシャツ。

     

     

     右下にはもちろんポケットです。

     

     

     ね、ほんのり透け感ある感じ。

     

     でも一枚で着れないってほどでもないか。その辺はお好みで。

     

     

     サイズはこちらも、13、14、15で入荷です。

     

     

     着込んで洗っていくとまた、適度にパッカリングがきいてきて、それも雰囲気よくなる。

     

     

     カジュアルな柄物だけれど、派手に感じないのは色の良さか。

     

     

     後ろ姿ももちろん軽やかですね。

     

     

     インド生地ものはベージュもあったのだけれど、ブルー系があまりに綺麗だったのでブルーばかり入荷。

     

     

     夏に周りからみた時にも涼しいですしね。

     

     

     ゴールデンウィークに暖かいところに行くよ!(東南アジアとかハワイとか)という方は、すぐにも活躍してくれるかもしれませんね。

     

     

     それにしても良い生地見つけてくるな、Workersさん。

     

     

     後ろ、地味にサイドタックが入っているので、ボディはまた動きやすい。

     

     それは先のブロックプリントの方も同様です。

     

     

     均一なようで、完全な均一ではない感じ。だからこそのっぺりしない。

     

     

     プリントと一口にいえど、様々な手法での面白さがありますね。

     

     

     こちらの素材感もまた良し。間違いない二色です。

     

     

     着ると、こんな具合がブロックプリント。

     

     Workersさんのスタイリング。

     

     

     こちらがローラープリント。どちらも良い感じですねぇ。

     

     ボトムス、グレーっぽい色でなくて個人的にはチノっぽい色も素敵だな、と。

     

     もちろん、軽い色味のジーンズとかも良いなぁ……クロップドで生成りや白系とかもアリですね。

     

     

     と、こんな具合で独特な生地の質感、素敵な色合いが魅力のオープンカラーたち。

     

     ぜひ、この夏のおともにお楽しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM