<< 石川硝子工藝舎(石川昌浩)のガラスたち、店頭に加えてオンラインショップにも一新して追加です!! | main | KUON(クオン)さんのスポットアイテム、19SSバージョンのサコッシュについて。 >>
2019.04.10 Wednesday

Circus of Happinessのドラーロ・ブッテーロシリーズでの、新しい試み、レザースワッチについて。

0

     

     ちょっとまたここから先、今年もなんだか面白い動きが少しずつ出来そうで、嬉しい。

     

     まだまだ先の話となりますが、CIRCLEはまた一歩前に進める気がします。

     

     色々、取材しなければ。

     

     さて本日はと申しますと、ちょっとまたCircus of Happinessのドラーロ・ブッテーロシリーズにおける、新しい試みを。

     

     ずっとこんな風に出来たら最高だよねと思っていたけれど、ようやくゆっくりとですがスタートしてみようかな、と。

     

     

     Circus of Happinessの革小物は現在、イタリアはワルピエ社に皮革であるドラーロとブッテーロという革を組み合わせて、様々な形を展開しています。

     

     たまにスポットで素材違いやスポットカラーなどもやるけれど、基本的にはドラーロ、ブッテーロを6色で定番としています。

     

     ブッテーロはもう言わずもがなの有名皮革でワルピエ社を代表する銘革。

     

     綺麗な発色に、良いスムースな肌感。初めこそマットな質感ですが、複雑な手入れすることなく、使っているだけで美しい艶と透明感が生まれ、色合いも変化していきエイジングの楽しい皮革。

     

     そして、そのブッテーロにシボの型押しを施し、さらに表情が豊かになるようにグレージングを施した皮革がドラーロ。

     

     型押しすることで表面は傷にぐっと強くなり、それでいてちょっとした傷に対する復元力も優秀に備える。さらに、もともとブッテーロの持つ特性である、使っていくうちに上がるツヤ感や透明感、色合いも含めたエイジングは同様に味わえる、これまた非常に優秀な皮革。

     

     これらはとっても素敵な革だなとCIRCLE店主としては認識していて、使い込んで面白い革である、とも思っています。

     

     実際に店頭でも、「もう結構色変わったかもですね」とお使いくださっているお財布を展示品と比べてくださったりして、「ものすごい変わってる!!」と愉しんでいただけることも多い。

     

     やっぱり、そういう喜びってありますよね。自分自身が使って、確かに革が育ってきているんだという喜び。その喜びをもっとこう、感じていただきやすいように、何かをしたかった。

     

     

     そこでずっと考えていたのは、シンプルなことでした。

     

     Circus of Happinessで使っているドラーロとブッテーロ。これをしっかりスワッチにして、小物をお求めくださったお客様へその都度、お選びになった色でお渡し出来たら素敵だよね、という。

     

     ブラックのL字ウォレットを購入いただいたらブラックを、ネイビーブルーのミニL字ならネイビーブルー、もちろんギャルソンウォレットでグリーンならグリーンを……と、そんな感じに。

     

     それが出来たら、スワッチは保管をしておいてもらって、しばらく先に使い込んだ小物とお渡ししたスワッチを見比べながら、「あ、使っていくうちにこんなに変化したんだ!!」と感じやすく、一層小物たちに愛着を持ってくださる気がして。

     

     それが出来たら楽しいよねと思いつつ、なかなかコスト面的にも悩ましいこともあって、踏み出せないでいました。

     

     でも、「いやいや、やっぱりコスト云々ではなく、愉しいのが全てだね!!」とCIRCLE店主は結局今年振り切れまして、スタートしてみることにしました。

     

     

     せっかくお求めくださった方にお渡しするのだから、それなりの見た目にはしたい。

     

     ということで、このスワッチを作るという目的のみのために、なぜか型まで起こしました。(もちろん、その方が制作効率も良いからですが)

     

     大きさはそこまで大きくはなくて、縦が6.5cmほどの横が4cmほど。

     

     でもあれですね、ほんの小さなハンコマットくらいにはなりますね、硬いから押しにくいと思うけど。

     

     

     あとから変化を見比べるというのが主な目的ではあるものの、使い方は自由にしてもらって愉しいと思いました。

     

     例えば、「このクリームは塗ってみても良いかな?」とか「この汚れ落としは使ったら表面どうなるだろう??」とか、細かなメンテナンスをしたい方は、きっと気になることもあるはず。

     

     そういう時に実際に本体で試さずとも、このスワッチを使って試すことも出来ます。

     

     

     あるいは、こちらのスワッチをわざと使っている小物とは違うように磨き進めて、使い方や手入れによるエイジングに違いを愉しんでもらったりするのも良いかもしれません。

     

     もちろん、単に色々な色の革の塊ってやっぱり綺麗だったりもするので、並べて触って愉しんでも良いのですが。

     

     ともあれ、革がお好きな方であればあるほど、多くの形できっと遊んでもらえるのではなかろうか、と。

     

     

     そんなわけで、表面はドラーロ、そして裏面にはブッテーロを同じ色でしっかりあてがって、ビシっと貼り合わせてます。

     

     こうして各色2枚ずつで表裏を並べてみると、ブッテーロとドラーロではもちろん色合いが微妙にことんることもわかりやすい。

     

     あ、ちなみに、チョコ色に関しては裏面はブッテーロではなく、小物の仕様と同様にワルピエ社のマレンマです。

     

     コバ面などは小物とは違って、特に磨いてません。裁断してそのままです。でも、それはそれで悪くない。

     

     

     まぁ、もしかしたら「そんなのいらんよ」という方もいらっしゃると思うので、必要ない方は必要ないということでおっしゃっていただければ、特にお渡ししません、もちろん。

     

     そしてまた、これを付けることにしたからと言って製品の価格は当然ですが何もこれまでと変わりません。そのまま。

     

     あくまでもこれは、あったら面白いかな、でお渡しするだけなので。

     

     

     ただし、お求めいただいていない方へ配布というのはもちろんしていないので、そこはご了承ください。

     

     基本的には本日以降、店頭やオンラインでCircus of Happinessの小物をお求めくださった方へ、その色のスワッチをお渡しする、という具合です。

     

     なので、「ブラック買うけれど、スワッチはオレンジが良い!」なんてのはちょっと出来ないので、そこはすみません。

     

     

     裏面のブッテーロ、細かいシワやトラなどが入ることもありますが、それはもう革の表情なので愉しんでくださいませね。

     

     また、微妙に個体差などで色の違いが多少あるのももちろんなので、そちらもご理解賜われますと幸いです。

     

     

     シンプルです。でもコバを磨かなくても、この革たちは芯通しで色が入っていて、地味に綺麗だからそれで良いな、と。

     

     なんなら、ご自身さまでコバを磨いて愉しんでも良いですね。

     

     ちょっと角を落としてコバを丸めるようにカンナやヤスリで削ってあげて、目の荒いヤスリをかけて、そのあとに目の細かいヤスリをかけていって、適度に滑らかになってきたらコバ磨きや水分やクリームなどもろもろ付けながら、強く素早く丁寧に磨き上げていけば、職人ほどとは言わずとも、それなりに綺麗に見えるように磨けます。

     結構愉しいです。たまにCIRCLE店主も自分で遊びでやります。

     

     まぁ、言葉で書くとアレですが、地味にこれやるのは時間と手間かかるので、お好きな方はということで。(逆に、小物の製品ではコバが重なっている部分等では全てそれをより綺麗に行なっているので、実際やるとなかなか大変で……職人ってすごいよね、と改めて感じてもらえたらなお嬉しい。)

     

     

     お配りする対象の製品は、もちろんCircus of Happinessのドラーロ・ブッテーロを用いた小物たち、となります。

     

     なんだかいつの間にか型数も増えて、7型。

     

     

     新しいマルチコインケースももちろん。

     

     今日以降からお渡ししてまいります。

     

     これまでにお求めくださっているお客様には、ちょっと流石に後追いでお渡しは出来ませんが、今後付いてくるよ!ということでお許しを。

     

     

     お財布類はもちろんのこと。

     

     

     どの形にでも、基本お渡しできればと思います。

     

     ただすみません、たまたま配布できる数が無くなってしまっているタイミングなどではお渡し出来ないこともありますので、よろしくお願いいたします。

     

     

     名刺・カードケースとパスケースには、単価的に考えると、利益がまた数パーセント吹っ飛ぶのでなかなかおつけするか悩んだのですが……ここまで来たらもうね、ということで同じくお渡しいたします。

     

     

     と、こんな具合でご案内をいたしまして、もしかしたら……。

     

     万が一というくらいかなと思っておりますが、もしかしたら「スワッチだけ欲しい」というお客様のタイミングもあるかもしれないな、と。

     

     例えば「次にどの色にしようか悩むけれど、革の色合い実際にみて悩みたい」とか「どの色がどんな風に変化するか比べつつ、次の色を考えたい」とか。

     

     あるいは「もはや各色のスワッチで遊びたい」という場合とか。

     

     最後のは極めて稀なような気はしますが、とにかくそんな風に思っていただくこともあるやもしれない。

     

     

     実際、CIRCLEオリジナルの巾着ははじめお付けするだけの目的だったけれど、巾着だけで使うのにも便利とお声いただいて販売もすることになって、今でもお声は結構いただいたりする。

     

     でも、このレザースワッチも小物作るのに比べれば簡単なものかもしれないけれど、コストもなかなかにかかっているのでただどうぞとお渡し出来ないのも事実。

     

     

     ドラーロ・ブッテーロ サンプルレザースワッチ6色セット CIRCLEオリジナル巾着付き ¥3,500+税

     

     と、言うことで。万が一、ということでレザースワッチ6色それぞれを巾着にお入れして、一応販売出来るようにもしておきます。

     

     でもあれです、コストから出すとどうしても6枚でなかなかな金額になりますね。そこはご勘弁を。

     

     1色単品での販売ご用意は申し訳ないですが、ありません。

     

     このスワッチも相応にズガン!!と数作ることでなるべくコストを抑えているので、単色スワッチ販売のために局所的に1色スワッチ無くなった!とかなっても結構大変なもので。

     

     よろしくお願いいたします。

     

     

     何よりこのスワッチは、Circus of Happinessの小物たちを「より愉しんでいただく」ためのこと。

     

     ほんとはなんとなくこういうアプローチって、革製品だけでなく「洋服であればなお愉しく素敵なこと」にも感じていますが、まず革でやるのも素敵かな、なんて。

     

     試しにやってみて……からのスタートですが、よろしくお願い申し上げます。

     

     どんなお声がいただけるか、楽しみです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM