<< KUON(クオン)さんの、現在の19SSの在庫状況と今後について。 | main | 石川硝子工藝舎(石川昌浩)のガラスたち、店頭に加えてオンラインショップにも一新して追加です!! >>
2019.04.07 Sunday

Workers(ワーカーズ)さんの国産シルクニットタイ、新色加わり14色でずらっと勢揃いです!!

0

     

     明日の8日月曜日は、テルコ雑貨店の歌舞伎座イベント撤収がある兼ね合いにてCIRCLEは17時半〜18時前くらいにクローズさせていただきます。

     

     時間のご連絡が遅くなり申し訳ありませんでしたが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

     

     また、ル・ボナーさんのビジィーリュックのお問い合わせ等が増えているのでご案内を一つ。4月終わりから5月上旬くらいの間に今年もビジィーリュックまず作られます。

     

     シュランケンカーフのブラック、ネイビー、アントラジス、トープ、それとデンマークカーフでネイビーと試験的にバーガンディー(ボルドー・マルーン呼び名どれだろ)のラインナップです。

     

     すでにご予約のお声多くいただいておりまして、シュランケンカーフのブラックはCIRCLEでも予約で数が無くなり、店頭に出ることなくご予約完売という具合になりました。もちろんキャンセル等があれば別ですが、ない場合はもうブラックはその先のロット待ちとなりますこと、ご了承くださいませ。

     

     他のネイビー、アントラジス、トープ、デンマークカーフはまだCIRCLEでも少しずつですが店頭在庫、あるいはご予約分の余裕がある具合です。と言っても、ちょっとずつなのですが。

     

     もしかしたらブラック以外も店頭出しが無い、なんていうこともあろうかと思いますので、このタイミングのビジィーリュックをご検討いただいているお客さまは、ご希望の色などがあれば早めにお声いただいた方が良いかな、という感じです。

     

     普段はCIRCLEではこういうご案内の仕方はまずしませんが、ビジィーリュックは生産量がもともと少なく限られていること、お問い合わせのお声が多いことを加味して今回のご案内となりました。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

     

     

     さて、前案内が長くなりましたが、今日のメインは革ではなくてシルクです。

     

     Workersさんの定番となってくれた、国産シルクニットタイ。廃色になった色もあれど、また新色が追加となりまして、ずらっと勢揃いいたしました!!

     

     かなり素敵な色ラインナップ、ぜひご覧いただけたら幸いです。

     

     

     Workersさんのシルクニットタイは、色が様々に増えながらすっかり定番となってくれました。

     

     もともとは、今はもう日本国内でニットタイをしっかり生産している工場も少なく、巷でも国産のシルクニットタイを見かけることは本当になくなった。

     

     基本的には中国や諸外国生産がメインになって、もちろんそれが悪いことではないけれど、少し寂しさもあった。

     

     Workersさんはもう使わなくなっていたニットタイを織る機械を、工場さんと相談して再度稼働してもらい、国産でのシルクニットタイを復活させてくれました。

     

     日本製だから素晴らしい!!なんて言い方はまるでする気は無いけれど、でもどこか柔らかでふっくらしていて、立体感のあるニットタイに仕上がってくれていて国産良いな、と思っていたりします。

     

     

     初めはブラックとネイビーの2色展開のスタートだったものが、いつの間にやら色合いはものすごく増えました。

     

     その過程でブルーグレーが廃色になったりもしたけれど、2019AWの展示会で新色が2色加わり、全14色となりました。

     

     

     で、本当は19AWいわば秋冬シーズンの子達と一緒に入荷するのかな……と思っていた新色たち。

     

     ただ、ちょうどニットタイの補充をとお願いしたら、「新色も出来上がってるから一緒に送りましょうか」と嬉しい言葉。

     

     それじゃあまだ春夏シーズンだけれど、喜んで展開させていただきましょう、と届きました。

     

     

     まさか、いちカジュアルブランドでここまでニットタイのカラーバリエーションがあるブランドなんて、そうありませんよね。

     

     様々な合わせ方で楽しめますし、好みはまず確実に見つかるはず。

     

     Workersさんの取扱店は国内結構あるけれども、ずらっと全色を年間通して展開している店舗は、きっとそこまで多く無いと思う。

     

     CIRCLEは基本、色は揃えられるときにしっかり揃えて随時ずっと展開します。一色ごとの在庫は常に多くは持てないけれど。

     

     なぜなら、ニットタイは色で遊ぶのも楽しいですし、その一方で消耗品的に使っていくものでもあるので。

     

     どうしてもネクタイは使っていくといつかヘロっとクタって行きます。もちろんすぐにそうなることはないけれど、長く使うとヘタリが出るだけでなく、場合によってはスレて切れる部分が出たり、やはり消耗していきます。

     

     だからこそ、ニットタイは常に「あ!!」というときにご用意出来るようでありたい。せっかくここまで、Workersさんも展開してくれてるわけですから、なおさら。

     

     と、いうことで新色含めで全14色。しっかり揃いました。

     

     

     まずは新色のご案内。

     

     この2色が今回から仲間になった、新色。

     

     コバルトブルーとオレンジ、です。発色が素敵で、もう最高ですね。

     

     

     ブルーグレーが好きだったのだけれども、廃盤になってしまったので、代わりにコバルトブルーが入って嬉しい。

     

     独特な濃いめの水色で、革で言えばシュランケンカーフのミコノスとジーンブルーのちょうど間くらいな、絶妙な水色。

     

     

     そしてオレンジはパキっと綺麗な発色だけれど、派手にならないくらいに落ち着いた雰囲気もあるカラー。

     

     この糸色、なんとも良いですね。なんというか、変にチープにならないオレンジで、どこかカッパー(銅色)のニュアンスもかすかに感じさせる発色。

     

     

     首部分にくるところ含め、オールシルク。

     

     

     ボリュームを出して結ぶのも良いけれど、やっぱりプレーンノット(シングル)かダブルノットくらいが、スッキリ綺麗な気もする。

     

     

     首に当たる部分は滑りやすく、ツルっとしたシルクで。

     

     

     しっかり作られているので、使ってくださる方からの声も良い声ばかり。

     

     

     全体的に太すぎず、でもモードファッション的に細くなりすぎず、と絶妙な塩梅。

     

     

     オールシルクで国産のニットタイ。現代ではやっぱり貴重な存在ですね。

     

     

     新しく加わったこのカラーたち含めて、14色になりました。

     

     

     順番にカラー、見ていきましょう。右端から順にいきます。

     

     まずはもちろんド定番、これが無いと始まりません、ブラック。

     

     

     なんだかんだ、ニットタイと言えばやっぱりブラック、ですね。

     

     

     隣にいるのは、チャコールグレー。

     

     ちょっと濃いめのグレーです。

     

     

     ブラックともまた違う落ち着きがあり、ファッショナブルにまた楽しみやすい。

     

     

     そして薄めのいわゆるグレー、もあります。

     

     

     このグレーは万能色。シャツ色問わずかなり合わせやすい。

     

     

     ブラック、チャコールグレー、グレーの色の違い。

     

     結構今回、発色全てわかりやすく撮れたなと思います。

     

     なので、オンラインショップの画像も一新しました。

     

     

     グレーの隣にいる濃いめのネイビーが、ダークネイビー。

     

     結構暗めの色味ですが、青みはほんのりちゃんと感じます。

     

     

     今回、ネイビー系の色の違いが結構ちゃんと出せて嬉しい。

     

     

     ダークネイビーの隣にいる濃いめのものは、ミッドナイト。

     

     パッと見はかなり近いカラーですが、ダークネイビーよりもほんのり青みが強い。

     

     

     並ぶとわかりますよね、やっぱり青みの差はある。

     

     

     そして少し明るさが出て、いわゆるネイビーに。

     

     

     ネイビーもニットタイでは欠かせない定番色ですね。

     

     

     ダークネイビー、ミッドナイト、ネイビーと並ぶと異なる3色。

     

     

     そして明るめの水色なコバルトブルー。

     

     

     綺麗な発色ですよね、やはり。

     

     

     ネイビーとはけっこう色合い違います。

     

     

     コバルトの隣にいる濃いめのグリーンが、フォレスト。

     

     渋めなダークグリーンです。

     

     

     グリーン系をきちんと作ってくれる嬉しさ。これはCIRCLEだけなのかもしれないけれど。

     

     でも、グリーン系のタイって実際使いやすいんですよね。

     

     

     こちらはカーキ。オリーブっぽい感じでもある。

     

     

     光の当たり具合によって、少し黄色味が出たり、緑みが強く見えたりもする絶妙なカーキ。

     

     

     その隣はブラウン。暗すぎず、しっかり茶色という感じがする発色。

     

     

     シックなスタイルを作るときに、この茶色はまた洒落感ある。

     

     

     そしてこちらは新色オレンジ。

     

     白シャツにキュッとしめてベスト羽織って、ですね。

     

     

     ありそうでなかった、良い発色。

     

     

     茶色とオレンジも系統は近いかもしれないけれど、色味は全然違います。

     

     

     その隣は、しっかり緑のグリーン。

     

     

     アクセントに使うカラーとして、とっても素敵なカラー。

     

     

     そして、一時期廃色になるか……なんて話も聞かれたけれど、結局続いてくれている、バーガンディー。

     

     

     まぁやはり、赤系の色味は便利で使いやすいですからね、スポットカラー的に。

     

     

     そして最後に淡くシャンパン的な色味のゴールド。

     

     

     これもまた、実は合わせやすく万能な明るい色味。

     

     

     ズドーンと14色。圧巻。

     

     

     Workers 国産シルクニットタイ 全14色 ¥7,500+税

     

     プライスももちろん安定で、それも大きな魅力の一つ。

     

     ぜひ、この春にもお気にいりのカラーを見つけて、お楽しみくださいね。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM