<< 石川硝子工藝舎(石川昌浩)のガラスたち、とっても久しぶりにずらっと最高の入荷です!!(その2・花瓶容れ物類編) | main | Workers(ワーカーズ)さんの19SS、現時点で在庫入荷、ご案内状況について。 >>
2019.04.03 Wednesday

Workers(ワーカーズ)さんの今年も涼しい、FWPトラウザーズについて。

0

     

     明日はCIRCLEは定休日となります。

     

     だんだん水曜日出勤も慣れてきて、休みのスパンも良い感じに。

     

     何卒、よろしくお願い申し上げます。

     

     さて本日は。

     

     Workersさんの春夏、ちょっと早いですが夏を見越して涼しいパンツの到着です。

     

     今年も作られた、FWPトラウザーズ。また少し形も変わり、生地も変わり、素敵な涼しさで登場です。

     

     

     FWPトラウザーズは一昨年頃に初めてリリースされ、今年で3春夏連続で作られたWorkersさんのいわば夏パン。

     

     夏でも長いパンツ履きたいよね、という声をまさに具現化したような、涼しいパンツ。

     

     初めは軍パン要素強めに、昨年はそこからぐっと変わってテーパード感あるものに。

     

     それが今年はまた少し変わり、緩やかなテーパードで綺麗な、いわばスタンダードフィット的なまた使いやすい一枚に仕上げてくれました。

     

     

     素材はベージュの方はコットンとリネンを合わせた、カルゼ生地。

     

     

     もう一つ、涼しげなカラーで今シーズンのWorkersさんの春夏感ある、はいカウントコードレーン生地です。

     

     それぞれの、良さ。

     

     

     Workers FWPトラウザーズ コットンリネンカルゼ ベージュ ¥15,000+税

     

     まずはコットンリネンの方から見ていきましょう。

     

     全体的な形は、これまでともまた違い、かなりベーシックに緩やかなテーパードをきかせた、綺麗目なフォルム。

     

     

     適度にゆとりはありつつも、太すぎず、すっきりと履ける夏パンに。

     

     

     あまりタイトに作ると、どうしても生地の薄さなどに耐えられなかったりしますが、太すぎずちょうど良い塩梅のスタンダードフィット。

     

     

     この夏をまた涼しく過ごすのに最適な長パンツになってくれてます。

     

     

     コットンリネンカルゼは、あや織生地。どことなく畝感が感じやすい織りで、表情豊か。

     

     

     オンスは6オンスほど。極薄というほどではないけれど、一般的なチノ系に比べるとやはり圧倒的に軽い。

     

     この軽さまでくると、真夏でも涼しく履きこなせる。

     

     嬉しいものです。

     

     

     正面の顔は、ベーシック感ありつつも、やっぱり生地の表情が良い。

     

     

     コットンリネンの生地って、ウォッシュがかかればかかるほど風合いがよくなるように思う。

     

     トップはボタンで閉まります。

     

     

     ベルトループは細く、でもしっかりと。

     

     ベルトは太めでも通せますが、真夏は太いベルトは暑いので、ノーベルトか軽めのベルトが良いですよね。

     

     

     サイドにはスラッシュでポケット。しっかり広く口はとられてます。

     

     

     中はきなりのスレキっぽい感じの生地で、柔らかく。

     

     

     前はファスナー開閉にて、もちろん安心のYKK。

     

     またちらっとサイズタグ見えていますが、今回もXS、S、Mサイズで入荷してます。

     

     サイズ感としてはXSはXS〜タイトS、SがS〜タイトM、MがM〜タイトLくらいと思っていただければ良いと思います。

     

     

     太ももやヒップのあたりは比較的ゆったり目。

     

     でも去年のワンタックパンツよりは少し細い。

     

     

     徐々に裾に向かっていく具合で緩やかにテーパード。

     

     

     そして足先へ。テーパードといっても極端に細くする感じではなく、いたって緩やか。

     

     なので綺麗目なスタンダードストレートっぽい感じで履ける具合。

     

     

     この生地の軽さ、薄さがやっぱり心地よい。

     

     薄いけれど、でももちろん透けるような薄さじゃありませんので、ご安心を。

     

     

     後ろ姿でテーパードの緩やかにかかった感じは伝わるかな、と。

     

     

     今回、レングスは長めにきちんと取られてます。

     

     なので必要に応じて裾上げしていただくか、あるいはロールアップ等しながら履くのが素敵。

     

     

     ヒップは少し細くなったとはいえ、ゆとりあり。

     

     このゆとりがないと、薄い生地でパンツは破れやすくなってしまうので。

     

     

     適度に太さがある分、風も通り抜けやすくて、そういう意味合いでも涼しい。

     

     

     後ろの正面の顔。サイドのパーツが良いアクセント。

     

     

     ベルトループは後ろにももちろん。

     

     

     でも、ベルトなしでも履ける工夫があって。

     

     それがサイトパーツ。

     

     

     この横の部分でウエストを4cmくらい調節できます。

     

     

     左右にそれぞれついているので、バランスよく縮めたり伸ばしたりして、フィット感を調整。

     

     それでうまいことベルト無しで履く具合でも楽しめますね。

     

     

     左後ろはボタンつきポケットで。

     

     

     もう片方はボタンなしのシンプルに。

     

     

     もものゆとりは動きやすさ。

     

     

     緩やかに細くなり、裾まで。

     

     今回のフォルムもまた、夏に爽やかに綺麗だと思う。

     

     

     コットンリネンの涼やかな質感、やはり便利です。色合いのベージュもまた、涼しげ。

     

     

     Workers FWPトラウザーズ コットンコードレーン ¥15,000+税

     

     そしてもう一つの、コットンコードレーンバージョン。

     

     青と白の細かいストライプやヒッコリー的な感覚にも見えるコードレーンは、見た目がもう涼しげ。

     

     

     爽やかだけれど、白パンとかよりもさっと履きやすく、トップは濃い色から淡い色まで、とにかく合わせやすい。

     

     

     またコットンリネンカルゼの質感とは違う、涼しさのアプローチ。

     

     

     薄めのコードレーンは適度なデコボコ感もあるので、肌さわりもどこか涼しく感じやすい。

     

     さらっとした感じで肌離れが良いと言いますか。

     

     

     オンスは6.5オンスとベージュのコットンリネンよりは少しだけ厚め。

     

     でも長パンツとしてみるとやっぱり薄い生地で、夏でも履ける涼しさ。

     

     

     細かいこの織り柄と質感が美しく、とっても綺麗目に楽しめる素材感です。

     

     

     正面の顔の爽やかさよ。

     

     

     トップのボタンもホワイトに。

     

     

     ループももちろんコードレーン。

     

     

     基本的なディテールデザインはベージュと同様。

     

     

     ポケット中はこちらもきなり。

     

     

     ファスナーテープの白い感じもまた綺麗なんですよね、これ。

     

     

     サイズはこちらもベージュ同様に、XS、S、Mで入荷です。

     

     

     太もものほどよいゆったり感は、夏場にもありがたい形。

     

     

     真夏に、ピタっとしたパンツ履くとほんと汗でひっついて、嫌だったりしますものね。

     

     

     でも、夏でも長いパンツでシックに合わせたい時ってやはりある。

     

     そういう時にさらに便利なFWPトラウザーになりました。

     

     

     触るとわかる、絶妙な細かい凹凸感。

     

     

     後ろ姿ももちろん爽やか。

     

     

     太すぎず、細すぎず、夏パンとして絶妙な形。

     

     

     コードレーンは今年のWorkersさんの春夏らしい素材。

     

     

     同じくコードレーンのベストと合わせるのもまた面白そう。

     

     

     色合いもきつすぎず、柔らかい印象。

     

     

     もちろん履き込んでいくとさらに味わい深くも育っていく。

     

     

     初めの質感だけでなく、履き込んでいった時のヤレ感も素敵なコードレーン。

     

     

     もちろん、こちらにもサイドパーツついてるので、ウエスト調節可能。

     

     

     ここをうまいこと使ってもらうと、また夏にも快適と思う。

     

     

     後ろのボタンもホワイトで。

     

     

     右はボタンなし。

     

     きちんとポケットが多めについてるのも嬉しいですよね。

     

     

     コードレーン素材って、どことなく細かなシアサッカー的な感じもする。

     

     

     やっぱり肌離れの良さが魅力ですね。

     

     

     麻は入っていないけれど、十分涼しく、見た目にも涼しげな長パンツです。

     

     

     と、こんな具合で今年の春夏もきっと楽しい涼しいパンツ。

     

     通常のチノ等ともまた違うスタンスで、真夏まで楽しんでいただけると思います。

     

     この楽チンさを知ると、夏は涼しい長パンツばっかりになるやも。(いや、短パンも良い存在なんでもちろん忘れず……)

     

     ぜひ、お楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     サークル

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM