<< KUON(クオン)さんのふっくら気持ちいい、綿モール無撚糸裏毛・新万葉染カットソーについて。 | main | KUON(クオン)の遠州カツオ縞刺し子ブリーチ・半袖プルオーバーシャツ(カットソー)について。 >>
2019.03.06 Wednesday

KUON(クオン)の麻墨染チェック・半袖シャツ(カットソー)について。

0

     

     花粉症に毎年悩まされ、もちろん今年も苦しんでいるCIRCLE店主ですが、ついにかなり強めの薬のお世話になることになり、良いやら悪いやら。

     

     だいぶ効いてきてくれてこのまま効いてマスクなしで出来れば店頭にいられるようになりたい、と思っているわけですが。

     

     やっぱりマスクつけて店頭って、なんか嫌なものですものね。

     

     さて本日は、KUONさんの早くにご案内の半袖の続きをもう少し。あとちょっと続きます。

     

     KUONさんの半袖カットソー(シャツ)は、思えば一番初めのシーズンから春夏の定番にもなってきている形。

     

     今シーズンも素材色々で作られることになり、CIRCLE店主がとても好きな麻でも作ってくれました。

     

     

     Tシャツでもなく、かっちりした半袖シャツでもなく、その中間的な半袖シャツカットソーとしての一枚。

     

     KUONさんの春夏のある意味で定番になりつつある気がしますが、初めはそれこそ襤褸の作りしかありませんでしたが、今は襤褸ではなく異なる素材で作ってくれています。

     

     今シーズンの麻と墨を組み合わせた涼しい素材。そりゃもちろん、この半袖にドンズバで合うわけです。

     

     

     KUON 麻・墨染チェック 半袖プルオーバーシャツ(カットソー) ¥25,000+税

     

     この半袖シャツは、様々な着方ができて面白いと思っています。

     

     1枚で真夏にさらっと羽織るのもきもちい良いし、中にアンダーを仕込んでも良い。

     

     更に言えば、下にロンTや薄手の長袖シャツなどを仕込んで、このカットソーを上にレイヤードするのも素敵。

     

     KUONさんの春夏の素敵な一枚。

     

     

     麻素材はやはり涼しい素材でもあるので、まさにこの形にぴったり。

     

     それでいてシックな落ち着いた風合いを墨が出してくれるので、これが良い雰囲気。

     

     

     カジュアルですけれど、大人なカジュアル感。

     

     

     初めよりも、たくさん着込んでいくとなお雰囲気が出て、さらに着心地的にもよくなって育っていく。

     

     

     チェックがうっすら感じられるのもよく、この墨の掠れた風合いが育っていくのが楽しみになります。

     

     

     通気性がもちろん良いので、半袖のこのシャツカットソー型なら、真夏でもとっても快適。

     

     

     正面からの見た目はノーカラーシャツのような、Tシャツのような。

     

     端正な空気がある。

     

     

     首の開き具合は1枚で着るとゆるっとリラックス感あって良い開きで、下に着るものとの重ねも楽しめるくらい。

     

     

     リブとかではなく、裏にも同様の生地があって縫われているのでやはりTシャツという感じよりは、カットソー、シャツという雰囲気が正しい気がする。

     

     

     プルオーバーで被って着るタイプなので、適度に肩などは広さがあります。

     

     

     ボディも同様に、ふわっとしたゆとりがある形。

     

     でもこれが着ると不思議なのだけれども、良い感じに体に沿ってくれる感もある。

     

     

     裾までストンと。

     

     

     裾はまっすぐに、折り返して縫製。

     

     

     このあたりの仕上げもやっぱりシャツ的なので、シャツなんでしょうね、区分的には。

     

     

     右脇の下の方には、ファスナーがあしらわれていて。

     

     

     こんな具合で開くことで、また微妙にフォルムを変えながら着ることもできる。

     

     また、脱ぎ着するときは開けてるとなおラクです。

     

     

     アームホールもゆとりあるので、下にTシャツや薄手のシャツとかも仕込めるくらい。

     

     

     腕も動きやすい太さを維持。

     

     長さは長すぎず、でもピタっと短い感じでもなく。

     

     

     1枚で着ても、重ね着でも。

     

     

     KUONネームはこちらに。

     

     

     サイズは相変わらずこの製品表示に。

     

     Sサイズ・Mサイズ・Lサイズで入荷してます。

     

     この麻チェックのタイプは、SサイズはS〜タイトMくらい、MサイズがM〜タイトLくらい、LサイズはしっかりLという感覚。

     

     基本的には普段のサイズ感通りにMの方はMという感じをおすすめしてはおりますが、ゆとりはあるのでタイトめが良いなという方はワンサイズ下げても着られると思います。

     

     

     後ろ姿は麻の質感が良い具合に見えている。

     

     

     春から真夏まで、やっぱり暖かい時に着たくなるこのかたち。

     

     

     洗いざらしでざっくり羽織るのが素敵かなと。

     

     

     墨の質感もまた変化していくのを楽しんで欲しい。

     

     

     この後ろの正面の感じが、また雰囲気ある。

     

     

     この作りはミリタリーの作りをモチーフにしているのだろうなと思うけれども、後ろからの良い表情。

     

     

     上の方が、ボタンとループで止まります。

     

     ボタンは良い光沢感のある樹脂系のボタン。

     

     

     麻なので、シワを楽しむ感じで着て欲しい一枚。

     

     

     非常に快適なだけでなく、ちょっといつものTシャツとも半袖シャツとも違う、独特な表情を楽しんでいただけるシャツカットソー。

     

     ぜひ、お楽しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM