<< KUON(クオン)のとても珍しい織ピンタック・新万葉染半袖シャツについて。 | main | KUON(クオン)の麻墨染チェック・半袖シャツ(カットソー)について。 >>
2019.03.05 Tuesday

KUON(クオン)さんのふっくら気持ちいい、綿モール無撚糸裏毛・新万葉染カットソーについて。

0

     

     年々少しずつではありますが、たぶんCIRCLEもよりお店らしくなっているのかなぁと思っています。

     

     その反面、やっぱり時間が足りなくなっているような気もしているこの頃。

     

     どうにか上手くできないもんか、と頭を悩ませます、うむむ。

     

     周りからは人を雇えばなんて声を多くいただくけれども、まだイメージがどうしても出来ないなぁ、とも。

     

     さて本日は、昨日に引き続きKUONさんの19SSの半袖を。

     

     もうここまで来たら、半袖も入荷した分ご案内した方が、もはやわかりやすいはず。そしてこの質感も一緒にカーディガンと共に楽しんでもらえるのでは、と。

     

     カーディガンで使われた綿モール無撚糸裏毛生地。それを用いて、半袖スウェット的なカットソーを作ってくれました。これ、独特なふわっと感が素敵なのです。

     

     

     今シーズンのKUONさんの中でも、一風変わった質感の素材である、綿モール無撚糸裏毛。

     

     カーディガンでご案内をして、早々に楽しんでいただける声もいただけて嬉しいところですが、同じ生地を用いてふわっとしつつ独特なシャリ感もあるカットソーも作ってくれました。

     

     これがなんとも、ゆったりした半袖スウェット感があって、雰囲気良いのです。

     

     

     表面の特徴的な表情と、裏面の柔らかな質感のギャップも面白いこの生地。

     

     万葉染がまた良い色合いを出していて、カーディガンももちろん素敵ですが、カットソーはまた違う趣がある。

     

     

     春のインナー的にも良いし、夏場はもちろん一枚でさらっとも良い。

     

     個人的には、あえて長袖シャツや長袖カットソーの上にこれを羽織って、というのもすごく良いじゃないか、と感じている。

     

     

     KUON 綿モール無撚糸裏毛 新万葉染カットソー グレー ¥20,000+税

     

     カーディガンでもご覧いただいた、この他に見たことない表情と質感。

     

     半袖のカットソーになると、また面白い見え方になる。

     

     

     コットン87パーセント、ナイロン13パーセントの生地は、おもて面は引っ掻くようにあえて毛羽立たせて、立体感のある表情に。

     

     サリっとした質感がおもて面にはあって、面白い触感。

     

     

     ライトウェイトなスウェット生地みたいな具合ですが、これが程よい厚みなので春秋だけでなく、夏場とかにもサラっと気持ちよく着られそう。

     

     綿がしっかり吸湿し、それでいてナイロン混じりなので乾きが早い。

     

     

     デザインとしては極めてシンプル。素材感をダイレクトに感じられるアイテム。

     

     

     首元はクルーネックで。

     

     シャツを下に着ても襟を出したり出来るバランス感。

     

     

     首部分はリブになっていて、質感は柔らかいのに伸びに強い感じ。

     

     バインダータイプではないけれども、この伸びにくい感じなら安心。

     

     

     KUONネームはこちらに。

     

     

     裏面の裏毛はナイロン感ほとんどなく、無撚糸コットンの柔らかな風合い。

     

     おもてと裏でぐっとキャラクターが違うのも面白いのと、やっぱり着心地的には内側はふんわりしている方が良いですもの。

     

     

     良い裏毛感です、柔らかで適度ふっくら。

     

     この生地ってほんと面白いですね。軽やかな服向き。

     

     

     肩幅はほんのり広め。リラックスした感じで着るカットソー。

     

     

     ボディはゆとりありすぎることなく、スマートな印象。

     

     でも生地に伸縮が少しあるので、下にシャツとかを着ても窮屈な感じにはならず。

     

     それでいてさらっと一枚で着るときなどには、スラっとした雰囲気に感じる。

     

     

     左胸にはポケット。

     

     生地のふっくらもっちりした感じがよくわかる。

     

     

     着丈はほんのり長め。いわゆる古着的な半袖スウェットのような感じではなく、現代的な着やすさ。

     

     

     裾はTシャツのような具合でシンプルに。

     

     でもこの縫いにくそうな生地を綺麗に仕上げてます。

     

     

     裏面から見ると、その綺麗さをなお感じる。

     

     

     中の製品表示にやはりサイズ表記。

     

     サイズはこちらも今回はSサイズ・Mサイズ・Lサイズで展開。

     

     基本はSサイズの方はS、Mサイズの方はM、という感じで大丈夫なサイズ感ですが、タイト目に着たい場合はやはりワンサイズ下げても良いかな、というところ。

     

     この辺りはリラックス感を出したいか、ジャスト感を出したいかの着方次第。

     

     店主個人的にはリラックス感あって着る方が、色々な着方出来て良いなぁと思いつつ。

     

     

     アームホールも適度に広いので、動きやすい。

     

     

     腕は長すぎずシュっとした感じ。

     

     

     見た目にもなんだか気持ちいい質感。

     

     

     腕の作りも綺麗で安心。

     

     

     後ろ姿はシンプルですが、生地に十分表情が豊かにある。

     

     

     万葉染めの色合いは優しく柔らかい。

     

     これを着込んでさらに育てていく楽しみ。

     

     

     Tシャツのようにさくっと気軽に着るもよし、重ね着にしてもよし。

     

     柔らかく、でもシャリっとした面白さもある心地よい一枚です。

     

     

     KUON 綿モール無撚糸裏毛 新万葉染カットソー パープル ¥20,000+税

     

     そしてもう一色のパープルも見ていきましょう。

     

     基本の形は同じく、半袖スウェット的なカットソー。

     

     

     やっぱりこの生地表面の面白さ。

     

     ナイロンが入ることでのサリっと感と、ふっくら柔らか感が同居しているのが良い。

     

     

     毎度ほんと手のかかる素材ばかり使ってすごいな、と感心する。

     

     

     パープルの顔もまた美しさがあって。

     

     

     クルーネックの首の具合はちょうど良い。

     

     広すぎず、でも狭すぎず。

     

     

     首リブ部分ももちろん加工された風合いが良い。

     

     

     ネームはちょこんと。

     

     

     無撚糸って気持ちいいんだな、と改めて感じた今回。

     

     肌に触れる側に無撚糸を使うのは、着心地面でも良いなと。

     

     

     分厚そうに見えて、分厚すぎない適度な軽やかさです。

     

     

     肩のキツさがないので、とっても楽に着やすい素材感。

     

     

     ボディもほどよいゆとりでふわっと。

     

     

     左胸のポケットはもちろん可愛い。

     

     ふっくら見えますでしょ、この感じが良いですよね。

     

     

     裾まわりはシンプルに。

     

     

     でも縫製は綺麗に。

     

     

     裏面から見ると特に綺麗さがわかる。

     

     

     アームはゆとりあるとはいえ、分厚いシャツの上に羽織るのはたぶんきつい(そんなことはないだろうけれど)。

     

     下にシャツやロンTを着て楽しむ場合は、やや薄めのものでさらっとしている方がよく似合う。

     

     

     パープルは、青みのある紫。

     

     この色の綺麗さをお褒めいただけることはカーディガンでも多い印象。

     

     

     柔らかく、でもシャリっと。

     

     

     着込んでなお、肌に馴染んでいく。

     

     

     色も少しずつ変わっていくことでしょう。

     

     

     そういう色々も含めて面白い素材です。

     

     

     春夏秋とスリーシーズン楽しいカットソーに仕上がってます。

     

     

     グレーとパープル、どちらも良い表情。

     

     ボトムス選ばず合わせやすい子達です。

     

     どうぞ、お楽しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM