<< 工房フジサワのものすごく素敵な箸置きセットについて。(ナラ・カリン・ウォールナット・タガヤサン) | main | 工房フジサワのお茶を楽しみたくなる、プレートトレーについて。(山桜・ウォールナット) >>
2019.02.15 Friday

工房フジサワのスタイリッシュな雰囲気が良い、ウォールナット木箱について。

0

     

     今日は工房フジサワさん特集と言わんばかりに、ブログは3つ。

     

     3日に分けてもよかったのですが、一気に見ていただいた方が木の世界観がぐっと伝わって面白いかな、と。

     

     箸置きに引き続き、お次はウォールナットの素敵な子。

     

     シンプルだけれどの手のかかった、良い雰囲気の木箱をご案内です。

     

     

     木箱、というとなんだかすごくシンプルな響きですが。

     

     いわば筆箱的な据え置きな箱として。あるいはアクセサリーなどを入れるボックスとして。もしくは細々した小物を入れるケースとして。

     

     使い勝手はやっぱり様々ですが、スッキリしながらスタイリッシュで、木の風合いを全面に感じられるボックスに仕上がっています。

     

     これがまた、質感良くて素敵なんです。

     

     

     ウォールナットを贅沢に使って作られた木箱。

     

     なんだかラグジュアリーな気もしつつ、気軽にさっと使えるボックスとして素敵な感じに。

     

     

     箱のサイズは一緒なのですが、蓋部分のデザイン違いで2種類作ってもらっています。

     

     よりシンプルでスッキリか、ちょっと手削りで表情豊かな子か。

     

     

     工房フジサワ ウォールナット木箱 フラット ¥4,500+税

     

     まずはフラットなタイプを見ていきましょう。

     

     こうしてみると、ほんとシンプルなウォールナットの塊のようにも見える。

     

     でもしっかり蓋とボックスがあって、収納用品になっている。

     

     

     蓋そのものは厚みをしっかり設けつつ、縁の部分までに徐々に薄くすることで、閉まった時にはこんなにシュっとした雰囲気に。

     

     この蓋の閉まり方が極めて美しい。

     

     

     何か金具で固定とかではなく、シンプルにパタっと置いて閉まる蓋です。

     

     それにしてもウォールナットの木目が綺麗で、質感も良い。

     

     

     オイルフィニッシュになっているので、使い込んでいくことでなお経年変化と馴染みが大きい。

     

     

     そろそろ、蓋を開けてみたいですね。

     

     

     その前に正面から。この角度でみると、蓋がしっかりフラットなのがわかりやすい。

     

     大きさとしては、長さが21cmほど、幅は6cmくらい、そして高さは3.3cmくらいです。

     

     書斎やリビングにポッと置きやすい大きさ。

     

     

     ケースの真ん中部分は、ほんのり削られていて、開け閉めがやすいいようにもなっています。細かい気遣い。

     

     

     蓋を開けるとこんな具合に、しっかり木箱。

     

     細かな仕事をした綺麗な木箱って、なんでこんなに綺麗なんだろう。

     

     

     蓋はこんな風に。厚みはあるけれど、外に向かうほどに薄く斜めに。

     

     

     良い作りです。贅沢なウォールナット削り出し。

     

     

     そしてこちらがメインの箱部分。とってもシンプルな収納です。

     

     

     筆箱的に使うのがシックリは来るけれども、アクセサリー入れも良いな。

     

     

     万年筆入れても、ボールペンやメカニカルを入れても。

     

     もちろん鉛筆や消しゴムや、書斎周りの細々したものでも。

     

     

     あるいは、こんな風に細長いお香と小さな香立てを入れたり、小物の収納に使うのも洒落てる。

     

     

     とにもかくにも、木材の質感と雰囲気が良い。

     

     部屋に置いておいて、飾っておきたいような箱。

     

     もちろん、実用していただくとなお育っていくから素敵ですが。

     

     

     蓋のフラットな感じでウォールナットの木目を素直に楽しめる。

     

     

     工房フジサワ ウォールナット木箱 削り出し ¥5,500+税

     

     続いてもう一つは、削り出しバージョン。

     

     基本的な大きさや使い勝手としては変わらないのですが、どこが違うかと言えば蓋の部分。

     

     

     なんとなく、フラットの方に比べてどこか蓋がねじれているような雰囲気に見えるでしょうか?

     

     

     近づいてみると、蓋の端っこの部分が厚め。そして徐々に薄くなっていっているのがわかる。

     

     

     こちらに行くと限りなくフラット。

     

     ウォールナットの木目が美しいのは相変わらずで。

     

     

     ともすれば表面に目をやると、フラットとは違って表面が凸凹しているのがわかるかと。

     

     これが違うポイントで、削り出しの方はさらに分厚い状態の木材に、四方反りカンナというカンナを使って、表面をまるで彫刻刀であしらうかのように、手削りで独特な形に仕上げている。

     

     

     なので、表面に凹凸感があり、カンナ跡がしっかりわかる。

     

     この質感もまた独特で良い感じ。

     

     

     正面からみると、こんな感じで蓋がツイストするような雰囲気になっているのがわかる。

     

     もちろん蓋の下の面はまっすぐなのですが、上面が手前は右の方が厚く左の方は薄く。奥の方が右の方は薄く、左の方は厚くしている。

     

     このぐりっとねじれたような風合いが、削り出しタイプの特徴。

     

     

     蓋の開け方や閉まり具合などはもちろん変わりません。

     

     

     こうなってるわけです、蓋が。

     

     これを手削りで作ってるのだから、すごいなぁ。

     

     

     こっちは厚い。

     

     

     横から見るとこんな風になっているわけですね。

     

     

     表面のこのカンナ跡もまた面白い。

     

     フラットなスタイリッシュでスッキリした良さとはまた違う、手削りの面白さ。

     

     

     中に入るサイズなどは基本一緒です。

     

     

     ステーショナリーでも小物でもアクセサリーでも。

     

     

     どちらの仕上げが優れているとかではなくて、キャラクターの差。

     

     ただ価格で言えば削り出しの方が木材的にも少し多く使い、手削りも量が多くなるためちょっと高い。

     

     

     それぞれの木箱、どちらも素敵な塩梅。

     

     こういう木箱って、言い方はアレですがチープなものはよく見かける。

     

     でもこれだけ木の雰囲気良くて、というのはあまり見ない。

     

     

     お好みそれぞれ、お楽しみいただけたらなぁと思います。

     

     

     工房フジサワさんんお二つ目はウォールナット木箱。

     

     一家に一つ、こういうケースがあるとまた雰囲気がよくなりますね。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM