<< Workers(ワーカーズ)のさらりと気持ちいいバルカラージャンパーについて。 | main | 工房フジサワのものすごく素敵な箸置きセットについて。(ナラ・カリン・ウォールナット・タガヤサン) >>
2019.02.13 Wednesday

Workers(ワーカーズ)さんの軽やかさが気持ちいい、2種のチノ・オフィサートラウザーズについて。

0

     

     毎週水曜日にオープンするというのも少しずつまた慣れてきたようにも思えて、きっと春が終わる頃にはリズムもしっかりしてくるように思います。

     

     水曜日はどことなく、時間をお作りいただきやすいような気がしていて、やっぱり今年はこの定休にしてみてよかったなと感じています。

     

     一年過ごしてみて、どんな風に思うかですが。来年も同じように固定出来たら一番良いなぁと思っています。

     

     さて本日は、昨日に引き続きまして2月入荷のWorkersさんをもう一つ。いや、もう二つか。

     

     微妙に素材違いのチノクロスで、春夏のオフィサートラウザーズが到着です。

     

     いつもの定番!とはまた少し違う軽やかさがあって、これ春になった瞬間に最高に気持ちいいと思います。

     

     

     チノクロスのオフィサトラウザーズ(つまるところのチノパン)と言えば、Workersさんでももっとも定番なパンツ、と言ってきっと差し支えないと思う。

     

     ディテールの変化や色や素材を変えたりしながら、毎年製作してくれるけれども、今年はまた面白い感じ。

     

     チノと言えばベージュ!なのはやっぱり定番なわけですが、今年はそのベージュで定番な10オンスほどのチノではなく、もう少し軽やかな風合いで2種類また作ってくれました。

     

     

     一つは、8オンスとちょっとだけ軽くなった、ピマコットンチノバージョン。

     

     ピマコットンの上品な光沢としっとり感が、大人な空気を軽やかに。

     

     

     もう一つは7.3オンスとさらに軽く、サラリとした質感のコンパクトチノバージョン。

     

     この薄さの涼しさももちろんですが、毛ばたちを抑えたコンパクトヤーン(糸)ゆえの、優しい光沢がこれもまた良い。

     

     それぞれで微妙に色合いも違っていて、定番のようで定番とも一味違うチノパンツたち。

     

     

     Workers オフィサートラウザーズ スリム 8オンスピマコットン ¥15,500+税

     

     まずは8オンスのピマコットンバージョンを見ていきましょう。

     

     全体的なフォルムとしては、CIRCLEはスリムタイプを入荷してもらっているので、適度にスッキリとした形がまた綺麗。

     

     やっぱりチノはほんのりスリム、くらいが好きです。靴もトップスも何を合わせてもしっくりくる。

     

     

     Workersさんのオフィサートラウザーズのタイプ1。

     

     きっと定番的な10.5オンスくらいのチノでおなじみの方も多いかもしれない。

     

     

     でもチノの重さや糸が変わるだけで、パンツの表情はまたぐっと変わる。

     

     そしてまた履き心地も異なるものになり、より春夏感を感じやすい今回のチノ。

     

     

     でも薄すぎる!というような感覚はどちらのチノもなくて、まさに「軽やか」という言い方がちょうど良い塩梅かな、と。

     

     

     8オンスのピマコットンは、定番なベージュよりもほんのり白っぽいベージュ。

     

     この色感はまた上品。

     

     ピマコットンゆえの綺麗な光沢感(ピカピカしているわけではなくて)、そもまた上品。

     

     

     なんというか、少しドレスチックな風合いのある軽やかチノクロスと言った感覚。

     

     これはジャケットスタイルでも、カットソーに合わせるにも大人っぽい感じで良さそうな。

     

     

     正面からの顔は、もはや定番的な作りでよく出来たスタイルです。

     

     

     トップはボタンで。今回のボタンは尿素ボタン。尿素ボタンなんか好きなんですよね。

     

     

     ベルトループは細めに、でもしっかり。

     

     

     右腰にはコインポケットもしっかり。

     

     

     で、両側にスラッシュのポケット。

     

     

     中はきなりのコットンになっていて、もちろん肌さわりも良い。

     

     

     前の開閉は今回のものはファスナーではなく、全てボタン。

     

     Workersさんのオフィサートラウザーとしては、こっちがむしろ定番と言えば定番ですものね。

     

     

     腰の後ろにオフィサートラウザーズのネーム。

     

     

     こちらのポケットももちろん同様。

     

     

     スリムタイプと言っても極端に細いわけではなくて、もも周りや膝回りは適度にゆとりがあって動きやすい。

     

     むしろ裾周りの方でしっかりキュッと細くしている具合なので、全体的にスリムすぎて動きにくい!とかがありません。

     

     

     このピマコットンのチノは軽やかだけれども、どことなく生地が密な感じもあって、それも素敵なところ。

     

     

     裾まわりまで行くと、しっかり細いです。

     

     このフォルムはほんと使いやすいんですよね。

     

     

     レングスは共通の長さになっているので、必要な場合は後で裾上げしてもらっても。

     

     もちろん、ロールアップでも素敵です。

     

     

     後ろ姿ももうこの安定感。

     

     

     ほんのり白っぽいベージュの綺麗さ。

     

     

     Workersさんのパンツはワタリがきつすぎなくて履きやすい。

     

     スリムタイプでもそれは一緒。

     

     

     裾まわりはサイズによりますが17.5cm〜18.5cmほどだったりするので、しっかり細い。

     

     

     後ろの顔もまたキリっとしていて。

     

     

     しっかり作られていてこのプライスというのは、Workersさんのチノってやっぱりコストパフォーマンスの鬼。

     

     

     細かなところもちゃんとしてます。

     

     

     後ろにはフラップポケットで。

     

     

     左右それぞれにボタン付きで。

     

     

     スリムフィットで8オンスピマコットン、のフラッシャー。

     

     これも素材ごとに毎度全部変えるのもすごいよな、と。

     

     

     太ももから膝への流れも、テーパードがきつすぎない。

     

     

     大人がすっと履きやすいスリム。

     

     

     ピマコットンのチノクロス、上品で良い雰囲気です。

     

     サイズは30インチ、32インチ、34インチと揃えてもらいました。

     

     

     Workers オフィサートラウザーズ スリム 7.3オンスコンパクトチノ ¥15,000+税

     

     続いてはもう一つのチノクロス。7.3オンスのコンパクトチノ。

     

     こちらは先ほどよりもさらに少し軽く薄手。

     

     また色合いとしてはちょっと黄色味のあるベージュです。

     

     キャラクターがまた違って面白い。

     

     

     全体的な作り、フォルム等はまったく一緒。

     

     でもコットンの感じが違うだけで、やっぱり雰囲気は変わる。

     

     

     コンパクトチノの方は、定番のチノパンをさらっと軽快にしました!という雰囲気。

     

     この良い具合のカジュアルさもまた、便利。

     

     

     コンパクトと言ってますがこれはあくまでも糸のことで、全体がコンパクトなチノとかそういうことではありません。

     

     基本サイズ感は一緒です。

     

     

     7.3オンスの軽さはこれまた絶妙な。

     

     薄すぎるという感覚にはならず、でも明らかにしっかり軽快。

     

     さらっとした質感も相まって、初夏にロールアップして履くのも気持ちいいのでは、と今からすでに感じるレベル。

     

     

     コンパクトヤーン(糸)を用いているので、コットン特有の優しい光沢感も感じられる。

     

     ピマコットンの上品さとはまた異なる、チノらしいチノという雰囲気がありつつ、綺麗めな感じ。

     

     

     基本生地が違う具合なので、構造は一緒。

     

     

     ボタン等も同じつくりです。

     

     

     ベルトループはだいたいのベルトはほぼ通るはず。

     

     

     コインポケットは実際使うかはアレだけれども、デザインとしても優秀。

     

     

     こっちのポケットは、結構使いますよね。

     

     

     こちらも前はボタン開閉。

     

     尿素ボタンはやはり質感良い。

     

     

     もちろんこちらにネームが。

     

     

     太すぎず細すぎず、でも確かにスリム。

     

     こういうチノの定番ってなかなかありそうで難しいのです。

     

     

     履き込んでいってなお、味わいが増していく。

     

     

     Workersさんのパンツを履いてご来店くださる方も多いけれど、やっぱり雰囲気出るんですよね、履きこむと。

     

     

     新品の時よりも、むしろある程度履いてくれてる後の方が、表情よくて。

     

     

     7.3オンスは冬の今履くには少し薄すぎるかもだけれど、3月くらいに入ったら日によって軽やかに履くと気持ちいはず。

     

     この軽さなら、特に暑い真夏日とかでなければ夏も良いな。

     

     

     レングスはやはり共通なので、必要に応じて裾上げしてくださいね。

     

     でも個人的にはロールアップで十分良いよな、と思ってしまう。

     

     

     黄色っぽいベージュ、あるいはちょっとカーキっぽいベージュとでもいいますか。

     

     

     よく出来てます。この価格でよく作るな、と毎回思う。

     

     

     もちろん、様々な面でコストコントロールはしているはずだけれども。

     

     そういうのも含めて企業努力。

     

     

     ポケットはもちろん後ろにしっかりと。

     

     

     チノパンの色って画像とるのほんと難しい。

     

     二つ並んだ画像が、色の違いは見やすいと思うので。一番はじめと最後の画像で色の違いは特に感じてもらえれば。

     

     

     もちろんフラッシャーも変わりますんで。7.3オンスコンパクトチノ、と。

     

     

     膝裏もゆとりはあって動きやすいのはパンツとして良いところなわけです。

     

     

     でもちゃんとスリムなフォルムに見えるので、不思議ですよね。

     

     

     こちらの軽やかさもまた素敵。

     

     それぞれのキャラクターの違い。

     

     

     Workersさんのスタイリングで、ピマコットンのチノ。

     

     やっぱり上品な感じがぐっと出る。

     

     

     横から見ると、程よいスリムさ。

     

     ももとかは適度にゆとりあるちち、裾の方で細い感じ。

     

     

     で、こちらはコンパクトチノのスタイリング。ちょっと黄色っぽさより赤みが出ちゃってる気はしますが。実際はもうちょい黄色っぽい色味。

     

     

     やはりこのスリム感はなんでも合わせやすい。

     

     トップスも靴も、なんでもござれです、はい。

     

     

     と、こんな具合で定番だけれど定番と一味違う、軽やかな19SSのオフィサートラウザーズ。

     

     それぞれのキャラクターでぜひ、お楽しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM