<< Workers(ワーカーズ)のコットングレンチェック・スポーツコート(ジャケット)について。 | main | CIRCLEの2019年の定休日は、火曜と木曜になりました!宜しくお願いします!! >>
2019.01.12 Saturday

Workers(ワーカーズ)の10.5オンス・ロウデニムトラウザーズについて。

0

     

     今日はCIRCLEはイベントのためおやすみを頂戴しておりますが、ブログはひっそりと更新を。

     

     2019年のCIRCLEは、ブログもしっかり更新しながらも、さらなる先の何かを出来ないかと目論んでいます。

     

     なんとかうまく出来れば良いのですけれど。

     

     さて本日はと言いますと、昨日に続きWorkersさんの19SSの続くもう一つ。

     

     昨日のジャケットの空気にもまた良い感じにも思えて、また活躍シーンがきっと多いことうけあいのロウデニムトラウザーズです。

     

     

     デニムと言えば、もちろん定番的に思い浮かぶのはジーンズ。

     

     あるいはシュっとしたスタイリッシュなデニムパンツなんかもモードブランドやイタリアブランドさんなんかでは見かけますが。

     

     ジーンズでもなく、スラックスでもなく。

     

     でもジーンズの要素もありつつ、スタイリッシュな上品さもあるトラウザーズが新しく登場です。

     

     

     Workers 10.5オンス ロウデニムトラウザーズ ¥18,000+税

     

     Workersさんのパンツで、オフィサートラウザーズというパンツがあります。

     

     そしてもちろん、デニムジーンズもあります。

     

     今回出来上がったロウデニムトラウザーズは、まさにその中間的な存在で、これまでともまた違う面白さを持った一本。

     

     これが展示会で見た瞬間に一目惚れするレベルで素敵でした。

     

     

     ぐっと無骨なジーンズよりは上品に、でもデニムの風合いや色落ち感は味わえて。

     

     時に見かけるイタリア系やスタイリッシュ系なデニムパンツよりもカジュアルに、でもどこか大人な空気は感じられる。

     

     そんななんともちょうど良い塩梅の中間具合。

     

     

     気軽にさっと履いて、良いスタイルが決まる。

     

     大人上品なカジュアルデニムと言って良いように思います。

     

     

     デニム素材はもちろんコットン100。

     

     Workersさんが、ワタからオリジナルでジーンズ用に13.5オンスほどのヴィンテージを意識した感じの生地も作っていますが、その生地のヨコ糸を細く軽くし、10.5オンスほどに仕立てたのが今回のデニム。

     

     薄く軽やかなのもそうですが、Workersさんのデニム生地特有の独特なふわっとした柔らかい感じが一層強調され、しなやか柔らかな生地感。

     

     でもしっかりとキバタデニムらしい毛羽立ち感、またねじれなども生まれる具合で、アタリや色落ちももちろん楽しめる。

     

     

     正面から見た顔は、ジーンズというよりもやはりオフィサートラウザーに近い。

     

     でもウエスト周りはジーンズ感も残っている仕様でもあって、ほんと中間的なバランス。

     

     

     トップはボタンでこのあたりはジーンズ的。

     

     

     ベルトループはしっかり多めにあって、この辺りはトラウザー感をおぼえる。

     

     でもウエストバンド式なところはやっぱりジーンズ感。

     

     

     ポケットはジーンズというよりも、スラックス的なこの感じ。

     

     個人的にこのスタイルのデニムパンツは好きです。

     

     

     ポケットの中はこんな具合で生成りコットン。

     

     

     リベットなくはなくて、ミシンで補強されるこの辺りはジーンズとはやはり異なります。

     

     

     こっちも、ですね。

     

     

     トップボタンはWorkersさんのオリジナル。

     

     Workersさんてほんとボタンをオリジナルでガンガン作るから素敵だ。

     

     そりゃコストはかかるけれども、オリジナルボタンだからこそ生まれる愉しみってありますよね。

     

     

     そして前の開閉もボタンフライ。

     

     小さめな中のボタンが妙に可愛くて良い。

     

     

     ポケットはもちろん両側に。

     

     でもジーンズ的なコインポケットはもちろんありません。

     

     

     また上は適度に深さはあり、ワタリもオフィサートラウザー的な感覚。

     

     そこからの太ももは適度にゆとりありつつ、でもジーンズ的な太さではなく、どちらかといえばややスリム。

     

     

     そして膝のあたりからはさらにキュッと細身にしていって、スリムタイプなフォルム。

     

     

     そして裾へすっと伸びていきます。

     

     ワンウォッシュがすでにかかっている仕上げで、デニム生地のねじれもちゃんと感じられる。

     

     

     裾はこんな感じでステッチの色は濃いめだけれど、チェーンステッチで上がってます。

     

     レングスが全サイズで共通して81cmほどになっているので、基本的には裾上げする感じになろうかと思いますが、裾上げの際はジーンズ的にチェーンステッチでもよいですし、あえて普通のタタキ仕上げでも面白いかも。

     

     あとはこういうのは好みわかれるでしょうが、細めのダブルとかで裾上げしてもぐっとシックな感じがして素敵なはず。(CIRCLE店主はそれをぜひ試したいな、と思っています)

     

     もちろん、ロールアップでも良いと思います。

     

     

     白耳がついていて、この部分のアタリなんかはきちんと味わえるつくり。

     

     

     続いては後ろ姿。

     

     後ろから見るとキュッと良い感じにスリムなのが伝わりやすいかも。

     

     でもスキニーみたいにスリムなわけではもちろんなくて、スリムタイプのトラウザーという感覚です。

     

     

     この独特な柔らかさを感じるデニム感もあり。

     

     

     うん、ねじれてますね、それがまたしっかりキバタデニムでしたよ、の味わい。

     

     

     後ろの正面から。こうしてみるとオフィサートラウザーっぽい空気がなお。

     

     

     右腰にはジーンズとは異なるフラッシャー。なんかモダンな感じですね。

     

     

     後ろ腰のベルトループはオフセットしていて、センターからずらしている感じ。

     

     

     ジーンズのようなバックヨークは無くて、シンプルな形。

     

     

     後ろポケットはフラップ式で、ボタンがまた良いアクセント。

     

     

     もちろん両側に。

     

     

     ポケットの中は生成りコットンです。

     

     

     ヒップも適度なゆとりはきちんとあるので、動きやすさはしっかりと。

     

     

     でもね、シュっとしとるんですよ。

     

     大人っぽいスリムさがありつつ、気取りすぎてない塩梅が魅力。

     

     

     これまでにない、Workersさんの新しいデニムのカタチ。

     

     とても素敵だと思います、はい。

     

     

     履くとこんな具合に程よいスリム感。

     

     カジュアルすぎないからジャケットスタイルにもさらに合わせやすく、上品な印象になる。

     

     

     でも洒落感出しすぎることなく、ジーンズっぽいとっつきやすさもある。

     

     

     特に履き込んでアタリが出てきたりすると、なおそのバランスが面白いはず。

     

     

     なかなかありそうでなかった、独特な存在感のデニムパンツです。

     

     実はCIRCLE店主は近い趣のデニムトラウザーを1本、もう作られていないもので持っていて、それがちょうど履けなくなっていたからこのスタイルはとても嬉しかったのです。

     

     便利なんですよ、こういうデニムスタイルも。

     

     

     ぜひ、新しいWorkersさんのデニム、お愉しみいただけたらと思います。

     

     きっとまた、カジュアルもシックも面白くなること間違いなし、です。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM