<< ル・ボナーさんより、やっぱり久しぶり!のディプロマ・トートの到着です。 | main | Workers(ワーカーズ)さんの2種類のショートタイプ・タイクリップについて。 >>
2018.11.24 Saturday

堀口珈琲さんよりコーヒー豆、そしてパーラー江古田さんよりお菓子と、美味しく揃いました!!

0

     

     昨日の勤労感謝の日はおやすみをいただきまして、ありがとうございました。

     

     定休日の間ブログを更新できていなくて、こんなに更新が開いてしまうのは久しぶり……。

     

     今年の間はできるだけ間が開かないように、と思っていたのですが、すみません。

     

     ともあれ、ここから年末までまだできる限りいろいろと更新していければと思いますので、改めてよろしくお願い申し上げます。

     

     さてそんな本日は。

     

     堀口さんからのコーヒー、パーラーさんからのお菓子。どちらもが今日入荷してきましたので、一挙にご案内です!!

     

     

     今年の秋は長い。ここ数日は少し寒さが増してきて、冬の空気がやや近づいてきた感はあるけれども、それでもまだまだ秋。

     

     個人的には秋が長いのは花粉以外の面で言えば、とても嬉しいものです。

     

     秋は楽しいだけでなくて、やっぱりいろいろ美味しく感じるので。

     

     堀口さんからのコーヒー豆、今回の入荷はちょっと盛りだくさんで面白く、美味しく。

     

     

     全部で7種類入荷しました。

     

     ……のですが、今日コーヒーを見に来てくださるお客様が重なって、しかもお選びくださる種類もいくつか重なりまして、定番のはずのCIRCLEブレンドが今日のうちに無くなりました、すみません。

     

     ということで、1種類完売となりまして6種類をご案内です。

     

     

     今回のストレートのチョイスは、なかなかに面白いと思います。

     

     中には本格的に利益とか考えずに「ただ飲んでみてもらうときっと素敵だから」という理由でだけ入荷した子もいます。

     

     また、飲み比べてすごく楽しいだろうな、というラインナップでもある。

     

     

     堀口珈琲 CIRCLEブレンド フレンチロースト 200g ¥1,300+税

     

     まずはCIRCLEブレンドは完売しましたが、もう一つの欠かせないブレンド、CIRCUSブレンド。

     

     今回分よりシールがワインレッドにリニューアル。なかなか素敵な佇まい。

     

     深煎りの豆の味わいは、バランスよくありながらもほんのり赤ワイン的な香りのニュアンス。

     

     それもイメージしたシールになっているという具合です、はい。

     

     飲み飽きない、でも香ばしさとちょっと華やかさも感じられる、素敵ブレンド。

     

     

     堀口珈琲 エチオピア フンダ・オリ ナチュラル シティロースト 200g ¥1,400+税

     

     今回のストレート(シングルオリジン)は、まずはエチオピア。

     

     前回に引き続きと思いきや、違うエチオピアです。

     

     ここ数年のエチオピアの良いコーヒーの流れは、「イルガチェフェ」という村というか地域の豆がほとんどでした。もちろんイルガチェフェの中の高品質な豆は、非常に香り高くフローラルで素敵な味わい。

     

     今回のフンダ・オリはそのイルガチェフェとは異なる地域にある、「ジンマ」という生産区域。去年から堀口さんでも取り扱いを始めたばかりの農園さんですが、今年はさらにナチュラル精製で展開。

     

     イルガチェフェとはまた異なる香味と滑らかさとボリューム感。

     

     フローラルさや華やかな酸味で言えばイルガチェフェより少し控えめ。でもナチュラル精製ゆえしっかり香ります。

     

     対して口当たりの滑らかさとふくよかなコクがより出ていて、ボリューミーな印象。

     

     これはまた面白いエチオピア感で、良い感覚です。

     

     

     堀口珈琲 グァテマラ エル・インヘルト シティロースト 200g ¥2,200+税

     

     続いては、CIRCLE店主大好きなグァテマラ。でもいつものサンタカタリーナ農園ではありません。

     

     こちらもごくたまに入荷する農園さんで、素晴らしい品質のグァテマラ。

     

     サンタカタリーナ農園がバランス感よく綺麗なコーヒーなのに対し、エル・インヘルトはもう少し多くのフレーバー感が感じられます。

     

     ピーチのような甘みやジューシーさ、かと思えば柑橘っぽい綺麗で穏やかな酸とトロリとしたコク。

     

     バランスで言えばサンタカタリーナとはまた異なりますが、甘み・穏やかな酸と柔らかなコク、これらの面がとても美しいグァテマラです。

     

     このエル・インヘルトは豆としてはちょっと高い。でもこういうグァテマラもまた素敵でしょ、と思って入荷。

     

     しかもこの豆は、卸売でも卸の金額ではなく、販売価格そのままの価格での卸なので、エル・インヘルトは豆売りで売っても実はCIRCLEでは1円たりとも利益は出ません。むしろ、送料とかの分ちょっとマイナス。

     

     でもたまにそういう豆を販売するのも良いじゃないの、ということで、ぜひお楽しみください。(カフェとかだとコーヒーを抽出して1杯の価格を高く販売すれば利益出るんですけどね、もちろん)

     

     

     堀口珈琲 コスタリカ サンタテレサ2000 カトゥアイ シティロースト 200g ¥1,500+税

     

     ストレートはまだまだ続きます。ここからはまた面白い3種。

     

     なんと今回はコスタリカを3種類入荷しました。さらに言えば、農園までまるっきり同じ。

     

     では何が違うかと言えば、違いはコーヒー豆の品種。品種違いで味わいがどう違うのか、ちょっとそういう面白さのチョイス。

     

     サンタテレサ2000は昨年もCIRCLEで入荷したけれども、「コスタリカってやっぱり美味いわ」と思わせてくれるふくよかで柔らかい甘みと綺麗な酸味を作ってくれる素敵な農園さん。

     

     まずは、カトゥアイ種。

     

     ふわっと香ばしくもある甘い香りととってもスムースな口当たり。そして酸は柑橘っぽさというよりもベリーっぽい感覚。

     

     複雑な香味の中からしっかり甘みが素敵に出てくるので、コスタリカの良さを感じていただきやすいかな、と。

     

     

     堀口珈琲 コスタリカ サンタテレサ2000 パカマラ シティロースト 200g ¥1,700+税

     

     続いては同じサンタテレサの今度はパカマラ種。

     

     パカマラを生産してくれる農園もなんだかんだ世界的に増えてきたなぁという印象がありますが。

     

     カトゥアイよりもしっとりとちょっとトロっとした質感のあるニュアンス。

     

     そしてカカオっぽいような甘みと柑橘系の酸を感じながらも、それらが合わさって上質なほんのりビターなチョコのような風合いにも感じられる。

     

     ふくよかでボリューミーなコスタリカ、という感じでまた面白い味わい。ややコロンビアの良い豆っぽい感覚もあるなぁ、なんて。

     

     

     堀口珈琲 コスタリカ サンタテレサ2000 ティピカ シティロースト 200g ¥1,800+税

     

     そして最後がサンタテレサの今度はティピカ種。

     

     ティピカだけあって、コスタリカらしい優しい良い甘みがありつつ、華やかなニュアンスと爽やかな酸味も同時に。

     

     軽やかさがあって、それでいてコクもしっかり備わっているので、飲みやすいのに味がしっかり、という感じ。

     

     「いやコスタリカって、やっぱり良いな」と思わせてくれるコーヒーです。

     

     

     と、こんな具合でいろいろと今回はあります。

     

     ぜひ、寒くなっていく中で様々な味わいをお楽しみくださいね。

     

     

     と、コーヒーだけでなく、パーラー江古田さんのお菓子も入荷してます。

     

     ズラっと良い感じに。

     

     入荷してすぐ、今日やっぱりお声も頂けて少しずつ旅立っておりますが、まだまだしっかりありますよ。

     

     

     毎度おなじみの塩ビスコッティ。

     

     今回は前に何度かあったような具合で、ちょっとだけ強めに焼き上げてもらいました。

     

     よりカリっと、ぐっとしたニュアンスが美味しいなぁと思ったので。

     

     お願いした通りになって嬉しい。

     

     

     相変わらずのぎっしりどっしりボリューミー。

     

     素朴な甘さと粉のうまさ、そして3種類のナッツと美味しさと塩のアクセントが加わって、これはもうそりゃ美味しい。

     

     そのままガリボリと。あるいは飲み物い浸しながらお楽しみを。

     

     

     今回もう一つは塩ラスクで。

     

     バリバリとパンと味わいをしっかりいろいろ味わえるこのラスクは、なかなか他にはない素敵なお菓子と思っている。

     

     あるいは、素敵なおつまみとしても。

     

     

     今回はゴマは入っていなくて、カシューナッツ系やチーズ系、ライ麦系のパンが多めかな、と。

     

     これとシャンパンやビール、炭酸系の飲み物を合わせると最高です。もうずっとバリボリ出来ます。

     

     もちろんコーヒーとかでも美味しいですし。

     

     

     と、こんな具合でコーヒーとお菓子が揃いました。

     

     秋の夜長、冬への移り変わりを感じながら、それぞれお楽しみ頂けたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM