<< KUON(クオン)さんの18AWスポットアイテムサコッシュ、一部のみリストックでいただけました!! | main | Circus of Happinessのドラーロシリーズ、ミニL字ウォレットが仕上がりました!! >>
2018.11.08 Thursday

ちょっと珍しく、今シーズン以前のいろいろを改めてご案内です。(Workers、1sin、COH、KUON)

0

     

     すっかり秋の味覚が美味しいせいで(いや、絶対ただの自分のせいなんですが)、ぷくぷくとまた順調に肥えてしまったCIRCLE店主。

     

     バロメーターにしているシャツもちょっとキツいな……と感じたり、ほんのり大きかったジャケットやブルゾンが妙にぴったりになってしまいました。

     

     これではいかん!!とまた一念発起し(たびたび肥えては、まずいと痩せての繰り返し)、今回の筋トレと体感トレをしてしっかり引き締めたいと思っております。

     

     なんせ、冬は重ね着が愉しいですからね。色々重ねて楽しみたい分、頑張ります。

     

     さて本日は、ちょっとCIRCLEでは珍しい感じに。

     

     今シーズンのアパレルや革製品は、ざっと振り返って在庫状況をご案内いたしました。

     

     でも、今シーズンより前の子達も、サイズによっては素敵な子達が色々実はあります。

     

     これまであまりブログで過去シーズンのものをご案内をまとめてすることも無かったのですが、今シーズンはまたKUONさんもWorkersさんも、あるいはボナーさんや革製品きっかけでもCIRCLEを新しくご覧下さるお客様が増えた感じもするので、ご案内。

     

     秋冬に良い過去シーズンの子達、これはこれでやっぱり素晴らしいのです。

     

     

     

     CIRCLEはいわゆる定期的なセールみたいなものを行っていないので(いつか定期ではなくて、何かイベント的なタイミングで一度してみたいなぁとは思いつつも)、基本的にシーズン展開されるアパレルたちも、サイズやカラーなどで在庫になった際は、そのまま展開を続けています。

     

     だってやはりおかしな感じだと思うのです。洋服ってそんな数ヶ月でダメになるものでもなければ、デザインだって普遍的なところがあって(特にメンズ、CIRCLEが扱うものはなおさら)、今年は気分じゃないけどその次の年は着たくなったりする。

     

     しかも巷の色々な百貨店やお店さんの多くでは、春夏シーズンのものは暑くなる夏には、秋冬シーズンのものは寒くなる冬にはもうセールと打ち出して、ただひたすら売りさばいて、気がつけばもう次のシーズンの新作どうですか??としれっと語る。

     

     もちろん同じものが安く買えたら嬉しいとCIRCLE店主も思うけれども、そういったとにかく作って、出して、早々にセールでさばいて……みたいなアパレル業界のあり方は、正直健全ではないよねと思っている。

     

     それはいつか、販売しているお店はもちろんのこと、製作しているブランドだって次第に疲弊していくし、一番危惧してしまうのはそういうやり方ありきになると、「とにかく製作コストを下げて、セールでも利益出るようにしなきゃ」という理論にたどり着いて、最終的には手をたくさん動かしてくださる工場さんや職人、縫い子さんも疲弊していく、というところ。

     良いものづくり全般が、それじゃ死んでいく。

     

     そんな風にならないように、CIRCLEは普段はセールはやっていません。それはきっと、これからも変わりません。先に述べたように、どこか記念すべきタイミングみたいな時に一度やってみたいなと思ったりはしているけれど(過去も二度ほどそう思いつつ、結局はやっていないのですが)、少なくともこの秋冬もクリスマスも新年明けましての新春でも、やっぱりセールはしません。

     

     それをご理解くださっているからか、CIRCLEでは前のシーズンの色々もご覧下さるお客様もいらっしゃいますし、違う年にしっかり楽しんでくださったりしている。嬉しいことです。

     

     これまでは基本、オンラインにアップしているのをご覧頂いているくらいだったけれど、ちょっと今回は「この秋冬にきっと活躍してくれる素敵な過去シーズンの子達」ということで、CIRCLE店主が独断と偏見のものでピックアップして、今日はご案内してみたいなと思っています。

     

     オンラインショップだと、たくさんお下にスクロールしなくてはいけなくて過去シーズンのものがちょっと見にくい、というお声もあったのでなおさら。でも素敵な子達なので、本当に。サイズや色は、かなり限定されますけれど。

     

     ブランドも跨りますし、点数も色々なのでちょっと長くなりますが、ご覧いただけたら幸いです。オンラインでは全て同列で並んでおりますが、店頭でもしご希望の場合などは事前にご連絡をいただけたら幸いです。一部在庫は、倉庫にストックしているのですぐに店頭にない場合がありますので、ご理解くださいませね。

     

     まずは、Workersさんの秋冬物。今年の秋冬にももちろん良い感じに楽しんでもらえるはずです。

     

     

     Workers コットンセーター グレー ¥22,000+税

     

     今シーズンはミディアムウェイトのコットンカーディガンが良い感じですが、その前にリリースされたこのハイゲージよりのコットンセーターもまた素敵。

     

     CIRCLE店主も愛用していますが、さらっと軽く着られる割にほどよく暖かくて、もちろんコットンなので普通に洗えるところが嬉しい。

     

     このグレーの色味もほんのりカーキがかった感じと言いますか、絶妙なグレー感で使いやすいのです。グレーのボトムスの上に着ても、しっくり来る感じで。

     

     こちらはサイズLが1枚だけいます。

     

     

     Workers ラグランスリーブ ヘヴィースウェット グレー ¥12,000+税

     

     同じコットンでクルーネックの具合でも、こちらはぐっと分厚くなって、しっかり15オンスほどもあるヘヴィースウェット。

     

     でもこれだけ厚みのある裏起毛のスウェットなのに、おどろくほど柔らかでしなやかなのも特徴的。

     

     このスウェット生地、とても好きだったのです、がしがし着られて着心地も良くて。

     

     グレーのSサイズ1枚だけ在庫してます。

     

     

     Workers ヘヴィースウェットパーカー オリーブ(カーキ) ¥16,000+税

     

     そんなヘヴィースウェット生地をリバースウィーブ的に用いて、そして首にチンストラップを設けながら良い風合いのパーカーも。

     

     こちらは色がもう少し持っていて、まずはほんのりグレーがかったカーキ。

     

     こちらはSサイズで1つ。

     

     

     Workers ヘヴィースウェットパーカー ブラック ¥16,000+税

     

     ぐっと良い黒さがありつつ、優しい風合いも感じさせてくれるブラック。

     

     こちらもSサイズで一つ。

     

     

     Workers ヘヴィースウェットパーカー ホワイト ¥16,000+税

     

     個人的にホワイトやオートーミール、ベージュ系のスウェットが大好きです。

     

     このホワイトも柔らかい雰囲気で素敵。こちらもSサイズで一つ。

     

     って、なぜかそうなんです、Sサイズばかりこのパーカーはあります。洋服ってほんと不思議なもので、そんな風に売れていったりすするんですよねぇ……。

     

     

     Workers ヘヴィースウェットパーカー グレー ¥16,000+税

     

     そしてもちろん、スウェットと言えばこのグレーはそりゃ外せませんよね。

     

     グレーだけはそれぞれ数は少ないですがSサイズとMサイズでご用意してます。

     

     

     Workers クルーザーベスト ブラウンメルトン ¥18,000+税

     

     続いてはこれも秋冬らしい素材感で素敵だった、ブラウンメルトンを用いたクルーザーベスト。

     

     がっしりしっかり、長く長く着込んで楽しんでいけるベストです。

     

     メルトンなのでもちろんベストですがしっかり暖かい。

     

     こちらはサイズ38で一つ。

     

     

     Workers クルーザージャケット 10オンスデニム ¥29,000+税

     

     そしてクルーザーと言えば、クルーザージャケットというのも実はありました。

     

     これは10オンスほどのデニムで作られたバージョンで、絶妙なカジュアル感とシックな雰囲気が合わさって、独特な雰囲気が出た良い子。

     

     カバーオールとかそんな感覚でバシバシ着てもらえたら、かなり味わい深くなっていく一枚。

     

     これは36と38でまだご用意しています。

     

     

     Workers デッキタンカースジャケット ¥40,000+税

     

     そしてがっつり冬に愉しいアウターももちろん色々いますよ。

     

     このデッキタンカースジャケットは、コットンリネンのしっかりした生地に樹脂加工を行って、まるでワックスコットンのような防水性と防風性をもたせたもの。

     

     N-1のようなディテールと、L-2B的なニュアンスを合わせた良いとこどり。

     

     そして何よりこのデッキタンカースの裏地は、今またぐっと気分なガンクラブチェックのウールを贅沢に。保温性もばっちりな素敵アウター。

     

     Mサイズが1着だけあって、サイズ合う方はかなり良い感じに今年も楽しんでいただけるはず。

     

     

     Workers プリズナーコート ¥40,000+税

     

     続いては、ぐっと肉厚なメルトンを用いて作られた、プリズナーコート。

     

     しっかり風を防いで、もちろんぬくぬく暖かい。下は軽装でもこのコートがあれば一安心な暖かさ。

     

     ボタンはアメリカのウォータベリー社が作る、リアルなプリズナーボタンなのも面白い。

     

     裏地も杢シャンブレーで贅沢に、やっぱりWorkersさんてプライスおかしいよね、と思うコートでもある。

     

     こちらは36サイズが一つご用意。

     

     

     Workers FCDジャケット ブラック ¥30,000+税

     

     そしてアウターはまだ続きます。このフレンチコーデュロイジャケットも、独特な丸みあるフォルムが魅力な一枚。

     

     しっかり畝感のある厚手のコーデュロイなので保温性もばっちり。

     

     フロントの絶妙なカーブがデザインとしても良く、かつ着心地の良さにも繋がっている。もちろんコットンで総裏です。

     

     こちらも36サイズでおひとつ。

     

     

     Workers FCDジャケット ブラウン ¥30,000+税

     

     同じフレンチコーデュロイジャケットで、もう一つのカラーのブラウン。

     

     濃いめの色合いで、ほんのり赤みも感じさせてくれるブラウンがまた素敵。

     

     こちらも36サイズでおひとつ。

     

     

     Workers N-1V メルトンジャケット ネイビー ¥65,000+税

     

     そして今回ピックアップするWorkersさんの過去シーズンもののラストは、N-1V。

     

     ボディはぐっと分厚いネイビーメルトン、袖は贅沢にもレザーで作られたスタジャン的なN-1ジャケット。

     

     これはWorkersさんの中でもいわゆるチャレンジ的な品番だった一枚。

     

     メルトンの質感、レザーのラグジュアリー感、それでいてこの価格で収めている凄さ。

     

     36サイズで1枚だけあります。これもサイズ合う方はかなり良いなぁ、と。

     

     

     Circus of Happiness マスターシードコットン100双 サックスギンガムシャツ ¥15,000+税

     

     続いては、Circus of Happinessのアイテムを少しピックアップ。

     

     マスターシードコットンを用いた、100双と高番手で気持ちいいギンガムシャツ。

     

     サックスの色合いも絶妙で、可愛くなりすぎない良さ。

     

     なんせこのマスターシードコットンの生地、悲しいことに廃盤になりました。まぁ生地単価高すぎるからきっと、なかなか使うところ無かったんでしょうね。

     

     でもこのギンガム生地はやっぱり気持ち良くて、CIRCLE店主は大好きなのです。もちろん秋冬にはこの上にベストやブルゾン、セーターなんか着ると素敵なのです。

     

     サイズ1(メンズS相当)とサイズ2(メンズM相当)だけの在庫となりますが、そこはしっかり残っているのでシャツ好きはぜひとも、と。

     

     ちなみに、同じマスターシードコットンのギンガムで、ブラックギンガムのバージョンがサイズ0とサイズ2で1枚ずつだけいます。サイズ0は完売していたはずなのですが、やっぱり倉庫整理で出てきました。こちらももう生地が廃盤ゆえ二度と作れないので、合わせてどうぞ。

     

     

     Circus of Happiness 高番手100双ブロード セルリアンブルーシャツ ¥15,000+税

     

     シャツをもう一つ、こちらもブルー系ですけれど独特な濃さのある、セルリアンブルーの色合いが最高な子。

     

     このセルリアンシャツ、とっても活躍してくれる。上に何合わせてもなぜかすっと綺麗にまとまってくれる優秀さ。

     

     100双のブロードはもはやドレスシャツ的な美しい光沢があり、かつしなやかで着心地も良い。やっぱり秋冬のインナーに良いんです。

     

     こちらはサイズ1、サイズ2、サイズ3で在庫してます。3はちょっとだけですが。

     

     

     Circus of Happiness×大江洋服店 グレードリル ダブルニーパンツ ¥29,000+税

     

     大江洋服店さんに特注でお願いしたダブルニーパンツ。このパンツの出来はかなり良いと自ら履いていていつも思う。

     

     グレードリルは洗うとクタっとやわらかい質感になり、軽やかに履きやすい。

     

     でも厚みはそれなりにあるので、秋の季節に色合いも良くぴったり。

     

     サイズは0〜3まで揃っていますが、3がやはりちょっとだけ。

     

     

     Circus of Happiness×大江洋服店 ブラックヘリンボーン ダブルニーパンツ ¥30,000+税

     

     グレードリルよりも分厚く、ぐっと肉厚感あるブラックヘリンボーンのタイプは、なお冬にもさらに快適。

     

     がっしりしっかりの質感は、なかなかコットンパンツでも珍しいタフな風合い。

     

     冬になるとCIRCLE店主はこれをかなり履きます。もちろん真冬で雪!なんて時は下にうっすらタイツを仕込んでも良い感じ。

     

     こちらはサイズ0〜2まで在庫あります。が、0はあとほんのちょっと。

     

     で、画像はちょっと割愛しますが、これと同じ時に作った14ウェルのコーデュロイパンツのサイズ1が一本だけ地味にいます。これも秋冬に最高なコーデュロイさんなので、サイズが合う方はには非常に良い感じ。

     

     

     Circus of Happiness×大江洋服店 アンゴラウール メルトンベスト ¥36,000+税

     

     そして、まさかこれをご案内することがあるとは……な、アンゴラウールのメルトンで仕立てた、上質感溢れるベスト。

     

     これね本当に暖かいんですよ、もうCIRCLE店主は冬のマストアイテム。

     

     アンゴラメルトンの質感は滑らかで気持ちよく、水牛のボタンにヴィンテージのブルー金具がまた背中で効いてくる。

     

     完売していたわけですが、倉庫で色々整理していた時に「あれ……??なんて1着あるの……??」と出てきた、サイズ1(メンズS相当)。

     

     サイズが合う方にはもう恐ろしくおすすめ、と断言したい一枚。ほんと、最高に気持ちいいです。

     

     

     Circus of Happiness×大江洋服店 撚り杢ヘリンボーン レイルロードジャケット ¥35,000+税

     

     そしてこれもまたご案内するとは思わなかったけれども、大江洋服店さんにお願いして作ってもらった、今はもう廃盤になってしまったかなり凝った撚り杢ヘリンボーンコットンを使った、レイルロードジャケット。

     

     在庫が変に偏ってしまったので店頭からはもう外していたのですが、先日お客さまと話をしていて、自分でもよく着ていて。

     

     サイズ0(XS相当)とサイズ3(L相当)しかない、という妙な偏りですが、サイズが合う方にはきっと楽しいよな……と改めて。

     

     やっぱり水牛ボタンを使っていたり、大江洋服店さんが数台のヴィンテージミシンを用いて一着ずつ縫い上げてくれた素敵な子。

     

     

     Circus of Happiness×大江洋服店 スイス軍ヴィンテージヘリンボーン サックコート ¥42,000+税

     

     これがCircus of Happinessのピックアップではひとまずラスト(WorkersさんもCircus of Happinessも、薄手のものなど含めもっと色々あるけれど)の、ヴィンテージのスイス軍ヘリンボーン生地を用いた、サックコート(ジャケット)。

     

     やっぱり大江洋服店さんが魅力的に縫い上げてくださっているのだけれども、やっぱりこれはヴィンテージのこの生地の面白さ。

     

     まずもう手に入らない生地なので、その色感や柄、風合いを楽しんでもらいたいものです。

     

     クラシックで太めな袖やぐっと丸くカーブしたフロンとなど、今時なジャケットとはまた異なる雰囲気の良さもぜひ。

     

     これもサイズ0(XS相当)とサイズ(S相当)が2枚ずつだけ、という感じで偏ってますが、サイズ合う方はどうぞ。

     

     

     1sin メロウネスボアベスト ¥25,000+税

     

     さらに、来年春夏シーズンより、帽子とメガネなどの小物だけですが改めてブランドが再始動する、1sin。

     

     KUONのディレクターが作っているものなわけですが、ほどよいストリート感が魅力で今でもCIRCLE店主は好き。

     

     メロウネスボアベストは、どことなくアウトドアブランドのフリースベストを思わせながらも、シックな装いが良い。

     

     肌寒いくらいの今からしばらくはアウターに。真冬にはインナーベストとしても使いやすいボアベストです。

     

     これはサイズSとMで在庫持ってます。

     

     

     1sin メロウネストラウザー ウールグレー ¥27,500+税

     

     そしてこのメロウネストラウザーも秋冬にやっぱり気持ちいい。

     

     ウールに様々な繊維を混紡しつつ、柔らかくふっくらと暖かい質感に。

     

     綺麗なテーパード具合が良いフォルムで、気軽にすっと履いてスタイルよく決まる一本。

     

     これはサイズSだけですがまだちょっとだけあります。

     

     

     1sin×Circus of Happiness メロウネスフーディー マルーン ¥17,500+税

     

     そして1sinに特注でお願いしたCircus of Happinessのダブルネーム的な、メロウネスフーディー。

     

     ボディにペルーのアスペロ綿というざっくり気持ちいいコットンと、少しウールを混ぜることで良い暖かさと発散性を持たせた

    フーディー。

     

     ファスナーはCircus of HappinessらしくYKKのエクセラ、アンティークシルバー色をダブルで用いていたり、もろもろわがまま全開で作ってもらったものです。

     

     やっぱりこれ、そこまで暑くないのに暖かさもよく、汗の吸湿発散性も良いので快適。色合いも絶妙な選びでよかったなと今でも思う。

     

     マルーンは古着っぽくもあり、モダンなワイン色。サイズSとサイズMにて。

     

     

     1sin×Circus of Happiness メロウネスフーディー オートミール ¥17500+税

     

     そしてこの柔らかい印象がとっても好きな、オートミール。

     

     なかなかありそうでないんですよね、こういう薄い色のパーカーってね。

     

     こちらもサイズSとサイズMで。

     

     

     1sin×Circus of Happiness メロウネスフーディー チャコールネイビー ¥17500+税

     

     そして色合いで行くと一番人気でお声いただいていたように思う、チャコールネイビー。

     

     ネイビーなのですが、チャコールグレー的なニュアンスが混じったような色味。

     

     こちらもSサイズとMサイズ。

     

     と、まだ1sinさんのアイテムも本来は色々あるけれども、今回ピックアップする感じではここまで。

     

     あとは、KUONさんのこれまでからもこの秋冬に良いよね、というピックアップ。

     

     

     KUON 襤褸裂き織り ビッグポケットオックスシャツ ホワイト ¥31,000+税

     

     まずは裾周りにヴィンテージ裂き織りをパイピング的にあしらい、滑らかなオックス生地で大きなポケットが特徴的なシャツ。

     

     これ、ちょうど先日お客様が着て上にジャケットを羽織ってご来店くださったのだけれど、裾の裂き織りがちらっと見える感じに着るとやっぱりかなり良い。

     

     ホワイトはMサイズが1着だけ。

     

     

     KUON 襤褸裂き織り ビッグポケットオックスシャツ サックス ¥31,000+税

     

     同じ形でサックスカラーの具合もまた柔らかくて良い。

     

     こちらはSサイズとMサイズで1枚ずついます。

     

     アウター的に着てももちろん良いのですが、やっぱり上に羽織りもの羽織って裾からチラっと見える感じがたまらないと思う。

     

     

     KUON 襟手刺し子シャツ オリーブ(カーキ) ¥32,000+税

     

     シャツをもう一型。襟部分にもう贅沢にもぎっしりと手刺し子を施したシャツは、色合いと質感がまた良い。

     

     タイプライタークロスが軽やかな風合いを出していて、味わい深いニュアンスが秋冬のインナーにまさにぴったり。

     

     もちろん、暖かい時にはアウターで着て素敵なんですが。

     

     オリーブ(カーキ)はLサイズが一着。

     

     

     KUON 襟手刺し子シャツ ホワイト ¥32,000+税

     

     同じく襟に手刺し子をさしたシャツのホワイト。

     

     こちらはMサイズが1着、となっております。

     

     白に白の手刺し子ってところがポイントなわけです。そういうの、好き。

     

     

     KUON 3ブロック ウールニットスウェットブルゾン グレー ¥41,500+税

     

     そしてこの秋になってまたお声いただけたりして、やっぱり良いよなと店主も再認識している、3ブロックのブルゾン。

     

     古着のウールニット、スウェットを解体して再構築した一着は、二つとして同じもののない面白さ。

     

     製品染めの色合いもほどよく、グレーはノーブルな雰囲気。

     

     サイズMだけ在庫してます。ちなみにニット部分のデザインはサイズや個体で異なるので、過去にご案内の際のブログをご参照くださいませね。

     

     

     KUON 3ブロック ウールニットスウェットブルゾン ネイビー ¥41,500+税

     

     と、同じくスウェットブルゾンのネイビーも。

     

     真ん中のスウェットを裏がして再構築している部分が、やっぱり面白さでもありますね。

     

     初期KUONの中でもとりわけ好きだった、意欲作。

     

     ネイビーもMサイズで1枚だけです。

     

     

     KUON 吉野格子(柳格子) プルオーバー ネイビー ¥35,000+税

     

     続いては、今シーズンではグレーバージョンをご好評いただいているけれども、そのネイビーバージョンも一つだけいます。

     

     完売したわけですが、その後にリストック分としてもらったLサイズ。

     

     やっぱりネイビーのこの風合いもたまらないよね、と改めて思う。

     

     

     KUON 刺し子織り コーチジャケット ¥55,000+税

     

     続いては秋冬シーズンにはインナーブルゾン的に良いのでは、と思っているコーチジャケット。

     

     刺し子織を用いたボディは、軽やかでふわっと気持ちいい。

     

     とっても軽い着心地なのでインナーで着ても全体が重くならなくて良い感じ。

     

     SサイズとMサイズで一着ずつ。

     

     

     KUON 新万葉染め 刺し子織り カーディガン ¥55,000+税

     

     そしてこれは個人的にかなり気に入っている、新万葉染めを施した刺し子織のカーディガン。

     

     やわらかなイエローがかったライトブラウンのような色味が、なんとも絶妙。

     

     秋らしい空気はもちろん素敵で、冬にはインナーに羽織るカーディガンとしても差し色で素敵。

     

     SサイズとMサイズで1着ずついます。

     

     

     KUON オニベジナイロン藍染 ドリズラージャケット ¥35,000+税

     

     これはもう、記憶に新しい感じがすごくするのだけれども、オニベジナイロン藍染のドリズラー。

     

     軽くてさっと羽織れて、実体験として本当に便利なんですよね、これ。

     

     ゆとりもあるので中に着込んでアウター的にも良いですし、もちろんこの上にコート羽織っても良いわけで。

     

     ばしばし着てどんどん洗って楽しいこの感じ。ナイロンオックスとは言われないときっとわからない、コットンのような風合いもまた魅力。

     

     Lサイズだけですが、ご用意してます。

     

     

     KUON チェコスロバキア軍ヴィンテージテント生地 肩パッチタートルニットカットソー ¥23,000+税

     

     ものすごく肌触りが良すぎるくらいに良いウールを用いた、タートルネックのカットソー。

     

     薄手のタートルネックセーター的に着ていただいて良いかなと思いますが、肩のチェコ軍のテント生地パッチがまた良い感じ。

     

     テント生地ももう素材そのものの限りがあるので、今後はこういうニットも出てこないはず。

     

     Mサイズで1着だけ在庫してます。

     

     まぁ何よりこれはでも、ウールの滑らかさが最高って感じですね。

     

     

     KUON リバーシブルハンティングコート グレー(チェコ軍テント) ¥90,000+税

     

     続いて、今シーズンはKUONさんからは真冬向けの厚手アウター、はリリースされなかったですが、昨年のこの子が優秀。

     

     表はものすごく滑らかでしっとり気持ち良いカノコ生地。もはや、カノコとは思えない質感で、ハイブランド御用達だとかなんとか。

     

     裏面はボアがびっしりぎっしりで、ものすごく暖かい子。裾周りには色に合わせてチェコ軍のテント、襤褸、裂き織りなどがあしrわれて、グレーにはチェコ軍のテント生地。

     

     KUONらしいヘビーアウター、という感覚です。

     

     MサイズとLサイズで持っていますが、中がボアびっしりなので中にも着ることを考えると、普段よりワンサイズアップで程よいです。普段Sの方はM、Mの方はLで。

     

     もちろん中は薄くしてフィット感高く着たいのだと言う方は普段通りでも。

     

     

     KUON リバーシブルハンティングコート ネイビー(襤褸) ¥90,000+税

     

     続いてはネイビーバージョン。ぐっと雰囲気がまた変わりますよね。

     

     リバーシブルなのでもちろんボアの側を表にして着ることも可能です。そちら側でも綺麗に良い雰囲気なのが、このコートのうまいところでもある。

     

     リバーシブルだけど裏はなんだか「いや、これ着ないでしょ」というコートもよくある。でもこれはどちらも良い雰囲気持ってます。

     

     ネイビーには生地は襤褸があしらわれる具合。

     

     サイズはMとLで持ってます。

     

     

     KUON リバーシブルハンティングコート ベージュ(裂き織り) ¥90,000+税

     

     そしてコートのラストの色味である、ベージュ。

     

     生地部分はカラフルな裂き織りがあしらわれて、差し色的に美しい見え方。

     

     冬の暖かコートがちょうど欲しいな、という方には素敵なボアコートたちです。

     

     ベージュはMサイズのみとなってます。

     

     

     KUON 手刺し子 襤褸パッチワークカーディガン Lサイズ ¥320,000+税

     

     そして、シグネチャーシリーズをこのピックアップに入れて良いもんか……と悩ましいところですが、でもやっぱり素敵なんで。

     

     襤褸を大きめにパッチワークし、そこに直線的な刺し子を様々にあしらって作られた、カーディガン。

     

     今となってはかなり贅沢な作りなわけですが、Lサイズで一着。

     

     おそらく、今後基本はもう作られることのない逸品。

     

     

     KUON 襤褸ジャケット A色 Lサイズ ¥550,000+税

     

     続いて、もはや博物館レベルでクオリティ高い襤褸で作ってくれた、襤褸ジャケット。

     

     襤褸ジャケットの価格はシーズンごとになんやかやと上がっていっていて、このクオリティの襤褸を使うと今はもうこの価格ですら作れない。

     

     Lサイズで作ってもらったけれど、これを着てくださる方はまた出てきてくれるでしょうか。

     

     CIRCLEはシグネチャーシリーズをたぶんどこよりも作ってもらっていると思うけれども。これはその中でも飛び抜けて襤褸感がすごい一着です。

     

     

     KUON 総手刺し子 襤褸ジャケット Mサイズ ¥700,000+税 

     

     そしてこの総手刺し子を施した襤褸ジャケットは、KUONさんの最高峰。

     

     様々な絣などの襤褸を集め、それぞれに複雑な手刺し子を全て施し、全身をテーラーメイドで作り上げた一着。

     

     まぁもう、これは言うことない最高の一枚。

     

     今シーズンでオーダーすると(オーダーそのものは出来ると言えば出来るのですが)、まさかの100万越えということで、いつの間にかものすごい価格になってしまった子。

     

     でもCIRCLEではそれで販売価格上げるとかはないので、あくまでも作ってもらったままの価格で。

     

     これ以上に面白くて、良い存在感のあるジャケットはそう知らない。

     

     過去シーズンもののピックアップご案内のラストがこれで良いのか、とはちょっとアレだけれど。

     

     でもまぁ素晴らしい一着で〆、ということで。

     

     

     と、こんな具合で「今年の秋冬にまた素敵なはず」とピックアップしたご紹介でした。

     

     基本的にサイズが合う方はきっと素敵、というご案内になってしまうわけですが、ぜひもろもろお愉しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

      

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM