<< KUONさんより18AWの最終リストック分が入荷しました!! | main | Workers(ワーカーズ)さんからのちょっと嬉しい追加と、在庫状況のご案内。 >>
2018.10.07 Sunday

辻和金網さんより、銅製手編みコーヒードリッパーが到着しました!!

0

     

     お店で使っているパソコン(MacBook Air)の限界を感じ始めていて、さすがにそろそろ新しくしなくては……と感じている今日。

     

     でももしかしたら、今年もう一度Appleさんが秋に新作発表して新しいMacBookとか出したりすることがあるかなぁ……と淡い期待を込めて、もう少し粘りたい気持ちも。

     

     MacBook Proの小さい13インチの方が望ましいわけだけれども、タッチバーがあまりにいらなくて足踏みしてしまっています。でもタッチバー付きじゃないとポートが少なくて困るという。悩ましいものです。

     

     でも画像を処理してても速度が追いつかないし、たまにタイピングスピードにも追いついてこないことがあるので、限界地点。早く新しくして、きちんと快適に仕事したいものです。それにしても、丸5年持たないと思うと、悲しい現実……。

     

     さて本日は!!

     

     しばらく完売をしてしまっておりました、辻和金網さんのコーヒードリッパー小サイズ。

     

     久しぶりに少しだけ仕上がって届きました!

     

     

     

     

     辻和金網さんの手編み製品は、オーダーをしてからどうしても時間がかかります。

     

     それでもCIRCLEは定期的にこまめにお願いしているから、まだ頑張って早めに仕上げてくださっている方だろうな、と感じています。

     

     コーヒードリッパーの小サイズが完売してしばらく間が開いてしまいましたが、ようやくちょっとだけ仕上がって大サイズと共に店頭に。

     

     

     辻和金網 銅製手編みコーヒードリッパー 小 ¥5,000+税

     

     小サイズは基本的に一人〜二人用くらい。感覚的には1〜3杯分くらいです。

     

     新鮮なコーヒー豆であれば、32グラムくらいまではご利用いただける具合。

     

     それ以上になるとお湯を注いで豆が膨らんできたときに、ちょっとペーパーからはみ出そうになるのでご注意を。

     

     

     辻和金網 銅製手編みコーヒードリッパー 大 ¥6,500+税

     

     そしてもう一つの大サイズは、三人〜四人くらい。感覚的には3杯〜5杯くらいです。

     

     こちらは新鮮なコーヒー豆で32グラム超えても、40グラム以上でも大丈夫。50はさすがに厳しいと思いますが。

     

     多人数で飲むことが多かったり、あるいは水筒に入れて多めに持ち運んだりする方などに良いサイズ。

     

     

     手編みで一つずつ、ぐいぐいぐいぐい編んで作ってくださる。

     

     手だけで編むのではなく、全身で編む。もちろん手も痛くなるだろうけれど(長年で慣れてもはや痛くない、とも言われたけれど)、体全体が疲れる手編み。

     

     だからこそ生まれる美しさがあり、また実用としての良さもある。

     

     

     もちろんこういう纏めていく部分だって手作業なわけで。

     

     ぎっちりしっかり作ってくださるのは、本当に嬉しい。

     

     こういう技術やものづくりが、今後もずっと続いていって欲しいと思う。

     

     そのためには、こういう製品そのものに価値を感じてくださって、愉しんでくださる人をもっともっと増やしていかなくてはいけない。

     

     CIRCLEは少しでもそれができれば良いなぁと感じています。

     

     よくあるもう廃れていって無くなる時に、「あれはすごく良かった」とか「とても素敵なのに無くなるなんて」と嘆くことが現代では多い。

     

     でも、それを心から思うならば、やはりそもそも無くならないように、できるだけそれが維持されるように何か動きたいよね、と思うわけです、はい。

     そうでないと、手間をかけるものづくりはそのうち全て無くなっていってしまう。効率や儲けだけを見れば、そりゃ機械化していった方が良かったりすることは多いですから。

     

     機械では出せない良さや味わい、それをしっかり届けたいと思う。

     

     

     ドリッパーは下のステンレス支えももちろん付属します。

     

     マグカップの上やサーバーの上にこれを乗せて、そこにドリッパーを据えて使ってください。

     

     

     小と大はそんなに大きさが変わらないように見えて、実際使うとかなり違う。

     

     やっぱり少人数には小さい方が淹れやすいですし、多人数分には大きい方でないと物理的に無理。

     

     日常のスタイルにあったサイズでお楽しみを。

     

     

     銅の色が好きです。初めの明るさも使い込んで濃くなってくすんでいく様も。

     

     いわゆるゴールドフィルター的に、金メッキとかを施しててもそれはそれで良いと思うのだけれど、変化していく良さもありますよね。

     

     

     今日はちょっと秋のわりに妙に暑かったけれど、これから涼しくなって寒くなっていくごとに、コーヒーはまた恋しく、美味しく感じるようにもなる。

     

     味わうのも素敵ですし、ぜひ淹れている時そのものも愉しんで欲しいなと思う。

     

     かくいう店主は、もはやコーヒーは飲むよりも淹れている方が好きです。

     

     極論、一日中コーヒーを淹れてそれで仕事になれば、それはそれで良いなと思ったりもする。

     

     

     CIRCLEでももう少し、さらにコーヒーを広める何かができないか、と地味に考えたりしています。

     

     毎週日曜日の午前中〜オープンまでとかを利用して、ただただ1組のお客様とコーヒーを淹れて飲んで語らう、みたいな時間は作れないだろうか、とか。

     

     CIRCLEは小さいお店だから、そんなにどかーんとはできなくても、何かそういうコーヒーを交えて言葉も交わせる状態を作れたらなぁ、なんて。(そんな需要、全然無いかもしれないけども、やってみたい。どうだろうなぁ……)

     

     とにもかくにも、コーヒードリッパーは良い風合いでまた仕上がってくれています。

     

     ぜひ、お楽しみいただけたら幸いです!!

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM