<< ル・ボナーさんより、待望のポーチピッコロが入荷です。お待たせいたしました!! | main | 辻和金網さんより、銅製手編みコーヒードリッパーが到着しました!! >>
2018.10.06 Saturday

KUONさんより18AWの最終リストック分が入荷しました!!

0

     

     今日はたくさんのお客様に恵まれながら、またすごく久しぶりな方に会えてほっこり嬉しい気持ちになりました。

     

     今週はまだこの連休もかなりドタバタが続く感じがしているけれども、そんな中でもゆっくりとお話ができたりするお店でありたい。

     

     なかなか難しいことかもしれないけれど、そういう心持ちは常に持ちながらやっていきたいなぁ、と考えているこの頃です。

     

     さて本日は。

     

     今シーズンとっても好評をいただいている、KUONさんのアパレル。

     

     KUONさんから連絡があり、最終リストックが全て整理されたとのことで、そこからまたちょっとだけですが入荷をもらいました。

     

     すでに完売だったものでこれは欲しかった!!を少し。それと、一つだけレギュラーでは入荷をしなかった子を。

     

     

     KUONさんの洋服をたくさんの方に愉しんでいただけるようになってきて、個人的に本当に嬉しいと思う。

     

     ブランド立ち上げ当初から、「いつかもっとたくさんの人に、この面白さを」と思い続けてきた。

     

     CIRCLEは小さいお店だけれど、それなりにKUONさんとは良い関係でいさせてもらっているなぁと感じますし、これからもそんな風に展開をしつづけることができたらなお嬉しい。

     

     そんな想いをいただきつつ、今シーズンのKUONさんの最終リストック分(イベントや海外出荷なども全て終わったので)のリストをまたいただけて。これでリストックも終わりです、ということで。

     

     その中からCIRCLEとして「これはぜひまた並べたい」というものを少しだけ再入荷できました。

     

     さらに、再入荷と共に一着だけですけれども、CIRCLEでは初お目見えの子も。

     

     

     KUON 奄美大島泥染・裂き織りパッチカバーオール ¥40,000+税

     

     リストック分の再入荷、一つ目は今シーズンの中でも一番お声をいただけたと思っている、泥染カバーオール。

     

     これがリストに一つだけあって、もちろんCIRCLEでいただきました。

     

     奄美大島泥染を30回ほどで数少なめにして施し、独特な淡い茶色の色合いが素晴らしいカバーオール。

     

     サイズはLサイズです。サイズがちょうど合う方や、ちょっと大きめにがほっとアウターで羽織るのもアリだな、という方はぜひどうぞ。ほんと、素晴らしいので。

     

     

     KUON 奄美大島泥染 裂き織りパッチ5ポケットパンツ ¥28,000+税

     

     そして、これがリストックに上がっていたのも非常に嬉しかった。

     

     カバーオールと同様の泥染で仕上げられた、KUONさん独特なフォルムのジーンズ的な5ポケットパンツ。

     

     クライミングパンツっぽいディテールを取り入れた構造がとても動きやすく、それでいて絶妙な形を作ってくれる素敵な一本。

     

     泥染バージョンは入荷分がすぐに完売していて、「もうリストックはされないのかな……」と諦めていた。

     

     でも、2本だけ出てきてもちろん確保。

     

     MサイズとLサイズ、それぞれ1本ずつです。

     

     

     KUON 手刺し子ステッチ スウェットフーディー ブラック ¥23,000+税

     

     さらに、これも嬉しかったですね、もう入らないと思っていたので……手刺し子ステッチを加えた、スウェットフーディーのブラック。

     

     ネイビーももちろん素敵で、あと1枚Mサイズがあるのみとなっているわけですが、ブラックもお声多くいただけて完売していた。

     

     まさかのリストックリストに改めてこの子がいて、そりゃいただきますとも、と。やっぱり、風合い良い。

     

     Sサイズが1枚、Mサイズが2枚入荷しました。ただSサイズはリストをいただいた際にちょうどお客様からお声いただいていて、入荷してすぐの取り置きになってます。

     もしキャンセル等になったら、Sサイズは店頭やオンラインに。

     

     と、ここまでがCIRCLE入荷もあった子たちのリストック。

     

     ぜひ、欲しかったけれどすぐ無くなっていたよ!なんてお客様がいらっしゃいましたら、またそれぞれお愉しみいただけたら嬉しいです。

     

     で、そこにもう一つだけ。

     

     

     KUON 遠州カツオ縞刺し子 カバーオール ¥48,000+税

     

     一枚だけですが、CIRCLEで初お目見えの子を。

     

     レギュラーでは入荷しなかったのですが、泥染カバーオールのいわばカツオ縞刺し子生地バージョン。

     

     お客様からオーダーいただいてご用意したりはしていて、これはこれでまたKUONさんらしさあるなと改めて感じていたところに、Mサイズが1枚だけリストックに。

     

     ではでは、と刺し子生地の面白さもまた数少ないけれど感じていただきましょう、と入荷お願いをしました。

     

     

     概ね、基本的な構造は泥染カバーオールと同じなわけですが、生地がもちろん異なるため風合いもがっつり違えば、縮率の関係でサイズ感も微妙に異なります。

     

     

     春夏シーズンで用いられたカツオ縞刺し子とは、また異なる刺し子の入り方になっています。

     

     

     どっしり厚いわけではなく、柔らかで軽やか。でも刺し子の感じがしっかり織られているので、秋アウターとしてしっかり防寒。

     

     冬にはさらに上にオーバーコートを羽織ると良い感じ。

     

     

     刺し子は手刺し子とかではなく、機械式の織りです。

     

     菱形のような形に柄が組まれていて、特徴的な生地。

     

     

     その素地がカツオ縞になっていて、薄い水色、水色、藍色と3色が太めのストライプに。

     

     刺し子と合わさるとその縞模様が柔らかくなり、優しいグラデーションのように感じられる。

     

     

     正面から見た感じの優しい雰囲気。

     

     

     襟は大きすぎず、このあたりのバランスは泥染カバーオール同様に綺麗。

     

     

     襟の中でも縞模様は効いてくるので、よーく見ると色が微妙に違ったり。

     

     

     肩はあえて少し広めにドロップショルダー気味なかたち。

     

     

     正面はスナップボタンでの開閉。

     

     

     左胸にはポケットを。もちろん実用的に。

     

     

     身幅はゆったりと広めです。

     

     Mサイズですが、少しゆったりMサイズ、と思っていただいて良いかな、と。

     

     ただし、泥染カバーオールのMよりは、わずかに小さめ。

     

     

     特に丈は泥染バージョンよりも縮率が大きいためか、少し短めに仕上がっています。

     

     泥染はしっかり長めだったのに対し、こちらはいわゆるカバーオール丈、といった印象。

     

     でもこの生地感ならそれくらいのバランスの方が、すっきり見えて良いなと思う。

     

     

     腰回りにもポケットはもちろん。

     

     

     このポケットには手を入れて羽織りたいですね、やはり。

     

     

     アームホールはしっかり広めなので、中にちゃんといろいろ着込むことも可能。

     

     

     腕は太すぎず、でも動かしやすいくらいに。

     

     

     袖先はボタンで調節も可能です。

     

     

     裏地はなく、一枚生地。

     

     裏側から見るカツオ縞刺し子の感じ、すごい綺麗これ。

     

     

     いやもう、裏側ずっと見てられるってくらい。

     

     これが脱ぎ着するときにチラっと見えるのかなり面白い。

     

     

     右胸には内ポケットが。ここにKUONタグです。

     

     

     後ろ姿の方が、カツオ縞の感じがよくわかるかもしれない。

     

     

     もともと柔らかい生地感だけれど、着込んでいくともっとクタリ感が出て、良い風合いになる。

     

     

     CIRCLEがもともと展示会でシーズン入荷の数をつけなかったのは、一応理由はありました。

     

     泥染カバーオールがあまりにも個人的によくて、それを出来るだけ多めに入荷して愉しんでもらいたかったことがまず一つ。

     

     それともう一つは、秋冬シーズンに青と白の生地感が少し涼やかに見えてしまうかな?と思っていた。

     

     でもお客様からお声をいただいて届いたシーズン仕上がりでの一枚を見たときに、「あ、全然そんなことないや、これは秋冬でもきっと楽しい」と改めて思えた。

     

     なのでリストックにMサイズが1枚だけ、となっていたとき、迷わず「これもらいたいです」という感じになりました。

     

     

     そんなわけでまさかのCIRCLEでは一着だけのちゃんとしたご案内、となりますがご了承くださいませね。

     

     

     ボトムスは濃いめの色合いがやっぱり素敵かな、と感じています。

     

     コントラストをうまくつけて、綺麗目だけれどラフな一面を出しながらざっくり着るとかなり良いと思う。

     

     

     こんな具合で、もちろんボタンを全部閉めて着ても綺麗。

     

     

     柔らかい生地感なので、着心地も良い塩梅。

     

     

     後ろ斜めから見ると、生地の良さってわかりやすいんだな、とKUONさんの今シーズンの写真を見ていて思った。

     

     特徴がよく出ていると思う。

     

     

     と、このタイミングでまさかの新しくご案内すつ一枚が来ようとは。

     

     先のリストック分も含めまして、KUONさんのアイテム、それぞれをまたお楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM