<< Workers(ワーカーズ)のコットンビエラ(ハウンドトゥース柄)・ボタンダウンシャツについて。 | main | Workers(ワーカーズ)の素材感素敵なメイプルリーフジャケットについて。(ガンクラブ・フランネル) >>
2018.09.10 Monday

Workers(ワーカーズ)さんのマウンテンジャケット、非常に便利に使えるアウターさんです。

0

     

     まさかここまでしっかり雨が降るとは思っていなくて、資材を取りに倉庫へ行っていたら思い切り雨に降られるという。

     

     でも雨が降っていくと共に、きっと気温も下がっていき、夏から秋へ本格的に移っていくのでしょう。

     

     もっと雨防げるものを着てくればよかった、と思いつつ。

     

     そんな時にこれをご案内できるのは、なんというジャストタイミングなことか。

     

     Workersさんの18AWの雨にも便利なシェルアウター。

     

     どこか懐かしく、でもカジュアルにもお仕事にもこれ着るにはすごく便利じゃないの!!というマウンテンジャケットをご案内です。

     

     

     マウンテンジャケットは名前はともかくとして、いわゆるマウンテンパーカーなわけですが。

     

     80年代とか90年代を思い起こさせるような懐かしさのある響き。

     

     某アウトドアブランドの防水シェルアウターをイメージしつつも、Workersさんらしく日常的にすっと着やすい素敵なアウターに仕上がってます。

     

     

     これだけ雨がボツボツと急に降ったり、雨の多い日本となるとやっぱり雨風の中でも快適に過ごせるアウターは大切。

     

     それはプライベートでもお仕事でも。

     

     

     Workersさんは毎年何かしらそういう意味合いでのコートやブルゾンを作ってくれるけれども、今年はまた良い感じにマウンテンジャケット。

     

     しかもシックにスタイリッシュに着られるカラーリングで作ってくれました。

     

     本来はワントーンのタイプもラインナップされているけれども、CIRCLEでお願いしたのは卸販売限定のツートーンタイプ。

     

     いやはやこれがですね、絶妙な塩梅で面白いのです。

     

     

     Workers コットンベンタイル マウンテンジャケット トップネイビー ツートーン ¥37,000+税

     

     パッと全体の形を見ると、スッキリシュッとしたアウトドア系マウンテンパーカー。

     

     でも色合いが非常にシックで大人っぽく、フォルムもドカンと太い感じでないから、とてもファッショナブル。

     

     今回のこの形のサイズ感、非常に好きです。

     

     

     秋時期はシャツの上に着るアウターとしてももちろんですし、冬になればセーターやジャケットを挟んで、防風しながらのシェルアウター、コートとして活躍する。

     

     こういう存在って本当に便利なんですよね。

     

     

     ボディの上(トップ)から袖がネイビーで、胸から下がブラック。

     

     ネイビーは濃いめでも青みはしっかり感じる色味で、ブラックと合わさるとその色合いはなお綺麗に。

     

     ブラックはブラックでぐっとしっかり黒く、ネイビーと合う。

     

     たまに「ブラックとネイビーを合わせるのはあんまり合わなくて云々……」というウェブ上のアドバイスや一部のスタイリストさんなんかの話を見かけるけれど、CIRCLE店主としては「何言ってるのだろう?すごく合うのに、ブラックとネイビーは。」と毎度思っている。

     

     ブラックとネイビーを良いグラデーション感やバランスで合わせると、すごく綺麗なのです。逆になぜ合わないのか、その理由が知りたいくらい合う。

     

     

     なのでこの2色のツートーンで作られるとなった時には、非常に嬉しかった。

     

     なんと大人向きで良い空気のマウンテンジャケットよ、と。

     

     

     素材は40番双糸を超高密度で平織りにした、コットンベンタイル。ワーカーズさんではもうお馴染みになってきた、素敵素材。

     

     適度にハリがありつつもしなやかで、着込んでいくとなお馴染んでいく。

     

     表面は撥水性がしっかりあって雨の日でも気軽に着られて、撥水を超えてきてもコットンの密度がものすごく高いから、中への染み込みは遅く防水性も感じられる(完全防水的な話ではありません)。

     

     コットン100%なので通気性もしっかりありつつ、でも密度高いので防風はしっかり。ベンタイルってやっぱり良い素材だなぁと改めて感じる。

     

     

     ネイビーもブラックも同様のコットンベンタイルなので、とても安心。

     

     アウターとしてガシガシ着込めます。

     

     

     正面から見た具合の首元。

     

     しっかりと風や寒さをガードしてくれます。

     

     もちろん、開けて着ても綺麗です。

     

     

     しっかり首を守りつつ、フードもついているので雨が急に降ってきても大丈夫。

     

     

     普段着としてももちろんだけれど、仕事のコートとして着る時に地味に役立つんですよね、フードは。

     

     

     サイズ調整のドローコード。

     

     昨年のアウターの時からそうなのけど、なんだかこのコードの質感がすごくよくなったと思っています。雰囲気ある。

     

     

     で、こういったパーツの小さい革もきちんと。

     

     

     前たて部分がしっかり風を防ぐ。

     

     

     ボタン開閉になっていて、ボタンはもちろんWorkersさんがアウトドアブランドっぽく作ったオリジナル。

     

     こういうのすごいよね、と毎度思う。

     

     

     胸もとで色は切り替わります。

     

     

     今回のマウンテンジャケット、ボディがスッキリと細身感ある。

     

     もちろんジャケット上に着て動きやすいゆとりは確保されているけれど、キュッと引き締まった感じの形になって、スッキリ美しい。

     

     

     ボディ部分にはハの字にフラップがあしらわれ。

     

     

     フラップ開けると中にファスナーポケットが大きく。

     

     マウンテンジャケットって感じがしっかりする。

     

     

     中は広く、コットンでポケット。もちろん実用性抜群。

     

     

     左右いずれもポケットになってます。

     

     実用もそうですが、このポケットの感じのデザインも良いですね。元ネタ的なところのアレより、正直開けやすいと思う。

     

     

     で裾周りが今回はキュッとまとまる。広がる感じはそこまでなくて、キュッと。

     

     

     前裾はフラットに、後ろ裾は少しラウンドさせて長く。

     

     着丈はしっかりアウターとして活躍するくらい長さはあり、短すぎない。

     

     今時なドメスティックブランドさんのマウンパって短すぎたりして、アウターなのに地味に寒かったりする。

     

     そうではなく相応の長さは保って。

     

     

     この肩周りというか腕から見頃にかけての形が独特。

     

     腕と前身頃、後ろ身頃の部分が一枚でがつっと縫製なくパーツになっている。

     

     ラグランスリーブともまた違って、これが動きやすくまた見栄えにもスッキリして良く見える。

     

     この袖のつき方、かなり好き。

     

     

     ね、肩部分にはステッチないんです。

     

     

     腕周りも太すぎずすっきりしている。

     

     

     でカフ部分はボタンで調節可能。

     

     風が冷たい時は絞って侵入防ぎましょう。

     

     

     作りしっかり丁寧に。安心できるWorkersさんの縫製。

     

     

     カフ裏はコットンコーデュロイが。贅沢でありつつ、肌触りと暖かさ的にも良い。

     

     腕の中はナイロンの裏地になっているので、ジャケット上などに羽織る時にも袖通りが良いです。

     

     

     さて中を見るために前たてを開けます。

     

     すると中にはもちろんそこにさらにファスナー開閉。そして前たてフラップ裏はコットンコーデュロイ。

     

     

     ファスナーはYKKのビスロンファスナーで軽く滑らかに。

     

     

     上下に引き手があるので、ダブルファスナー。

     

     少し下を開けて着るとまたフォルムが代わり、ほんのりAラインにもできたりしてそれも素敵ポイント。

     

     

     で、ファスナー部上の方にはチンガードもついてます。着心地的にも風の面でも、なおさら安心のこのつくり。

     

     

     Workersさんのタグはもちろん懐かしい感じのこのネームタグ。

     

     サイズは今回、SサイズとMサイズで入荷してます。Lもお願いしておけばよかったなぁと思いつつ。

     

     基本、普段の洋服がSサイズの方はS、Mサイズの方はMで良い具合です。

     

     中を薄くしか着ない場合はワンサイズ下げることも可能と思いますが、ジャケットやしっかりベストやセーターなど挟んで冬に着る際には、サイズダウンしない方が良いです。

     

     

     ベンタイルですよー、のネームも。

     

     

     ボディの裏地はしっかり目のコットンツイル。

     

     着心地も良いですが、保温性もこれでまたしっかり上がってます。

     

     

     後ろと前身頃いずれもコットン裏。

     

     

     で、肩から袖部分の裏地がナイロンです。滑りが良いので、ジャケットの上からでも羽織りやすい。

     

     

     また、内側には大きめに面ファスナーのついた内ポケットが。

     

     

     左右どちらにもついているので、収納力もばっちりある。

     

     

     シェルアウターだけれど、もちろんコットンとナイロンなので、気軽に洗えます。

     

     それがまた嬉しいところですよね。細かいことは気にせず、がしがし着て洗って。(あ、でも一応ネットに入れて洗ってもらった方が、もちろん長く着られるので良いです)

     

     

     後ろ姿は極めてシンプル。

     

     

     ツートーンの切り替えがでも効いていて、良い感じ。

     

     

     フードは大きすぎず小さすぎずで程よい。

     

     

     余計なデコラティブな感じがないので、いつでも着やすい。

     

     

     雨風の日だけでなくて、もちろん晴れの日にも気持ちいいアウターです。

     

     

     この肩のところの感じがやはり良いのです。すっきり見えて、かつ動きやすい。

     

     

     ネイビーとブラック、合いますよね。

     

     

     後ろ見頃は裾がラウンドで少し長くなっているので、背中やお尻も安心。

     

     

     このマウンテンジャケット、純粋に便利すぎると思います。

     

     秋冬のシェル的なアウターやっぱり欲しいな、という方にはまさにうってつけの一枚。

     

     

     Workers コットンベンタイル マウンテンジャケット トップブラック ツートーン ¥37,000+税

     

     そしてもう一色のツートーン。ネイビーとブラックの生地の部分が、全部逆になったトップブラック。

     

     いやこれ、悩ましいですよ、本当に。どっちの色味もシックで良くて、使いやすすぎる。

     

     直感的な好みの世界かもしれない、この2色の塩梅は。

     

     

     胸もとから上と腕がブラック、下の部分がネイビー。

     

     これもまた洒落てる。

     

     

     素材や形などはもちろん基本一緒。

     

     そのまま色が入れ替わった感じです。

     

     

     いやはや、良いですね。日本の気候にも良くあったアウターだな、と感じる。

     

     

     ブラックとネイビーのベンタイルのこの感じ。

     

     よくぞこういう合わせでやってくれました、という。

     

     

     こちらの顔もやっぱり素敵。

     

     

     フードももちろん実用的に。

     

     

     コードの巻き具合と質感、数年前と何か変わったか明後日の展示会の時にちゃんと聞こう。

     

     

     ネイビーの前たての感じも雰囲気ある。

     

     

     ヴィンテージシルバー系の色合いは本当にね、万能になんでも似合いますね。

     

     

     ハの字ポケットの部分、フラップの形がまっすぐではなくてほんのり開けやすくなっているライン具合が良い。

     

     

     ポケット自体結構大きいので、実用として便利に使ってください。

     

     

     スッキリ綺麗に着られるマウンテンパーカー、です。

     

     

     袖の作り、これ他のアイテムとかでも応用して使えるものがあればまた、素敵な気がする。

     

     

     腕のブラックがぎゅっと引き締まって見える感じもまた良し。

     

     

     スナップボタンで状況に合わせて開閉。

     

     

     やっぱり裏のコーデュロイがまた味わい深いですし、手へのアタリも柔らかくなって良い。

     

     

     前たて裏もコーデュロイですもの。

     

     ダブルファスナーは自由にいろいろなバランスで開け閉めして楽しんで。

     

     

     チンガードは前たて表と同じ色になります。

     

     

     裏地がしっかりというのも安心感ありますよね、冬向けとして。

     

     

     腕の通りが良いと、お出かけの時にやっぱり着て行きたくなる。

     

     

     内ポケットも大きいので。

     

     

     軽いお出かけならカバンいらないですね、これ。

     

     

     うん、後ろ姿の色の感じもまた、こっちも良い。

     

     

     こちらの色も、SサイズとMサイズで入荷。

     

     なんでLサイズ頼まなかったんだろうという後悔(二度目)。

     

     

     ブラックのフードも綺麗で良いのだよなぁ。

     

     

     ガシガシ着込んで、コットンベンタイルの風合いがちょっと掠れた感じになると、またそれも味わい深くて素敵。

     

     

     そのあたりは、ナイロンどーんのアウトドア系とも最終的な風合いが違って面白いと思う。

     

     

     もちろん、アウトドアブランドさんのアウターも好きですけどね、CIRCLE店主。

     

     好きだからこそ、こうしてきちんとアウトドアブランドと違う味わいを出してくれるWorkersさんのアウターは好きです。

     

     

     しかし作り丁寧、このマウンテンジャケット。

     

     工場さんとっても上手なんだろな。

     

     

     気軽にざっと羽織って愉しいアウターです。

     

     

     どちらの色も素敵なので、もうこれはエイヤ!!と直感で。

     

     

     Workersさんのスタイリングでは、シックにスラックス系トラウザーに合わせて。

     

     もちろんジーンズとかチノとか、ベイカーパンツとかカジュアルに合わせても思い切り良いです。

     

     

     中はジャケットでもセーターでも、もちろんベストを着たり、薄いダウン仕込んだりしても良いですもの。

     

     ばっと一番上にいつでも羽織れる一枚、ってことで。

     

     

     どうぞ、お愉しみくださいませね。

     

     9月は雨の日くらいかもしれないけれど、10月になってくるとだいぶ涼しくなるはず。

     

     どんどん秋冬物が愉しいタイミングになってきましたね、嬉しいものです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM