<< KUON(クオン)のここまでの18AW製品と、在庫状況について。 | main | サンプルを作り、なにがどこまでが必要か、と考える日々。(Circus of Happiness 革小物) >>
2018.08.28 Tuesday

お待たせしたました、辻和金網さんの銅製手編みコースター、入荷です!!

0

     

     本日は17時までの営業となり、ご迷惑をおかけして申し訳ありません!!

     

     明日はバリバリ12時〜20時となりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

     

     これからイベントの設置、頑張ってまいります、はい。(今回はスライドショーも作ったり、なんだかいろいろやってみました、はい)

     

     さて本日は、大変お待たせいたしました!の入荷。

     

     辻和金網さんより、銅製の手編みコースター、届きました〜。

     

     

     昨年製作をしていただいて、あっという間に全てが旅立っていった辻和金網さんの手編みコースター。

     

     しっかり一つ一つ線を手編みし、竹と組みわせて作られているのに、価格はお手頃……となんとも嬉しいコースたーなわけですが。

     

     唯一の欠点は、お願いしてから出来上がるまでにものすごく時間がかかってしまうこと、で(笑)。

     

     辻和金網さんは年々忙しくなっている兼ね合いもあり、そんな中でコースターはちょっと他の製品よりも時間に余裕がある時にしか作ってもらえなかったりもする。

     

     でもCIRCLEとしてはそれがとても好きで、やっぱりお願いするわけですが。

     

     ようやく出来上がりました、嬉しい。今回は、メッキバージョンはなくて銅バージョンのみを個数お願いしました!

     

     

     出来上がりはやっぱりとても素敵で、銅の風合いと竹の雰囲気がまたよく似合う。

     

     手編みのコーヒードリッパー同様、銅線を地道に組み上げて出来上がるこの空気。

     

     

     金メッキや黒メッキバージョンも良いのだけれど、いろいろ分散するとまたより時間がかかってしまうかも……と思って、今回は銅のみ。

     

     個数をちょっと多めにしっかり作ってもらいました……が、前もって「次できる時には欲しいよ」とお声をいただいていて、製作した分の半分はすでに旅立ち予定となっております。

     

     場合によっては、またすぐお願いしなければな……と思ってます、はい。

     

     

     辻和金網 銅製手編みコースター ¥2,000+税

     

     このコースターがこの価格というのは、やっぱりすごすぎると思う。

     

     製品としての完成度も高いし、見栄えももちろん良く、使い勝手としても申し分なく便利。

     

     長く長く使い込んで、風合いの変化もしっかり感じられるコースター。

     

     

     銅の色味はどんどん変わっていく。渋く濃く色づき、軽く磨いてあげていればなおさら落ち着いた光沢感が美しく光る。

     

     もちろん、銅そのものの赤っぽい色を戻したい時は、銅磨きだったり、あるいはレモン汁とか酸性のもので磨いてもらうとピッカピカに。

     

     

     CIRCLE店主としては、初めの輝きももちろん好きだけれど、やっぱり使っていって変化のさまを味わってもらいたいな、と思っています。

     

     銅だけでなく、竹の部分だって使い込んでいくと徐々に色が深まっていくはず。

     

     

     なんでもかんでも手作業なら良い、なんていうつもりはまるでありません。機械だからこそ出来ることもあるし、すごく良いことだってある。

     

     でもこと辻和さんの手編みに関して言えば、やっぱりこの微妙な表情や雰囲気は手(というか体全体だけれど)で編まなければ出てこないのだろうな、と思っている。

     

     

     裏から見たって美しいですからね。

     

     使っている時はもちろん、置いておくだけでも絵になるコースターです。

     

     

     こんな感じで、ガラスを置いたっていい。もちろん陶器だったり湯のみ的な感じも良い。

     

     大きさは底面が7.2cmほどなので、そこに底が収まる感じならどんなものでも。

     

     

     こんな風に飲むものを置くだけでなく、大きさによっては花瓶とかを飾っても良いでしょうし、あるいは何か小物を置くものにしても良いかもしれない。

     

     コースターと呼んでいるけれど、使い方はもちろん自由。

     

     

     すでに個数はちょっと少ないですけれど、今回の入荷もぜひお楽しみいただけたら幸いです。

     

     なかなか、ありそうで他にない、素敵コースターです!!

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM