<< お待たせしたました、辻和金網さんの銅製手編みコースター、入荷です!! | main | 9月のCIRCLEの営業予定と、お休みについて。 >>
2018.08.29 Wednesday

サンプルを作り、なにがどこまでが必要か、と考える日々。(Circus of Happiness 革小物)

0

     

     CIRCLE店主は、無駄にいつも何か考えています。それは自分のお店のことだけではなくて、他のお店のことも考えたり、お店以外のいろいろもやたら考えます。

     

     なんだかどこかに、そういう考えることをちゃんと書き出せる場が欲しいなぁと考えているこの頃。ブログを二つやろうか、なんて考えたこともあるけれど、なんだかそれも面白くないなと感じて実現してはいない。

     

     一昨年あたりからnoteというウェブサービスのあり方もずいぶん良くなってきて、これなら今はできるかもなと思ったりもしている。

     

     もう少し検討して、面白くできそうならnoteやってみたいなと思いつつ、でもその前に今のブログをもっと書けるように努めます、はい。

     

     さて本日は。ちょっと覗き見。

     

     覗き見しながら、サンプルを作ることで考えることも多く。なにをどこまでが必要なことか、ということ。

     

     

     Circus of Happinessの革小物を、もっといろいろ作れたらというのはもう一昨年と去年とずっと思ってきていたこと。

     

     去年はそれがなかなか実現できなかった。

     

     今年こそは、ともろもろを考え直して、詰め込んで、サンプルを作るところまではなんとか進んできて、今。

     

     いろいろとやっぱり考えます、はい。

     

     画像で写しているのはサンプルたちです。まだこれからどうなるかもわかりませんし、製品にするかどうかもわかりませんので、あしからず……。

     

     

     サンプルそのものの出来としては、直さないとだめだよねという箇所がいくつかあれど、基本的にはすごく良い雰囲気にはなった。

     

     でもそれを見て、実際に使うシーンを想定した時。あるいは、これを使いたいなと自分やお客様が購入を検討するのを想定した時。

     

     「なにがどこまで、必要なのだろう」と考えている今回。

     

     それは形そのものであったり、その中の機能のいくつかであったり、あるいは細かなこだわりの部分であったり。それぞれで。

     

     

     「こうなっていると素敵だ!!」を全て詰め込めばもちろん、モノとしては良いものが出来ることもある。(逆に、詰め込みすぎてダメなこともやはりある)

     

     でも、そこまで詰め込んだ時に、じゃあそれはどんな時に使いやすいと思えるのか。

     

     ふと欲しいなと思った時に、その気持ちに見合ったコストで作れるのか。

     

     そういうバランス感をCIRCLE店主としては、思う。

     

     どんなにモノがよかろうと便利だろうと、それが「いや結構高いな!!」と感じられるようであれば、きっとそれはやりすぎかもしれない。(もちろん、それくらいやりすぎるほどこだわることで素敵なブランドもあるし、良い作品やプロダクトもあるのは前提として)

     

     あるいは、ここがもう少しこうだったらさらに良いのに、と思う部分はあれど「でもこの価格なら素敵だな!」と感じられるようであれば、それはプロダクトとしてバランスの取れたものであるかもしれない。

     

     逆に、「ものすごく安いな!!」と感じてもらえても、でもこれって全然使えないよねという具合だと、それはプロダクトとしては致命的なことかもしれない。

     

     

     今作っているサンプルを見て、どの段階にこれはくるだろう……と頭を悩ませる。

     

     少なくともモノとしては良いのだけれど、どこまでコストと見合っているだろう。

     

     それは作る側のコストとしても、お求めくださるお客様側のコストとしても。

     

     コストの方向をひたすら見てものづくりをする気もまるでないけれど、コストをまるで考えないものづくりもそれはそれで不誠実かなと、最近は感じている。

     

     どれだけ、良いなと感じられるものを素敵だな!と思える価格で販売出来るか、そういう意味合いでのコストはきっときちんと考えていいのだろう、と。

     

     

     サンプル画像で何を作ろうとしているのか、はだいぶ明白だと思うけれども、お問い合わせが多くなってしまっても申し訳ないのできちんとそこはお伝えしておきたいところで。

     

     一応、小銭入れ付きの二つ折り財布と、単体のシンプルな小銭入れを作りたいな、と思っていました。

     

     ただどこまでをどんな風に実現するかは、まだちょっとはっきりしません。もっと、考えて練らないとな、と。

     

     でもものづくりにはスピード感や勢いも大切だから、出来る限りスピーディーに動きたいとも感じていて、どうなるやら。

     

     いつか何か出来るのかもしれない、くらいな感じで見守っていただけたら。

     

     どうしてもCIRCLE店主によりCircus of Happinessのものづくりはそんな風になる。

     

     いつまでにこれを開発しないと!!とか思ったこともないし、今後もそんな風に何かに追われて開発することはまずないと思う。

     

     そんな風に追われて進むものづくりは、たまに良い結果を産むこともあるけれど、あんまり個人的には良い思い出はない。

     

     

     いずれ、納得できるバランス感で素敵な雰囲気にまとまっていけば良いなぁ、なんて。

     

     小銭入れ付きの二つ折り財布や、単体の小銭入れに今どれくらい需要があるのかはわからないけれど(職人と話していると、「小銭入れって、このご時世で売れるの!?」とまで言われるし)、さらにいろいろ考えたいと思います。

     

     昨日は朝も早よから、このサンプルを持って打ち合わせをして、職人といろいろと話し合った。まだまだ頑張らないと、なかなか進み切らない。

     

     ものづくりは愉しいけれど、やっぱり愉しいだけじゃない。

     

     でも、愉しいだけじゃないことが多いものづくりほど、出来上がって上手く成り立った時は、ものすごく嬉しいし、さらに愉しいことでもあったりします。

     

     きっと愉しいものづくりになればいいな、最終的に。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM