<< 夏の時期に作りたかったCIRCLEベアが、とても可愛く完成しました!! | main | テルコ雑貨店のノート、店頭からしばらくいなくなります、ご了承くださいませ。(と、ちょっとおまけ) >>
2018.07.04 Wednesday

やっぱり並べたかったル・ボナーさんの子達、いただいてご案内です。

0

     

     明日はCIRCLEはおやすみです。

     

     今週末の土日はお伝えしておりますようにイベントの兼ね合いでCIRCLEはおやすみをいただきますので、今週はあと金曜日の営業のみとなります。

     

     金曜日はしっかり12時〜20時となりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

     

     さて本日は。

     

     なんだかんだで、「やっぱり並べたいなぁ、素敵だもの」ということでまたちょろっとボナーさんから在庫を分けてもらいました。

     

     やっぱりワガママにもこんな感じのくださいと言いながら。

     

     

     先日追加にて雰囲気良いのを楽しんでもらいたいともらった、ボナーさんの天ファスナーブリーフ。

     

     早々にお気に召していただけたお客様からお声いただけて、ブラックとチョコは旅立ちました。

     

     なんだかそうなると、店頭に天ファスナーで明るさもまた欲しい。

     

     というよりも、グリーン好きだからやっぱりグリーン欲しいよね、とふつふつと。

     

     

     そんな想いもあり、またお客様からグリーンとネイビーも並べたら良いのにとお声もいただいたりしたので、グリーンを追加でいただきました。

     

     ちなみにネイビーはボナーさんでも完売という具合になって在庫終わったので並びません。

     

     グリーンはこれと、ボナーさんの店頭に一つ。そんな具合の在庫状況だったので「じゃあ、CIRCLE店主好みの方を、うちでもらっていいですか」といただいて。

     

     

     そして加えて、この前の出張時にボナーさんにお邪魔して、その時に「マエストロのアントラジスまだあるよ」ということに気がつき、いいなぁCIRCLEにもやっぱり欲しいなぁと思っていた。

     

     なので、やっぱりもらいました。

     

     シュランケンカーフの柔らかさがありつつ、でもこう「ガシっと良い感じにハリある子ください」なんて細かいこと言ってみたりして。これは単に、CIRCLE店主の好みの問題だけれども。

     

     ともあれ、好きな色味のアントラジスのマエストロも一緒に並びました。あ、ちなみにCIRCLEにはネイビーの在庫もおります、はい。

     

     

     ル・ボナー 天ファスナーブリーフ グリーン ¥90,000+税

     

     せっかくなので個体もちゃんとご案内。

     

     グリーンの天ファスナーって、とっても綺麗だと思う。鮮やかさがありつつも、派手になりすぎず洒落感ある。

     

     かちっとしているブリーフケースでこういう色味は、正直珍しいと思うのです。

     

     でもだからこそ、グリーン好きにとってはやはり愉しい。

     

     

     良い表情してますでしょ、グリーンね。

     

     今回ロットはもうこれとあとボナーさん店頭、となるとそりゃ確保しておきたくて。

     

     なんせ天ファスナーはほぼ年に一回の生産(多くても)。そうなると、もう次の制作は早くて来年ですもの。

     

     

     ここからぐっと深いグリーンに育っていくと思うと、そりゃ素敵です。

     

     光沢も増します、色も深まります、味わいは存分に出てきます。

     

     

     かっちりしっかり、ビジネスをサポートしてくれる天ファスナー。

     

     見栄えも機能も充実。

     

     

     内装はダークグリーンのピッグスエード。色はもちろんよく似合う。

     

     

     このポケットの便利さよ。

     

     それにしてもダークグリーンのピッグスエードって、とてもボナーさんらしい色だなと思っています。

     

     内装に使われることが多いからというのはありますが、どんな色にも本当に合ってくれるのですよ。

     

     

     天ファスナーのどこが特に好きだろう、とふと思って。

     

     いろいろ考えてCIRCLE店主は「やっぱりこのコバの連なりでしょ」と感じた。

     

     素敵な部分は数あれども、このコバの太さや並びの壮観さが天ファスナーらしくて好き。

     

     

     せっかくなので裏面ももちろん。

     

     

     どっちが表とかデザイン的にはないけれど、もう片面もということで。

     

     

     10年以上使い込んだグリーンは、きっと驚くほどに深く美しいでしょうね。

     

     

     ブッテーロは非常にスムースな表面の革なので、もちろん製作時や輸送時など含めて小傷などがついたりもする。そこはご了承くださいね。どの色でも、どの個体でもそうなるので。

     

     でもそういうところも含めて、使い込んで行って、さらに傷が増えたりしながらエイジングを重ねていって、自分だけの天ファスナーに仕上げていってもらえるのが良い。

     

     天ファスナーブリーフって極論、一番初めが一番普通な状態。そこからどんどん良くなっていく。そういうバッグは素敵だと思う。

     

     

     このアングルが好き。どっしりしていて、やはりよいグリーンさんです。

     

     

     ル・ボナー マエストロ アントラジス ¥150,000+税

     

     そしてもう一つ一緒にいただいた、早くまたご覧いただきたいなと思っていた、マエストロのアントラジス。

     

     この色がやはり好きです。非常に似合う。

     

     濃すぎず薄すぎず、絶妙なグレー感。この色を生み出したペリンガー社はすごいと思う。(某メゾンがすごい、とも言えるけれども)

     

     

     オーバーナイターのブリーフケース。お仕事にも出張にも、旅行にも。

     

     ちょうど夏にもそういった旅行や出張はまた増えていく時期ですから、このタイミングで見ていただくのもやはり良いだろう、と。

     

     

     シュランケンカーフの雰囲気もとっても綺麗で良い。

     

     クロームなめしの革だからと言って、育たないわけではありません。

     

     徐々に柔らかさは増し、うっすらと光沢を帯びるように変わっていく。そうなるともっと表情は雄弁になる。

     

     

     マエストロのポイントでもある、ドイツホック。

     

     今となってはドイツホックを使うメーカーさんも徐々に出てきたけれど、マエストロやパパストートに使われるようになった当初は、「え?なにそのホック??」という扱いだった、どこに行っても。

     

     でもこのホックは付け外しがしやすいのに、強度抜群。とても良い存在感を持ってくれるホックとしてボナーさんで馴染んでいきました。

     

     

     マエストロやビジィーリュックで共通して好きなのが、ハンドル。

     

     がっしりしっかりしていて、この安定感たるや。

     

     ハンドルが良くできていると、手に持った時に重さが軽く感じる。逆に貧弱な作りだと妙に重く感じたりもする。

     

     そういう意味合いでとっても良くできていると思う。(見えない細かい部分も含めて)

     

     

     せっかくなのでまるっと個体をご案内。

     

     後ろ姿。

     

     

     この後ろにもポイントがつまってる。

     

     それにしてもアントラジスやっぱり好き。

     

     

     このベルト部分は実に便利。

     

     使って初めてその便利さを強く体感するパーツ。

     

     

     出張や旅行で使うキャリーバッグ。その伸縮する持ち手の部分をここに通して、バッグを装着する。

     

     すごい楽なんですよ、本当に。

     

     ガラガラガラ〜と一緒に持ち運んでしまえる快適さ。

     

     

     背面には大きいポケットもついていて、ここも収納かなり出来る。

     

     そして内装のグレーのピッグスエードがスマートで素敵。この色も好きで、マエストロのアントラジスは総合的にCIRCLE店主はとても好き。

     

     

     ホックを外していくと、前のポケット。

     

     ここにはポーチピッコロがすっぽり入ってしまうほど実は容量ある。

     

     

     それが二つ。もうこの前面だけで軽めなショルダーバッグくらいの容量。

     

     

     フラップあけて思うのは、裏面もずどーんとシュランケンカーフになる贅沢さ。

     

     

     そしてショルダーパッドももちろんシュランケンカーフでがっしり。

     

     

     体にそうようにカーブつけていたり、両面貼り合わせて中に芯をちゃんと入れていたり、がっしり仕様。でも柔らかいから馴染む。

     

     

     調節はどうぞこちらでシンプルに。でもしっかり止まるので安定感ある。

     

     

     メインの部屋はどーん!!と広い。たっぷりどんどん入れてくださいね。

     

     もちろん内装のグレーのピッグのこの雰囲気の良さね。

     

     

     中にはファスナーポケットも一つ。収納はたくさんです。

     

     

     なんだかんだで結構ちゃんと構造をご案内してしまった……まぁ、いろんな面から個体がご覧いただけたと思うので、良しとして。

     

     アントラジスのこの雰囲気、どうぞお楽しみを。

     

     ネイビーももちろん同じ構造で、内装は綺麗なブルーです。こちらもどうぞお楽しみくださいね。

     

     

     ということで並びました。どちらもまた良い雰囲気を作ってくれます。

     

     使い込んで楽しんでもらえたら嬉しいです。

     

     

     と、ブログの最後に一つついでに。

     

     昨日からご案内のCIRCLEベア、夏。

     

     お声がけ早めにいただいていて、あっという間にあとこちらの3体となりました。

     

     全体が綺麗なサンフラワー刺し子の子ボディは反応染めブラウン刺し子で切り替え部がサンフラワー刺し子の子、そしてボディがサンフラワー刺し子で切り替え部が武州正藍染ストライプの子、です。

     

     こちらもどうぞ、引き続きお愉しみいただけましたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM