<< ル・ボナーさんよりお待たせしましたのタンクトート、届きました!! | main | CIRCLEの封筒が、オリジナルに変わります。嬉しいことです。 >>
2018.05.29 Tuesday

ル・ボナーさんより、これまた待ってましたよのコンフェッティも届きました!!

0

     

     そういえば、Circus of HappinessのMou-Tote、ミネルバボックスバージョンのコニャックも完売して少したちますが。

     

     キープとなっていたお客様の一つが、やはり都合が合わずにキャンセルとなりましたので、コニャック一つだけ在庫になりました。

     

     この後に時間あればオンラインにも反映出来るか……と思いつつも、もしご興味ありましたらその前でもお声がけくださいませね。

     

     と、今日は二つめのブログ更新となります。

     

     タンクトートに続いてコンフェッティも。まさかの2種類のバッグが同時に仕上がって届くという。

     

     それぞれの良さを見ていただけて良いな、とブログも続けてにしました。ぜひご覧ください。

     

     

     コンフェッティはタンクトートについて、レディバッグの筆頭にあげられるようになりました。

     

     ルボナーさんのバッグの中では、比較的新しい方(といっても結構な年数はたつけれども)のモデルだけれど、あっという間に人気の型となり、使ってくださるお客様もとても多いモデルに。

     

     コロンと四角く愛らしいフォルム、コンパクトだけれど地味に容量しっかり。

     

     使い勝手よくカジュアルにもシックにも見せられることから、色違いでお使いくださる女性のお客様多いのです。

     

     

     そんなコンフェッティ、次の仕上がりはいつですかととてもお問い合わせは多かった。

     

     もう少し後になるかな……と思っていたけれど、まさかのタイミングでタンクトートと同時に仕上がった。

     

     

     色とりどりです。今回の製作は6色だけれど、CIRCLEで在庫していた2色も合わせて8色で並びました。

     

     いやもう、ルボナーさんの世界が色濃く出てカラフルで、すっごく楽しい。

     

     

     このバッグは使うと本当に便利で、お褒めいただく。

     

     店主も自分が女性だったらまず使いたい可愛さなのだけれど、さすがに男子でコンフェッティはサイズ的に厳しいので、いつも羨ましく思っています。

     

     

     さ、それではコンフェッティもどんなんだったけ、ということで。もちろん過去にもかなりいろいろ書いているので、過去ログもご参照を。

     

     今回は明るい紫が素敵なアイリスをサンプルに見ていきましょう。

     

     全体はコロンとサイコロのように四角い。横が22cm、縦が19cmくらいでコンパクトなバッグ。

     

     でも不思議とこれが小さくないんです、容量でいくと。

     

     

     女性が持って、コロンと可愛くぶら下げられるかたち。

     

     可愛らしさも出せるし、色の合わせ次第で大人っぽくもシックにも出来る。

     

     

     このふっくりしたフォルムが最高に好き。

     

     シュランケンカーフのふくよかさを、しっかり活かしてくれているコンフェッティ。

     

     

     内縫いのバッグは上手でないとペタンと薄べったかったり、なんだか迫力なかったりしてしまうけれど。

     

     コンフェッティのこのふっくら感は、なかなか他ではない。

     

     だからこそ、見た目よりも容量もしっかりする。

     

     ボディ部分にはベルトのように縦に走ったパーツがついていて、型崩れもしにくい。

     

     

     金具は使わず、そのままハンドルになっていく。

     

     

     ハンドルは細くキュッと、上品に。美しい細さ。

     

     

     この角のふっくりをね、見て欲しい。

     

     

     素敵すぎる。これは使い込んでもふっくらしているし、なんなら柔らかさのもっちり感が出て、もっと美しく感じるほど。

     

     

     底面部分には真ん中四角のステッチは中に底芯材が入っています。

     

     そして底鋲も4つついていて、これまた置くときに安心。

     

     

     コンフェッティの容量の多さは、全体のふっくら感もそうだけれど、もちろんこのマチの広さにもある。

     

     しっかりとマチを確保することで、見た目もかわいいし、しっかり入るハンドバッグに。

     

     

     横したには、ファスナー上げ下げときにつまむと便利なつくりに。

     

     この心遣い。デザインしている奥様のハミさんの優しさが感じられる。

     

     

     ファスナーはそのつまみまで、下までがっつり開きます。

     

     

     もちろんエクセラファスナーで、つまみもシュランケンカーフ。

     

     

     こんな風に下まで。しっかり開くから出し入れもしやすくなる。

     

     

     中を見ていくと、メイン部屋はどーんとピックスエード内装でまた綺麗。

     

     贅沢な仕上げです。ついつい触りたくなるこの内装。

     

     

     片面にはファスナーポケットが。

     

     

     そしてもう片方にはフリーポケットがついて、コンパクトだけれど小分けもできる優秀さ。

     

     

     横を見てみると、ファスナーより少し上の部分まで、中マチがピッグスエードで。

     

     これのおかげで、しっかりファスナー口は開くのだけれど、横からモノが落ちるのを防いでくれる。かなり便利。

     

     

     コンパクトに見えつつ、もちろん長財布がしっかりすっぽり入ります。

     

     紐財布だけでなく、もちろんラウンドファスナー財布もしっかりです。

     

     マチがある分、お財布入れてもめちゃくちゃ余裕あるので、手帳なり化粧ポーチなり、もちろんスマホにハンカチ、文庫本とかまで入れてもらってしっかり持ち運べます。

     

     

     なんなら、横向きにペットボトルもしっかり入っちゃいます。

     

     

     と、こんな具合で小さいけれどしっかりしてる、とっても優秀なハンドバッグのコンフェッティ。

     

     何よりもこのコロンとした感じが可愛くて、素敵です。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ ブラック ¥50,000+税

     

     それでは各色のご案内を。

     

     まずはコンフェッティでは絶対に欠かせない人気色となった、ブラック。

     

     ルボナーさんでは昔はブラックのバッグはほとんど作られなかったけれど、今はいろいろな形で作ってくれるようになった。

     

     その中でも、コンフェッティのブラックは本当にお声いただくことが多く、ブラックをお願いしつづけていた個人的にも嬉しい。

     

     

     カジュアルでもシックでも。冠婚葬祭にも使えるということでブラックのオールマイティーさがやはり。

     

     

     他の色味を使いつつも、ブラックも持っておきたいという方も多く。

     

     

     小さめバッグでブラックは、やっぱり便利なんですよね。

     

     

     内装のピッグスエード、コンフェッティは表の色によって、またロットによって色が変わります。

     

     ブラックは今回、薄紫のピッグスエード。綺麗な淡い発色が良い。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ ネイビー ¥50,000+税

     

     続いてはなんと珍しく、ブラックも作られつつネイビーも作られました。

     

     コンフェッティのネイビーはやっぱり久しぶりなような。

     

     パッと見ると黒っぽいですが、やっぱり比べるとネイビーはネイビー。

     

     

     ブラックよりもやや軽やかにカジュアルに。でも落ち着いた雰囲気も持つ。

     

     

     ステッチがブルーで入るので、それが良いアクセントに。

     

     

     ネイビーにニッケル色のファスナーって、合いますよね。

     

     

     ネイビーの内装は、淡いミント色。この色とっても好きなんですよね。前回あたりから使われるようになった色味。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ トープ ¥50,000+税

     

     続いては、この色はコンフェッティでもやはりお声多く、欠かせません。トープ。

     

     オールマイティーな使いやすさでいけば、ブラックにも負けず劣らず。

     

     まず一つあって便利なトープカラー。

     

     

     今回もしっかり数量作ってもらえた気がしますが、それでも早く無くなりそうな。

     

     

     ステッチが生成りっぽい色なのも良いところ。

     

     

     使い込んでも汚くなりにくい、シュランケンカーフなのでしっかり使える。

     

     

     トープの内装は淡いミント。昔は結構若草色的な淡いグリーンが多かったけれど、このミントはまた素敵だなぁと思う。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ アイリス ¥50,000+税

     

     そしてサンプル的にも見ていただいた、アイリス。

     

     女性の小物やバッグでこのアイリスは、とっても綺麗に映えるカラー。

     

     明るいけれど派手じゃなく、優しいけれどしっかり発色している紫は、他ではやはりあまりない。

     

     

     差し色としても使いやすいですし、実はすっとファッションに馴染みやすくもある。

     

     

     店主は藤が好きなのだけれど、それもやや彷彿とさせつつ、でもやっぱりアイリスはアイリス(アヤメ色)。

     

     

     年齢問わず美しく使える紫です。

     

     

     内装はもちろん淡い紫にて。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ ライトグレー×トープ ¥50,000+税

     

     続いてここからはツートーンタイプ。コンフェッティはもともとはツートーンからスタートした。

     

     その色味が可愛らしくて、お菓子のコンフェッティ(イタリア語、フランスではドラジェ)から名前をとってコンフェッティ。

     

     ライトグレー×トープのツートーンは、タンクトートなどでも定番だけれど、コンフェッティでやはり綺麗に。

     

     

     ライトグレーの淡い感じに、トープがキュッと引き締めて。

     

     

     とても良いバランスだと思うカラー。ポップ、でも上品。

     

     

     気軽に水拭きも出来るシュランケンカーフゆえの、淡い色の安心感。

     

     

     内装は淡いミントブルー。素敵。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ ピンク×エッグシェル ¥50,000+税

     

     ツートーンの華やかなカラーが、よりコンフェッティらしくもある。

     

     ピンクとエッグシェルのツートーンは久方ぶり。

     

     可愛らしい発色が良いのです。

     

     

     エッグシェルと明るい色の相性って、なんでこんなに良いのだろう。

     

     

     カラフルに軽やかに楽しんで欲しい。

     

     

     ハンドルはもちろん、汗など多くついたら水拭きしてあげるとより綺麗に長持ち。

     

     

     内装は淡い紫です。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ ミント×エッグシェル ¥50,000+税

     

     と、今回ロットの製作はピンクまでの6色。でも一つずつだけCIRCLEでツートーンの他カラーを在庫しているので、一緒に並びます。

     

     ミントとエッグシェルの組み合わせ。これ個人的にすごく好き。

     

     

     可愛さと爽やかさ。甘すぎない色合いがとても良いバランス。

     

     

     今回の製作ではないので、CIRCLE在庫はこれ一つだけです、はい。

     

     

     美味しそうに見えてくるのです、ツートーンのコンフェッティはもう。これは店主的には褒め言葉のつもり。

     

     良い革は美味しそうに見える、が持論なので。

     

     

     内装は淡いミントブルー。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ ジャングルグリーン×エッグシェル ¥50,000+税

     

     そして最後にジャングルグリーン×エッグシェル。

     

     CIRCLEにあるジャングルグリーンのバッグも、ついにこれだけになってしまった。綺麗ですもんね、この発色は。

     

     日本ではまずない発色で、ヨーロッパ的。だからこそコンフェッティらしくてとっても素敵だと思っている。

     

     

     差し色として美しく、柔らかく彩を与えてくれます。

     

     

     エッグシェルはほんと明るい色に似合う。素晴らしい。

     

     

     ジャングルグリーンももちろん定番色ではない皮革なので、珍しいカラーです。

     

     

     内装は淡いミントブルー。

     

     

     と、このような具合でズラリ!!と8色並びました。

     

     色によって在庫はマチマチですけれども、多くの方にまた愉しんでいただけたら嬉しいなぁと思っています。

     

     コンフェッティ、この可愛さをどうぞ。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM