<< ルボナーさんの、1本挿し万年筆ケースが出来上がりました!! | main | ル・ボナーさんよりお待たせしましたのタンクトート、届きました!! >>
2018.05.27 Sunday

店頭にテルコ雑貨店のノートが、新作揃えて戻ってきました!

0

     

     作りたいものがいろいろと頭の中にまたあって、どのタイミングでどこまで実現出来るだろう、と考えています。

     

     それは洋服であれバッグであれ、あるいは小物であれ、やっぱり考えているものを具現化するにはなかなかに時間がかかるけれど、出来るなら全てをしてみたいと感じています。

     

     CIRCLEがCircus of Happinessとして、あるいはCIRCLE別注としてなどで制作をするいろいろは、どこか少し定番とも普通とも違うと思う。万人受けするのかと言えば、そうでもない気もする。

     

     でもだからこそ作りたい、とやはり思うわけです。今年はそういういろいろの考えを、しっかり整理して練っていく年にできれば良いなと思っています。

     

     さて本日は、しばらくぶりに店頭に戻ってきたテルコ雑貨店のハードカバーノートたちをご案内。

     

     新作もたくさん入り、ラインナップもまた豊かに揃いました。

     

     

     4月と5月のイベント出展ラッシュがあり、CIRCLE内の在庫のほとんどもイベントへ持って行っていた、テルコ雑貨店のノートたち。

     

     イベントに合わせて新作なども様々作り、ようやくイベントは一段落。

     

     そんなわけでCIRCLEにも新作がいろいろ加わって並びました。

     

     今日はそんな新作をざっくりとそれぞれご案内。色とりどり、風合いいろいろで面白いラインナップ。

     

     

     世界各国の生地はもちろん、残りわずかだった皮革も。

     

     

     イベントでかなり多くのお声をいただいたので在庫がわずかなものもありますけれど、どどっと新作加わってます。

     

     

     テルコ雑貨店 スペイン カラフルヘリンボーン ハードカバーノート 無地A6 ¥3240(税込)・罫線A6 ¥3510

                                      無地A5 ¥3780・罫線A5 ¥4050

     

     たくさんあるので、ざくざくいきます。まずは、スペインはマドリードの小さな生地屋さんからきた、カラフルなヘリンボーン生地。

     

     スペインでもCIRCLE店主ももろもろバルセロナやマドリードで生地屋を巡りましたが。

     

     普通の生地屋さんにはまるでなくて、ただ一つの生地屋さんだけで扱いのあった、美しい織り生地。

     

     

     カラフルなヘリンボーン柄をよく見ると、縦糸と横糸の色をうまく混ぜ合わせてそれぞれの色を表現している。

     

     この色彩感覚はスペインらしい。

     

     

     手触りもしっかり生地感あって面白く、日本ではまぁまず見かけないなぁというこの生地の良さ。

     

     ノートにするとまた独特な魅力。

     

     

     テルコ雑貨店 フランス オレンジネクタイ ハードカバーノート 無地A6 ¥2700(税込)・罫線A6 ¥2970

                                      無地A5 ¥3240・罫線A5 ¥3510

     

     続いてはフランス。モンマルトル周辺の生地問屋街は、本当に美しい生地が並ぶ。でもノートに素敵だねとさらに厳選して見ていくと、何十店舗もあるのに10種類やそこら。

     

     これは本来はネクタイを作るための生地だったもので、オレンジと水色の発色がとても素敵な生地。

     

     ボーダー柄にしていますが、ネクタイに仕立てるにはレジメンタル的な斜めにするのでしょうね、きっと。

     

     

     フランスの生地の特徴はやはり、糸の美しさ。

     

     発色が良いのはもちろんだけれど、どんな繊維でもなぜか光沢感が滑らかで美しい。

     

     

     ただのプリントではもちろんなくて、しっかり織りでこういった色柄を生み出してくれる良さ。

     

     立体感も感じられて、素敵なネクタイ生地が華やかなノートに。

     

     

     テルコ雑貨店 イギリス ブラックウォッチ ハードカバーノート 無地A6 ¥2700(税込)・罫線A6 ¥2970

                                      無地A5 ¥3240・罫線A5 ¥3780

     

     続いてはイギリス。ヨーロッパがいろいろですねぇ。

     

     イギリスはロンドンのちょっと中心から外れたところにある生地屋街。観光客とかはまずそういないわけだけれど、イギリスらしい硬い雰囲気の生地屋もあれば、カジュアルなところももろもろ。

     

     そんな中から手にした、イギリスらしい紳士的なブラックウォッチチェック。

     

     シンプルな生地だからこそ、ブラックウォッチの色柄のバランスが大切。

     

     

     イギリスではチェック柄は山のように手に入ります。でもその色と柄のバランスは様々で、正直に言えばチェックというだけでそんなに綺麗じゃないのもたっくさん。

     

     ブラックウォッチも定番だけれど、その中から色と柄のバランスが特に整っているものを選んで。

     

     

     写真だとかなり暗く写ってしまうけれど、ネイビーとグリーンの塩梅が綺麗なのです。

     

     男性好みと思いつつ、でも女性が使っているとなおかっこいい気もする。

     

     

     テルコ雑貨店 フランス グリーンボーダー ハードカバーノート 無地A6 ¥2700(税込)・罫線A6 ¥2970

                                      無地A5 ¥3240・罫線A5 ¥3510

     

     続いてはもう一度フランス。同様にモンマルトル周辺の生地屋街で見つけている、これがまた特殊な生地。

     

     ベースの白というかきなりっぽい生地の上に、5色のグラデーションになったグリーンがボーダーで並ぶ。

     

     そのグリーンはパイルっぽいような絨毯っぽいような独特な質感になっていて、ボコっと立体感ある感じに織られている。

     

     

     ここまで凸凹していると、ノートに仕立てるのは本当に難しい。

     

     生地の裏に補強の裏打ちをするにせよ、芯材に生地を巻き込んでいくにせよ、とにかく手間がかかる。

     

     でも凸凹感ある生地はやっぱり手に触って面白いもので。

     

     

     見た目だけでなくて、手触りの面白さもテルコ雑貨店のクロリノートでは大事なポイント。

     

     それがわかりやすくしっかり楽しめるグリーンです。

     

     

     テルコ雑貨店 インド 刺繍マドラスチェック ハードカバーノート 無地A6 ¥2700(税込)・罫線A6 ¥2970

                                      無地A5 ¥3240・罫線A5 ¥3510

     

     華やかにいきましょう、今度はインドです。インドはマドラス地方のマドラスチェック。

     

     でもただチェック模様が華やかで綺麗なだけでなく、その上からジグザグたったりチェーンだったり、シンプルにまっすぐだったり、色の刺繍が加えられているもの。

     

     ありそうでなかなかこの手の生地は無い。

     

     

     インドマドラスのチェックはよく探すけれど、ただのチェック生地というだけではテルコ雑貨店では使わない。

     

     やはりそこにまた何か普通とは異なる味わいがあってほしい。刺繍が入っているのは好きです。

     

     

     手触りもやっぱり面白くなりますしね。

     

     インドのチェックはイギリスとはまた違う美しさ。

     

     

     テルコ雑貨店 タイ 変則刺し子織り ハードカバーノート 無地A6 ¥3240(税込)・罫線A6 ¥3510

                                      無地A5 ¥3780・罫線A5 ¥4050

     

     そしてこれがまたちょっと珍しい、タイは某有名シルクブランドのファクトリーで手にした生地。

     

     コットンなわけですが、まさかの刺し子織り。KUONさんの衣類でもおなじみですが、日本ではもう刺し子織りの機械は一人しか動かせなくて、それこそ貴重なもの。

     

     なぜかファクトリーの生地サンプルだったのか、1.5mだけ台紙にくっついた状態で売られていて、いやこれすごい綺麗でしょ、と手にしたもの。

     

     タイの某ファクトリーには地味に昔の機械があって、織れる職人がいるのかもしれませんね。なんども足を運んでいて初めて見たけど。

     

     

     しかも、刺し子模様が変則的にバラバラとパッチワークのように動いていく。

     

     こんな面白い生地、出会えること自体そうそうない。

     

     

     黒白のモノクロ一色、ただこれだけしか手に入らなかったけれど、十分すぎる良さ。

     

     模様の好き嫌いはあるかもしれませんが、これは生地フェチにはたまらないです。

     

     

     テルコ雑貨店 チェコスロバキア軍 ヴィンテージテント ハードカバーノート 無地A6 ¥3240(税込)・罫線A6 ¥3510

                                  

     そして、小サイズだけになってしまうのですけれど、これまた素敵なチェコスロバキア軍のヴィンテージテント生地。

     

     それこそこれはモロにKUONさんでパンツやコートになったりしたもので、CIRCLE店主が個人的にもテントをいくつか仕入れていたのでそれを解体して使って。

     

     KUONさんの衣類とはまた異なる感覚で面白い仕上がり。

     

     

     テントだった時のステッチなどはもちろん活かしています。

     

     それより何より、リアルなテント生地の質感と風合いが素敵。

     

     

     派手ではないけれど、まず他では絶対に見ること無いだろうなというノートに。

     

     テルコ雑貨店のノートは、普通じゃ真似できない。

     

     作りうんぬんももちろんだけれど、これだけいろいろな素材を揃えることも、それに合わせて製本することも簡単ではないもの。

     

     

     テルコ雑貨店 正絹 吉祥柄帯 ハードカバーノート 無地A6 ¥3240(税込)・罫線A6 ¥3510

     

     そしてこちらも小サイズのみとなりますが、ヴィンテージの正絹着物帯を解体してノートに。

     

     華やかな糸の光沢、そして縁起の良い模様の帯で和の美しさ。

     

     海外的な生地も美しいけれど、やはり日本の素晴らしさもある。

     

     

     正絹の帯を切る、なんてのは贅沢すぎる話だけれど。

     

     でも着物を着る人口が少なくなってしまった今、正絹の美しい帯がまた異なる形で楽しんでもらえるなら、それはそれで素敵なことじゃないかと思っています。

     

     

     帯を使ったノートはハリがあってがっしりした感じになる。

     

     作るのはやはり大変だけれど、仕上がると独特な美しさ。

     

     

     テルコ雑貨店 ターコイズシープレザー ハードカバーノート 罫線A6 ¥5670

     

     そしてここからは、皮革を少し。テルコ雑貨店でクラウドファウンディングをした際に用意した皮革。その微妙に少しだけ残った部分をカットして、わずかだけれど仕上げてもらって。

     

     ターコイズ色のこの子はシープ。

     

     柔らかでしっとりな質感。罫線の小サイズのみ。

     

     

     テルコ雑貨店 ブラウンディアレザー ハードカバーノート 無地A6 ¥5400

     

     続いてのブラウンは、ディア(鹿)レザー。

     

     これもシープに負けず劣らず、やはりしなやかで柔らかな質感。

     

     レザーのしっとりした手触りは、生地とはまた異なるノートの高級感。無地の小のみ。

     

     

     テルコ雑貨店 ネイビーバッファローレザー ハードカバーノート 無地A6 ¥5400

     

     そしてネイビーのこの子は、バッファロー(水牛)。

     

     ディアやシープに比べるとコシがあって、ぐっと力強い。

     

     でも革としてはやはりしっとり感があって、気持ちいい手触り。これも無地小のみ。

     

     

     テルコ雑貨店 レッドカンガルーレザー ハードカバーノート 無地A6 ¥5400

     

     そして最後の一つは、レッドのカンガルー。

     

     カンガルーって珍しいよねと言われますが、サッカースパイクとか靴に使われたり、軽くしなやかで丈夫。

     

     赤の発色とカンガルーレザーの柔らかさがまた良い。

     

     

     と、こんな具合で生地もいろいろ新作、そしてレザーも数は少ないですけれど久々に仕上がっています。

     

     バックストックやそもそもの素材在庫がもうほとんどないものも多いので、気になる素材があればどうぞご覧くださいませね。

     

     6月のうちはイベントがないので、店頭に並んでいます。7月になるとまた7月8月で少しイベントが続くので、店頭から消えてしまうかもしれませんので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

                                     

                                

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM