<< Workers(ワーカーズ)の涼しいコットンリネン・1タックトラウザーズについて。 | main | CIRCLE2018年のゴールデンウィークとちょっと早いけれど5月の予定について。 >>
2018.04.21 Saturday

ル・ボナーさんより、久しぶりにパパスショルダーが仕上がりました!

0

     

     暖かくなることも嬉しいけれど、このところは太陽がしっかり出てくれることが嬉しい、と感じるCIRCLE店主。

     

     これだけ晴れてくれるんだから何か良いことあるでしょ、と謎の理論を発揮して、日々が少し愉しくなる。

     

     もちろん晴れたって良いことばかりではないし、いろいろなことが起こるけれど。

     

     でもそんな風に何かのきっかけでもって、ちょっとでもそれこそ晴れやかな気持ちになれたなら。それはきっと素敵なことだなぁと思うわけです。

     

     CIRCLEという店舗も、こうして日々書いているブログも、何処かの誰かのそんな風になれていたら素敵だなぁ、と願いながら。

     

     さて本日は、なんだかとっても久しぶりな気がする!のルボナーさんのパパスショルダー。

     

     シュランケンカーフバージョンがもろもろと出来上がって参りました。

     

     

     パパスショルダーといえば、ルボナーさんの一番の定番とも言えるショルダーバッグ。

     

     男女ともにお使いいただけて、A4の書類もぴったり入って、容量もそれなりにしっかりしていて、肩からかけて持っていて疲れにくい。

     

     シュランケンカーフバージョンはちょっとした雨なら気にしなくても良い感じに水にも強いし、傷も目立ちにくいからなおさらラフに使えて楽チンで。

     

     そんなパパスショルダー、いろんな事情がそこにはあるけれど、CIRCLEでは毎度出来上がった中から「これは今、欠かせないなぁ」と勝手に感じた色だけを随時ピックアップして展開させてもらっています。

     

     

     定番の色味はやっぱり使いやすいですし……

     

     

     新しい色だってもちろん楽しんでいただきたい。

     

     

     やった!と店主が喜んでいる色もありますし……

     

     

     そりゃはずせないでしょ、という色も。

     

     ともあれ、いろいろで入荷しています。

     

     ぜひ今回もボナーさんのショルダーバッグのど真ん中、楽しんでいただけたらと思います。

     

     

     さてでは、パパスショルダーってどんなだったですかね?というのはもちろん概要をご案内。

     

     今回はCIRCLE店主が今年なんだかちょっと熱をあげているスカイでご案内。

     

     

     全体のサイズ感はA4を少しふたまわりくらい大きくした感覚。

     

     男性がかけるとそっと体にほどよく寄り添い、女性がかけると少し大きめ容量のショルダー、くらいに感じられる。

     

     

     今回の仕上がり素材はドイツはペリンガー社のシュランケンカーフ。

     

     彩りも豊かで質感も豊か。

     

     水気や傷に強くて、使い込むとまたもっちり柔らかくなり、気持ちよく馴染んでくる。

     

     

     表の前部分にはフラップ。

     

     

     開けると中にはファスナーポケットです。ここはエクセラファスナー。

     

     

     意外と中は広くて、パスケースとか薄いものだけでなく、文庫本入れたり、ミニ財布入れたりなど、結構いろいろ入ります。

     

     内装はこの部分もメイン部分もそうですが、全てグリーンのピッグスエード。

     

     これがもちろん気持ちいい。

     

     

     外見的な特徴はこの底面がせり上がってきたような形に見える部分。

     

     アディダスのカントリーからの発想でデザインということだけれど、この形がショルダーバッグ全体の安定感に繋がっている。

     

     

     ボディの部分には芯材はあまり入っていなくて、ふわっと柔らかい。

     

     だからこそ使い込んだ時により柔らかく、より使う人の体に合った感じに育っていくので、便利。

     

     中にたっくさん入れた時も、適度に膨らんでくれるので融通もきく。

     

     

     そして根革がついてショルダーストラップへ。

     

     

     ストラップはしっかり太さがあるので、肩掛けした時に疲れにくい。

     

     表に見える面はシュランケンカーフ。

     

     

     で、裏側は色に合わせて様々なテープ仕様。

     

     滑りにくくて、単純に使いやすいです。

     

     

     長さ調節は金具部分でフレキシブルに。

     

     穴での調整ではないので無段階調節ができるのも、男女ともに便利に使えるポイントだと思う。

     

     

     そしてメイン室へ繋がるファスナー。

     

     もちろんYKKのエクセラで。

     

     

     で、このファスナーの端っこ部分だけ微妙に形が独特に凹み、開口部が広くなっている。

     

     これのおかげでA4クリアファイルなどが気持ちよく入れられるようになってます。

     

     

     昔の作りはここが凹んでいなくて、A4を入れるのが厳しかった。

     

     様々な改良を重ねて、今のパパスショルダーがあります。

     

     

     ジジジとファスナーを開きますと、中はどーんとピッグスエードの世界。

     

     メイン室はかなり広いので、ショルダーバッグとしてはしっかり容量。

     

     

     片面にはファスナーポケット。

     

     

     ここは軽さなども考えてコイルファスナーになってます。

     

     けっこう長さがあるので、お財布なども収納できる。

     

     

     そしてもう片面にはフリーポケットが2つ。

     

     

     ここもしっかり容量あるので、うまいこと小分けして使うと便利。

     

     

     と、このような具合で機能としてはある意味シンプルなのですけれど、だからこそしっかり使いやすい。

     

     ルボナーさんのベストセラー、と言って過言ではないと思う。

     

     長く長く使っていただけるかたちです。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ トープ ¥65,000+税

     

     それでは入荷してきているカラーをご案内。

     

     まずはこの色味は男性にもそうですが、女性にももちろん欠かせない定番色。トープ。

     

     柔らかい空気でグレーにベージュが混ざったグレージュ系の色味は、万能色として季節も色合いも問わず合わせやすい。

     

     

     パパスショルダーでもその人気は言わずもがな、でやっぱり使いやすいとお声いただくことが多い。

     

     

     明るくも感じられるし、シックな落ち着いた色味にも感じられる。

     

     汚れにも比較的強いシュランケンカーフだから、なお使いやすい。

     

     

     テープ部分はベージュっぽい色です。

     

     

     内装はもちろんグリーン。これはどの色も共通で一緒です。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ アントラジス ¥65,000+税

     

     続いてはこの色味で作られたら、それはまた良いだろうねと思っていた、アントラジス。

     

     ぐっと渋い雰囲気でかっこいいイメージになりました。

     

     やっぱりこの色は面白い。

     

     

     濃いめのグレー、ではありますがしっかりグレー感あるので軽やかな空気も。

     

     

     様々なアイテムでこのアントラジスは作られてきているけれど、合わないアイテムがほとんどない気がする。

     

     

     テープ部分はブラック。

     

     

     もちろん内装はグリーン。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ ネイビー ¥65,000+税

     

     そして定番の濃いめの色味といえば、それはもうネイビー。

     

     パパスショルダーでもこの色味はやっぱり欠かせませんよね。

     

     濃いめの色合いにブルーステッチが綺麗に映える。

     

     

     もちろん汚れも見えにくいですし、柔らかくなっていくとまた少しツヤも出てくるので、その感じも楽しいシュランケンカーフ。

     

     

     ネイビーも男女問わずかなり人気の色味になりました。ここ数年のことのようにも思える。

     

     

     ショルダー裏はブラックです。

     

     

     濃いめのグリーンは、合わない色がないってくらいなんでも合う。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ スカイ ¥65,000+税

     

     そしてこのところCIRCLE店主が滅法気に入っている、スカイ。

     

     この淡い水色感と、少しスモーキーな感じがとっても綺麗。

     

     明るさもしっかりありつつ、でも派手ではない感覚が、なんだか素敵で。

     

     

     女性にももちろん綺麗ですし、でも男性に使っていただくとまた綺麗なんですよね、スカイはね。

     

     

     パパスショルダーでスカイ、はかなり久しぶりだと思う。

     

     滅多に作られない分、なお嬉しくなった。

     

     

     ストラップ裏は淡い水色。

     

     

     内装などはもちろんグリーンで、そのメリハリも良い。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ オレンジ ¥65,000+税

     

     そしてシュランケンカーフの明るい色味といえば!のオレンジも入荷してます。

     

     ただオレンジはキープがかかっているので、店頭にはいったんおりません。

     

     このパキっと綺麗なオレンジ、やっぱりシュランケンカーフらしい発色。

     

     

     明るい色味は今回、これの他にはゴールドが作られました。あとは前ロットからの引き継ぎでライムグリーン。

     

     ライムグリーンもCIRCLE店頭には一つおります。ゴールドはとりあえず入荷はまた次の時に、と。ブラックも作られましたが同様です。(もしお声いただけたらもちろんすぐにご用意します)

     

     あとはティングレーも作られたのですが、個数と仕上がりのいろいろでCIRCLEはいただきませんでした。

     

     他の色味で並べば綺麗だなと思っていたので、今回のラインナップでひとまず。

     

     

     オレンジはやっぱり良い明るさ。元気になりますね、うん。

     

     

     ストラップ裏はベージュです。

     

     

     この内装のグリーンとのコントラストも良い。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ ジャングルグリーン ¥65,000+税

     

     そしてこれは今回ロットではないのだけれど、地味にCIRCLEが在庫している、明るい色の一つジャングルグリーン。

     

     ヨーロッパっぽいこの明るいグリーンは、ボナーさんが別注して入荷した限定色。

     

     あと一つだけという感じでCIRCLEに並んでます。

     

     

     個人的には面白いカラーで好きなのですけれど。

     

     はっきりと明るい緑なので、お好みは分かれるやもしれませんね。

     

     

     でも春夏の爽快な時にこのジャングルグリーンが差し色で使えると、とっても素敵だと思う。

     

     他にはまず無い色味で、特別感ありつつ、綺麗な発色をしっかり味わえる。

     

     

     ストラップ裏はオリーブっぽい色で。

     

     

     グリーンにグリーンはそりゃ馴染む。

     

     ジャングルグリーンのパパスは革量やタイミングからするともう作られることはそうないと思うので、ちょっとレア感。

     

     

     と、もろもろ並びました!

     

     パパスショルダーはカジュアルシーンにもってこいの便利ショルダー。

     

     スタイルやお好みに合わせて、ぜひいろいろなカラーでお愉しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM