<< ル・ボナーさんから、ちょっといろいろと在庫をもらって並びました。 | main | ル・ボナーさんより、久しぶりにパパスショルダーが仕上がりました! >>
2018.04.20 Friday

Workers(ワーカーズ)の涼しいコットンリネン・1タックトラウザーズについて。

0

     

     4月も下旬に突入し、巷でもゴールデンウィークの話がちらほらと出始めているこの頃。

     

     ゴールデンウィークにどこかへご旅行とか羨ましいなぁと思いつつも、今年もまたCIRCLEに足を運んでくださる方もいらっしゃるかなぁ……とそれはそれで愉しみだったりもします。

     

     CIRCLEはゴールデンウィーク中はお休みはございません。6日のゴールデンウィーク終わりまでずっと開いてます。

     

     日曜日には詳細ご案内いたしますが、6日のゴールデンウィーク最終日のみ、少し早めにクローズとさせていただくと思います。

     

     それ以外は基本ずっと12時から20時まで、バリバリ皆様をお待ちしております。今年はなんだかいろいろな意味で忙しくなりそうな4月終わりから5月。体調万全で過ごしたいと思います。

     

     さて本日は!!

     

     どうやら今週末はすっごく暖かい。またそこから涼しくなっては、暖かくなってを繰り返して、初夏と夏に向かって行くのかもしれません。

     

     そんな暖かくなればなるほど気持ちいい、涼しくスッキリ軽やかに履ける夏パンツ、Workersさんから届きました!

     

     

     Workersさんでは昨年も軍パンを元にしながら、涼しいシャンブレー生地でふっくらゆったりの夏パンツ、FWPトラウザーを作ってくれました。

     

     生地を薄く軽くしつつ、動きやすいようにゆとりをもたせながらのパンツは、真夏でも快適に過ごせるものでした。

     

     その今年バージョンといいますか、ディテールやコンセプトは同様に、でもフォルムや作り、生地をまたもろもろ変更になって、コットンリネンの1タックトラウザーとして製作されました。

     

     爽やかで軽やかで、真夏でも涼しく快適な長パンツ。やっぱりこれは、大人になればなるほど便利なんです。

     

     

     暑ければ短パンを履けばいいじゃないか、というのももちろんあるのですが。

     

     でも夏でもしっかり長いパンツでないとけないシーンはやはりあったり、そういうスタイリングで愉しみたい時だってある。

     

     ならば、出来るだけ真夏でも涼しい長パンツを、と。

     

     

     昨年は軍パン的な要素が結構強めに作られて、それはそれでカジュアルシーンで気持ちよく、それでいてシックな雰囲気もあってよかった。

     

     今年はまたさらにフォルムや細かな部分が変わることで、カジュアル感をより抑えめに、いわゆるチノパンなどと近い感覚でその涼しさが感じられるようになっています。

     

     

     Workers コットンリネン 1タックトラウザーズ ベージュ ¥15,000+税

     

     パッと見ると、その薄さを感じさせるよりもテーパードがしっかり効いた素敵フォルムのチノパンじゃないか、と感じる具合。

     

     腿やヒップ周りは1タックつけて適度にゆとりをもたせつつ、膝から下はしっかりと細くしていく。

     

     この感じの形は、トップスがタイトでもオーバーサイズ感あっても合わせやすくて、すっきり良いスタイルに見えるのですよね。

     

     

     そして生地の表情豊かに、のっぺりせずに立体感ある。

     

     これでいて涼しいパンツなわけですから、そりゃ美味しい。

     

     

     ベージュの色味は淡く綺麗なベージュ。

     

     トップスは同じベージュの色以外ならまずなんでも合わせやすい。

     

     

     テーパードしている分、ローファーでもスニーカーでも、また靴も合わせやすいですね。

     

     

     生地は、今年クルーザーベストでも使われた、5オンスのコットンリネン。

     

     ベストでは2枚おもてうらで作られていますが、パンツは基本的にすっきり1枚。

     

     パンツとしてはかなり薄手で、リネンも混じっているから汗の発散もよくとっても快適。

     

     しかも洗ったりするとパッカリングや凸凹感が出やすく、非常に表情豊か。

     

     

     でももちろん、透けるほどじゃありません。

     

     安心してシンプルにすっと履けます。

     

     

     正面からの顔は、まさに表情の良いチノパン的な。

     

     このコットンリネンの生地の風合いは本当に良い。ベストとセットアップ的に着ても良いですし、色を違えて素材感だけ合わせて切るのもまた素敵かも。

     

     

     ウエストトップはボタンで。

     

     

     ベルトループもついていて、細めで軽やかなイメージ。

     

     

     そして右腰にはフラップのボタン付きポケット。

     

     コインポケット的なアレで普段すごく使うかというとシーンは少ないかもしれないけれど、しっかり実用的につけてます。

     

     

     横はスラッシュポケット。ここは広くてまた使いやすい。

     

     

     左側はシンプルにスラッシュポケットのみ。

     

     

     中はこんな感じで生成りのコットン。

     

     

     前部分の開閉はファスナー式です。

     

     軽やかで滑りの良いYファスナー。

     

     

     内側の腰にサイズ表記というかタグついてます。

     

     CIRCLEではXS・S・Mを入荷。

     

     XSがだいたい一般的なXS〜タイトS、SがS〜タイトM、MがM〜タイトLくらいです。

     

     基本ウエストサイズに合わせて履いてもらうと綺麗ですが、サイズ微妙だなーって迷った時は上のサイズが良いかなと思います。

     

     涼しいパンツなのでピタピタに履くものでもないですし、ウエスト部分はベルト以外にもちょっと調節出来るようになっているため、です。

     

     

     前には1タック。

     

     これによって腿周りに適度な余裕が生まれる。

     

     生地が薄手なのであまりタイトにしすぎると生地にテンションがかかりすぎて、壊れやすくなる。なのである程度ゆとりもって動きやすいのが良い。

     

     

     左右1タック、もちろん。

     

     

     腿周りはゆとりあります、ふっくら。

     

     でも履くとこれがダボダボはしていなくて、ふわっと余裕あるな、くらいな感じ。

     

     

     そして膝あたりの部分からキュッとテーパードが始まる。

     

     

     膝にはダーツが入っていて、ぐっと細くなっていく印象もありつつ、ちょっとしたアクセントにもなる。

     

     

     裾周りまで行くとかなり細身です。キュッと強いテーパード。

     

     この形がまた素敵なんですよね。

     

     裾丈も比較的スッキリと短め。

     

     

     XSで16cmほどの裾幅。これはタイト目ジーンズとかと同じくらい。

     

     でもあくまでも裾あたりが細いだけで、全体は適度にゆとりもたせているので、パツっとキツイ印象はまるでありません。スッキリしているパンツ、という感じ。

     

     

     裾の処理もしっかり丁寧なので。

     

     

     さらにロールアップにして短丈パンツ的に履くのも具合良い。

     

     店主個人としては、細めに2ロールあげるのが好き。適度に裾にボリューム出しつつ、でもスッキリ見えるので。

     

     

     後ろから見るとフォルムがまた分かりやすいかも。

     

     

     ヒップにゆとりはありつつも、下まで行くとスっと細い。

     

     

     後ろから見ても表情豊かで、ほんとこのコットンリネン好き。

     

     

     このパンツはトップスに何合わせても基本決まります。

     

     

     一見シンプルなチノのようで、でもそうじゃないパーツもしっかり。

     

     

     ウエストにはベルトループ。

     

     

     そしてそのサイドには、サイズ調節ようにタブがあしらわれています。

     

     昨年のFWPトラウザーズからの流れでもあり、ここの部分でウエストを4cmくらい調節できてしまうのです。

     

     なので場合によってはベルトなしでももちろん履けますし、サイズ感の微調整がしやすい。

     

     

     あると便利なこのディテール。特に涼しいを目的とした時には、「今日はベルト邪魔だなぁ」って時もありますもんね。

     

     

     左後ろはボタン付きポケット。

     

     

     右はシンプルに。

     

     

     後ろはタックではなくて腰の部分でダーツを入れてあって、そこでヒップ周りの適度なゆとりを出しています。

     

     このゆとりがとっても動きやすくて、暑い季節にはなお良い。

     

     

     そしてやっぱり裾に向かってはぎゅっと細く。

     

     

     これは初夏から夏にうってつけの、かなり便利アイテム。

     

     上はTシャツでもカットソーでも、半袖シャツでも夏向けジャケットでも。

     

     

     Workers コットンリネン 1タックトラウザーズ オリーブ ¥15,000+税

     

     そしてもう一色は、ベストと同様にオリーブ。

     

     このオリーブ色がまた、このコットンリネンだと気持ちいい。

     

     濃すぎず、でも緑すぎず。ほどよい塩梅で大人な空気。

     

     

     形やディテールは基本、ベージュの方ともちろん一緒です。

     

     

     夏でも、少し色のあるパンツって履きたい。

     

     なぜなら、トップスが明るい色だった軽い色だったりすることも増えるから。

     

     そんな時に軽やかでしっかり色あるけれど涼しい、は便利。

     

     

     こちらもトップスにオリーブを合わせる以外は、基本何でもアリだと思う。

     

     クルーザーベストを合わせる時は、カットソーを挟んでセットアップ的にしても素敵だけれど。

     

     

     コットンリネンのこのシワ感や立体感。

     

     

     やはりなかなか他にない面白さの涼しいパンツ。

     

     

     トップボタンの色味はボディに合わせて。

     

     

     ベルトループは細めですが、ベルトそのものは太いものまでしっかり入りますよ。

     

     でも夏場ならメッシュベルトとか涼しげなベルトが合いそうです。

     

     

     フラップつきのコインポケット。

     

     

     そして生地の表情ある、スラッシュポケット。

     

     

     良い感じです。どうしても薄い生地ってのっぺりしやすいですが、それがまるでない。

     

     

     ファスナーもしっかり滑りやすく、テープの色もボディに合わせた雰囲気の色で。

     

     

     サイズはやはろXS・S・Mにて。

     

     

     この1タックが見栄え的にもちょっとポイント高い。

     

     

     タックを入れてゆとりをもたせても、おっさんくさくならないように。

     

     

     ゆとりはありますが、どかーんとぶっといわけではありません。

     

     

     スッキリ綺麗目なスタイルで、もちろんカジュアルでおたのしみいただけます。

     

     

     このカーキもまた便利なのですよね〜。

     

     上に明るい色やベージュ系、グレー系とかかなり良さそう。

     

     

     洗濯しやすい素材感というのも良いですよね。

     

     いかに涼しくても汗は夏場にはかきますし、さっと洗えて乾きやすいのも大事。

     

     

     この表情、薄手のパンツとは思えない良い立体感。

     

     

     キュッと細くなるフォルムは便利です。履くだけで雰囲気出ます。

     

     

     履き込んでいってさらに生地が馴染むと、より履き心地はよくなっていく。

     

     

     ベルトなしでも快適でしょうね。

     

     

     このタブあるので、ウエストぴったりにしてしまえば、それでもう楽チン。

     

     

     薄手のパンツは他にあっても、なかなかこういうディテールまで面白いのは少ないはず。

     

     

     ボタン付きポケット。

     

     

     ボタンなしのポケット。機能バランスも良い。

     

     

     ヒップは余裕あるけれど、裾は細めに。

     

     KUONさんの5ポケットパンツなどにも言えることだけれど、このフォルムは本当に動きやすいし、便利でスタイリッシュに履ける。

     

     

     もちろん、オリーブだってロールアップしても良いですよね。

     

     

     トップスは綺麗な感じに合わせて、色空気のメリハリがまたつけやすいオリーブ。

     

     

     Workersさんのスタイリング。まぁやっぱりローファー的というかスリッポン履きたくなりますよね。

     

     

     あるいはローカットのスニーカー。

     

     夏真っ盛りならサンダルだってありでしょう。

     

     

     どちらの色も本当に便利に使いやすい。

     

     

     ロールアップはお好みで。

     

     

     と、このような具合で出来上がりました、今年バージョンの涼しいパンツ。

     

     昨年のFWPトラウザーともまた空気感を変えた仕上がりになっています。(ちなみに、FWPトラウザーもほんのちょっとだけ在庫持ってます

     

     夏でもしっかり長いパンツ履きたいよ!という方にはうってつけの素敵トラウザー。

     

     ぜひまた、おたのしみいただけたら幸いです。もちろん、春にも気持ちよく履けますー。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM