<< 久方ぶりに、辻和金網さんの手付き焼き網、入荷いたしました!!(と、少しボナーさん在庫のご案内) | main | Workersさんのニットタイ、追加でもらって色がまた揃ってます!! >>
2018.04.07 Saturday

Circus of Happinessの革小物、定点観測(ドラーロからサドルプルアップへ)

0

     

     ジブリで様々作品を生み出してくれていた、高畑監督が亡くなられて、いろいろなことを思いました。

     

     ちょうどそのニュースを聞いていたかどうか、くらいのタイミングでたまたま店主は何よりも大好きな魔女の宅急便をDVDで見ていました。(もう、何十回見たかわからないレベル)

     

     あの作品はそれこそ、原作の角野さんの素晴らしさがあって(国際アンデルセン賞の受賞はすごく素敵なことでした)、宮崎駿さんの上手さがあって、それこそプロデューサーやコピーライターの良さも当然あってのものだけれど。

     

     でもその中で大きな存在感と、素晴らしい印象を与えてくれるのはやはり音楽であったと思っています。高畑さんはまさに魔女の宅急便ではその音楽演出をしてくださっていた。

     

     なぜこのタイミングで魔女の宅急便をまた見ていたのか、それはただの偶然なのかもしれないけれど。どこかそういう偶然は、また何かのつながりを感じさせてくれて、考えさせてくれるものだなぁとしみじみしました。

     

     さて本日は、Circus of Happinessの革製品の定点観測。

     

     今回はドラーロシリーズから、スポットのサドルプルアップシリーズへと切り替えてまいります。

     

     

     CIRCLE店主は定期的に使用する革小物を入れ替えては、エイジングサンプルとしてご覧頂いたり、こうしてブログで見て頂いたり、実際に使ってその革がどんな風に変わっていくのか、を感じていただこうと思っています。

     

     それゆえ、しばらく使って「おぉ、ちょっと良い感じに育ったんじゃないの〜?」と自分でも感じて、周りからもそんな声をいただけるようになるころには、「じゃあ、次の色(素材)だね」と交換するという生活。

     

     それはCIRCLEをオープンする前からも実はそんな感じで、ここ10年くらいは「ずっと長く同じものを使える」ということをしていないような気がします。もっと綺麗になっていくし、まだまだまだまだ使えるという感じでも、エイジングサンプルへ。

     

     もちろんいろいろな革が使えて愉しいと言えば無くはないけれど、毎度ある種の寂しさがあったりします。

     

     今回も、ドラーロシリーズからサドルプルアップシリーズへ、お財布交換のタイミングとなりました。

     

     

     ここしばらく使っていたのは、Circus of Happinessの定番ドラーロシリーズの、L字ウォレットのグレーと、ミニL字のオレンジ。

     

     ものすごく良い感じに育ってくれていて、男女問わず「綺麗なお財布だねぇ」と言われることが外でも多くなっていた。

     

     中身を抜いてこうして写真を撮っていても、自分のところのお財布ながら「いや、綺麗で良い雰囲気出てるね」と自分でも思う。

     

     

     そして中身を入れ替えて、こちらの今年作ったばかりのスポットアイテム、サドルプルアップシリーズへ。

     

     やっぱりエイジングの感じはリアルにできればお伝えしたほうが良いな、と感じて今回の交換。

     

     昨日から使い始めて、まだまだ新品感すごい。

     

     

     ということでドラーロシリーズの定点観測、この2色での組み合わせの最後もきちんと見ていく具合。

     

     どちらも表面に美しい光沢を帯びて、色は始めよりも随分と色濃くなった。

     

     型押しのレザーはこんな風に綺麗に育つ革が少ない。でもドラーロはきっちり育ってくれる。

     

     

     グレーは茶色のニュアンスを強くしながら濃くなり、いわば濃いめのトープみたいな色に育った。

     

     光沢感はしっとりと透明感があって、力強いのに上品な感じ。

     

     

     正直、もう少し変化もさらにしていくでしょうし、状態からすればまだここから数年なんて余裕で使える。

     

     またいろんなエイジングサンプルが終わったら、このお財布に戻るのも愉しいなと感じています。

     

     でもグレーのドラーロシリーズはスポットアイテムでもありましたし、実際もう在庫はないに等しいので、ここでひとまずの使用を終了。

     

     

     ミニL字のオレンジもかなり良い風合いになってくれました。

     

     明らかにオレンジの色合いは深く濃くなり、光沢がぐっとしっかり上がった。

     

     しっとり感を感じる手触りになり、美しいオレンジってこうだなと思わせてくれる雰囲気。

     

     

     オレンジのミニは定番シリーズなわけなのでまだ使い続けていたい気持ちが強いですが、サドルプルアップのミニも見ていただかなくてはな、というのもあり。

     

     しっかりオレンジとしての変化はわかりやすく出てくれたので、ここで交換です。

     

     

     すごく良い。型押しのレザーなのに、指がしっかり反射で映り込む。

     

     こんな風に良いエイジングをしてくれる型押しの革を、他に店主は知らない。

     

     

     それはもちろんオレンジも一緒。

     

     やっぱり型押しをするにも、もともとの型押しする前の革が良いものだと、こうも魅力的になるのかという。

     

     ブッテーロの優秀さ、そしてドラーロに仕立てた時のグレージングの上手さを感じる。

     

     イタリアのワルピエ社って本当すごいよねぇと感心してしまう。

     

     ドラーロシリーズ、やっぱり良いです、これはもう。

     

     

     あ、ちなみにスポットカラーだったグレーは、ロングL字のタイプのみ、店頭展示に一つだけいます。

     

     これは店頭にも出していていろいろとアレなので、アレな感じで販売するので最後のグレー気になる!と言う方はどうぞお声がけくださいね。

     

     ブラック、ネイビーブルー、グリーン、オレンジ、キャメル、チョコの定番色はまだ在庫ございます。在庫のかなり少ない色もありますけれど、まだ一応どれも。

     

     

     そしてミニのオレンジの在庫は、気がつけば一つだけに。あとは店頭にもう一つ。

     

     いつの間にやらドラーロシリーズのミニウォレットはどの色も在庫がかなり少なくなっていました……。

     

     まだ再生産の予定も何も立てていないのにどうしようかなぁ……と思っていますけれど、そうはいってもまだブラックやネイビーブルー、グリーンにキャメル、そしてオレンジの一つは在庫あるので、ぜひお楽しみいただけたら、と。

     

     チョコ色だけ、在庫無くなっていて、店頭品のみとなっています。ご了承くださいませね。

     

     

     そしてこの二つに切り替わりました。

     

     店主が今回定点観測に選んだのは、ギャルソンウォレットのチョコとミニL字のブラック。

     

     本当はキャメルも同時にと思ったけれど、お財布3つになるともうわけわからなくなるので(笑)。

     

     

     もう中身を入れていて、ふっくりしていギャルソンウォレット。

     

     チョコ色の変化もじっくり出していきたいなと思っています。すでに、ちょっと傷はつけちゃったけれど(笑)。

     

     

     光沢感がどんな風に出てくれるか、それがまた楽しみなわけです、サドルプルアップは。

     

     ギャルソンウォレットにしたのは、単純に店主がこの形を妙に気に入っていて、使いやすいなと思っているから。

     

     しばらくL字だったので、またこちらに。

     

     

     ミニL字のブラック。まだまだマットな質感からのスタートで、これがギラギラしてほしいところ。

     

     中身が入ったほうが、やっぱりお財布ってなんだか雰囲気よくなると思っています。

     

     

     もともとスムースな表面で反射は良い感じ。

     

     これがどこまで深く、強く育っていくか。

     

     いやまぁ、前ブランドの関係でサドルプルアップそのものの経年変化はもうこれでもか!というくらい実体験で知ってはおりますが、それをしっかりCIRCLEのブログでもご案内していけたらなぁと思います。

     

     

     傷はつく。けれどその分光沢感の変化や迫力はしっかり出てくれるサドルプルアップ。

     

     

     がっしりしっかり使い込んであげよう、と思います。

     

     

     キャメルは……えー、キャメルはお客様がまた経年変化させてくれた時に、それを撮らせてもらおうと思います(笑)。

     

     

     ロングL字でキャメルを使いたかったんですけれども。

     

     まぁ長財布二つを同時に使うというのもさすがになぁ、ということで。

     

     

     という具合でここからまた定点観測、続けてまいります。

     

     ドラーロシリーズ、そしてスポットのサドルプルアップのシリーズ。

     

     いずれもズラっと良い感じにお楽しみいただけますので、どうぞよろしくお願いいたします。

     

     使う方によってエイジングはまた様々でもあります。使い込んで、まさに世界で一つの自分の革、という感じでなじませていただけたら嬉しいです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM