<< 半年ぶり!に石川硝子工藝舎(石川昌浩)のガラスたち、様々で入荷できました!! | main | 4月のCIRCLEのおやすみ、営業予定について。(2018年4月) >>
2018.03.30 Friday

Workers(ワーカーズ)のウルトラライト半袖スウェットについて。

0

     

     驚くくらいにあっという間に過ぎている3月。

     

     もう明日で終わりかと思うとなんだか不思議だけれど、願わくば春がもっと続いて欲しいなと感じています。春の気候が一番好きなので(花粉は、辛すぎるけれど)。

     

     ここまで来るともう、上半期という言葉がリアルに感じられて、4月5月6月でもう一年の上半期がすぎる。

     

     今からもう下半期のことも色々考えなければいけないけれど、残る上半期の3ヶ月ももっと色々なことが出来たら良いなぁと感じています。

     

     さて本日は。ほどよく春らしい気候になってきたので、ちょうど良いタイミングでご案内。

     

     Workersさんの半袖スウェットは、本当に気持ちよく、便利。ウルトラライトスウェットはTシャツともまた違う素敵さを提供してくれます。

     

     

     半袖スウェットに馴染みがある方もいらっしゃれば、半袖のスウェットでどうやって着るの?と馴染みない方もやっぱりいらっしゃるはず。

     

     Workersさんのウルトラライト半袖スウェットは、すごく気軽に着こなせます。

     

     少し厚手のTシャツの感覚で、でも風通りは良いから暑すぎなくて、裏毛がさらりと気持ちいいから地肌にそのままでいけて。

     

     でも通常のTシャツよりもちょっとしっかり感あって見えるから一枚でもそれっぽく見えて、それでいて上にシャツを羽織ったりするアンダーにもほどよく暖かい。

     

     なんといいますか、「着るとわかる便利さ」が半袖スウェットにはある気がします。

     

     

     Workersさんではこれまでも半袖スウェットは何回か作っていて、今年も引き続き。

     

     こんな風に色々なカラーでシーズンで半袖スウェットを作ってくれるブランドって、そうそうないかた非常に嬉しい。

     

     

     しかもウルトラライトのこの質感は、他にありそうでない。

     

     古着ともまるで違って、とにかく気持ちいい。

     

     

     Workers ウルトラライト半袖スウェット ブラック ¥7,000+税

     

     今年の半袖スウェットは、まずブラック。

     

     濃すぎず、柔らかく優しい風合いの感じられるブラックは、半袖スウェットにとても似合っている。

     

     一枚でどんと着ても良い塩梅の存在感ありますし、アンダーに使うにも便利な色味。

     

     

     ウルトラライトスウェットは6オンスほど。

     

     普通のTシャツよりはもちろん厚いわけだけれど、とっても緩く編み上げられているから実は風通りは良い。

     

     それゆえ、ほどよくぬくくて、ほどよく涼しい。

     

     

     スウェットの裏側は裏毛になっているので、サラサラとしていて肌さわりがまた良いのです。

     

     柔らかくてサラっと着られて、春夏シーズン(もちろん秋も)には様々なスタイルで活躍できる。

     

     

     下にTシャツ着て、さらにこれを着て重ね着も良いし、もちろん一枚でも心地よく決まる。

     

     ふんわり感と動きやすいゆとりはあるけれど、全体としてはキュッとスタイリッシュに体にそってくれるので、だらしなくならずにスッキリ着られる。

     

     

     首元も柔らかさもありつつ、伸びにくいように工夫されています。

     

     

     クルーネックの首元加減もほどよいゆるさ。

     

     

     肩はラグランとかでなく、セットインスリーブ。

     

     

     左胸には、小さめにポケットを。

     

     実用としてももちろん便利ですが、見た目的にものっぺりしすぎず良いアクセントに。

     

     

     ボディはゆとりはありつつも、裾に向かってキュッと細くなっていきます。

     

     着込んで行った後の裾周りの伸びなども考慮して、シュっと綺麗にスタイルが出るスウェットに。

     

     

     裾まわりの具合。ここも伸びにくいようにテープを入れて工夫されている。

     

     半袖スウェットでそういった処理って珍しいけれど、この柔らかく気持ち良いスウェットを長く綺麗に着るにはとても素敵なこと。

     

     

     しかも処理がすっごく綺麗です。

     

     

     裏から見ても綺麗な処理は嬉しい。

     

     

     アームホールは細すぎず、動きやすいゆとりはきちんと。

     

     

     袖は長すぎず、でも短すぎてスポーティーになりすぎない程度。

     

     

     袖先の部分のつくりもやっぱり綺麗。

     

     

     裏から見てももちろん綺麗。

     

     

     後ろ側は極めてシンプルに。

     

     ブラックはボトムス選ばず、上に着るものも選ばずいつでも使えるカラーなのがまた良い。

     

     

     首元の感じが好き。

     

     

     タグを写すの忘れてました。お馴染みになってきた、ランキャットタグ。

     

     サイズ感はSmallとMediumを入荷してます。昨年までの感覚で言えば、36サイズと38サイズです。

     

     まぁSmallは適度にゆとりあるS、Mediumも適度にゆとりあるMという認識で良いかなと思います。

     

     

     着込んで行くとこの黒もより馴染んできて、軽やかさが増していって面白いと思う。

     

     

     とても着心地が良いので、ついつい手が伸びてしまう。

     

     ずっと着込んで着込んでさすがに古くなったなぁと思ったら、もはや部屋着にもすごく気持ちいいレベル。

     

     

     日常使いに良いブラックです。

     

     

     Workers ウルトラライト半袖スウェット オートミール ¥7,000+税

     

     そしてもう一色、こちらはホワイトではなくてオートミール。

     

     優しいオフホワイト的な生成り感あり、オートミールはやっぱり良い雰囲気。

     

     柔らかさが一層感じられて、これも白シャツ的に気軽にざっと着て基本なんでも合う。

     

     

     素材はもちろん一緒のウルトラライト。

     

     

     裏毛がさらっさらで肌に触れて気分良いです。

     

     

     オートミールの半袖スウェットって、なかなかないですよ。これは上品。

     

     

     首元はもちろん伸びにくいように。

     

     

     真っ白ではないから、よりいつでも着やすい感じ。

     

     

     こちらもSmallとMediumで入荷してます。

     

     

     非常になめらかな質感。

     

     

     ポケットのかたち、大きさもまた可愛いのです。

     

     

     夏場に汗をかくときでもさらっと気持ちいいスウェットさん。

     

     

     裾まわりが綺麗なのも、上品さのポイント。

     

     

     ラフにざっくりと着ても、どこか大人っぽい感じになってくれます。

     

     

     「まだTシャツ一枚ってのもちょっとな……」という時期にもぴったり。

     

     または、地味に肌寒いけれどたくさん着込むほどじゃない、なんてときにアンダーに半袖スウェット着ているとすごく安定感あって、なおかつ風も通るので温度調整しやすい。

     

     

     動きやすく、便利に。

     

     

     袖の長さも大人っぽく。

     

     

     もちろん、ブラック同様細く綺麗にできてます。

     

     

     この裏側が好き。

     

     

     後ろ側はシンプルに。

     

     

     ざっくりと気負わず、気軽に楽しめる一枚かなと。

     

     

     着ているうちにより馴染んで、さらに着心地はよくなっていく。

     

     

     その軽やかなスウェット感をぜひ楽しんでもらいたいものです。

     

     

     ブラックはこんな雰囲気。

     

     デニムはもちろん、チノにも合いますし、ベイカーパンツとにも良い。

     

     

     オートミールのスタイリング。

     

     もはや合わない色はないので、どんな色でもボトムスござれ。

     

     

     と、このような具合で展開となります。

     

     ブラックとオートミール、いずれもとっても使いやすいカラーです。

     

     

     と、それに加えて地味に昨年製作のスウェットもちょっとだけですがあります。

     

     ネイビーの36(Smallと一緒)グレーカーキっぽいフォリッジの36(Smallと一緒)です。

     

     

     こちらもそれぞれの色の良さがまたあるので、合わせてどうぞお楽しみくださいね。

     

     半袖スウェット、心地よい春物です。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM